Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2022/10/03(月) 16:09:29

閉じます、診断ありがとうございました。

1 :
赤緑 メールアドレス公開設定
CREATURES (22)
4 アトランティスの王 / Lord of Atlantis
4 メロウの騎兵 / Merrow Reejerey
4 銀エラの達人 / Silvergill Adept
4 呪文書の盗人 / Grimoire Thief
2 造物の学者、ヴェンセール / Venser, Shaper Savant
4 川の案内者、シグ / Sygg, River Guide

SPELLS (16)
4 忘却の輪 / Oblivion Ring
4 遅延 / Delay
4 心霊破 / Psionic Blast
4 水大工の意思 / Aquitect's Will

LANDS (22)
4 アダーカー荒原 / Adarkar Wastes
4 フェアリーの集会場 / Faerie Conclave
4 ワンダーワインの分岐点 / Wanderwine Hub
8 冠雪の島 / Snow-Covered Island
2 冠雪の平地 / Snow-Covered Plains

SIDEBOARD (15)
3 解呪 / Disenchant
2 石覆い / Stonecloaker
4 太陽の槍 / Sunlance
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2008/02/04(月) 08:43:24) 2007/12/29(土) 22:11:11

26 :
unmasa メールアドレス公開設定
《潮刻みの神秘家》は確かに単体のカードパワーが低いですが採用すべきだと思います。
このカードは1マナのマーフォークとしてかなり重宝すると思いますし、《メロウの騎兵》との相性も抜群です。

《鏡の精体》は確かにテンポは失いますが、プレイングさえ気をつければこのカード1枚で相手にプレッシャーを掛けられる点で非常に強力だと思います。
多相クリーチャーということも大きいです。

私は対ビートの勝率を上げるとしたら《ロクソドンの戦槌》より、《黄金のたてがみのアジャニ》を使用すべきだと思います。
このカードは《アトランティスの王》と相性が抜群です。
サイズアップしたマーフォークが島渡りでブロッカーをかわしながら相手にダメージを与え、なおかつ全クリーチャーに警戒効果は相手にとって地獄みたいなものでしょう。
《フェアリーの集会場》とも相性が良いです。

自分はメインに2枚採用しています。
http://vault.wisdom-guild.net/deck.php?deck=87971
(last edited: 2008/01/01(火) 16:00:06) 2008/01/01(火) 15:56:55
27 :
赤緑 メールアドレス公開設定
なんども診断ありがとうございます。
《潮刻みの神秘家》はロードが並んだり《鏡の精体》が居るときは強力なんですが・・・
それでもやはり1ターン目の行動ではこれが最良だと思うので残しておくことにします。
ハンマーも強力でしたがやはり《鏡の精体》にする事にします。
地味に《目腐りの終焉》が効かなくなって強かったです
《黄金のたてがみのアジャニ》は確かに非常に強力ですね
入れるとしたらどのスペースを割くのが一番でしょうか?

少し気にしすぎかもしれませんが《潮刻みの神秘家》もいるので《フェアリーの集会場》は抜かすことにしました。
何かとマナを立てておきたいことも多かったので、様子を見て必要そうなら2枚ほどまた入れたいと思います。
リスト参考にさせていただきました。
カウンターですが《ルーンのほつれ》《遅延》でしょうか?
純粋に使い勝手を伺いたくて・・・
それとunmasaさんのデッキリストに以前《非凡な虚空魔道士》が入っていたと思ったのですが使用感はどうでしたか?
ウィザードも多いのでスペースが許すなら入れても良いかもと思ったのですが
マナ配分を若干修正しました、引き続き診断お願いします。

2008/01/01(火) 23:44:07
28 :
unmasa メールアドレス公開設定
赤緑さんのデッキリストを見る限り、メインから《忘却の輪》を採用していることからリアニメイトやマネキン等のコントロールをメタってると考えられます。
しかし、《黄金のたてがみのアジャニ》を投入するということは逆にビートダウンをメタる形になります。
ですから、どうしてもこのカードを投入するならサイドになるでしょう。
スペースは《テフェリーの濠》辺りでしょうか・・・

《ルーンのほつれ》《遅延》の比較は難しいです。
どちらも長所と短所があります。
私のデッキではどちらも使用していますが、枚数は合計6枚ということなので、複数枚入れることで効果が上がる《ルーンのほつれ》を重視しています。
しかし、赤緑さんのデッキのカウンターは4枚なので、状況を選ばず擬似的な確定カウンターである《遅延》を使用するべきだと思います。

《非凡な虚空魔道士》は確かに単体としては強いのですが、マーフォークでないため島渡りが出来ず、アタックできないことが多いです。
アタックできなくてはクリーチャーとしての利点が生かせないの単純にカウンターを増やした方が良いという結論に達しました。
このカードはモーニングタイドでウィザードが強化されれば、もしかしたら日の目を浴びるかもしれません・・・
(last edited: 2008/01/02(水) 01:16:01) 2008/01/02(水) 01:14:35
29 :
赤緑 メールアドレス公開設定
書き込みありがとうございます、非常に参考になります。
サイドから投入するなら《黄金のたてがみのアジャニ》より《テフェリーの壕》の方を採用したいと考えています。
アジャニもかなり強力だと思うので両方サイドに採用するのもありだとは思いますが・・・
unmasaさんの言う意見がもっともだと思うので《ルーンのほつれ》《非凡な虚空魔道士》の採用は見送ることにしました。
それと《高潮測り》が4枚入っているデッキを見かけたのですがコントロールにはそれなりに効果的でしょうか?
スピードはかなり落ちそうな気はしますが嫌らしい動きをするような気がしたのですが

引き続き診断お願いします。
2008/01/02(水) 06:48:27
30 :
unmasa メールアドレス公開設定
自分は使ったことないので推測なのですが、確かに《高潮測り》は後半に場に出せば強いかもしれません。
しかしコントロール相手に1番怖いのは《神の怒り》などのアドバンテージを大きく取られるカードだと思います。
つまり、相手が4マナ以上使用できるときは手札に打消しを構えながら、毎ターン2マナを残さなければならないでしょう。
つまり、このカードをコントロール相手に場に出せるのは最低でも6マナ出せるようになる6ターン以降です。
ここまでターン数が経過しているならこのカードは場に出したとしてもすぐに破壊されると思います。
このカードを本気で使用するとなるとデッキコンセプトを変えてコントロールに寄せたマーフォークになるでしょう。
上記の理由から赤緑さんのフィッシュには使用しないほうが良いと思います。

このようなタイプのカードを使用するなら隙を見せない《造物の学者、ヴェンセール》のほうが有効でしょう。


2008/01/02(水) 18:33:21
31 :
赤緑 メールアドレス公開設定
随分と書き込みが遅れてしまい申し訳ありません、書き込みありがとうございます。
《高潮測り》は確かに今現在の構成では正直無いですね・・・
ウィニータイプで行きたいと思っているので採用は止めておこうと思います。

ここ数日《鏡の精体》のスペースをアジャニに変えて回してみたが中々強力でした。
ただ《鏡の精体》も強力なのでunmasaさんの言うように《テフェリーの濠》と入れ替えてサイドからの採用にしようと思います。
最近再び《潮刻みの神秘家》《フェアリーの集会場》の採用するべきか悩んでいます。

サイド変更しました、サイドボードも含め診断引き続きよろしくお願いします。
2008/01/07(月) 22:19:42
32 :
名も無き者
《フェアリーの集会場》はマスト2枚は入れたい。
ただモーニングタイドでいい土地が出るのでそっちが出るまでがんばってそちらを使った方がいいかもしれない。

《潮刻みの神秘家/Tideshaper Mystic(LRW)》入れてもいいが《硫黄破/Sulfurous Blast(TSP)》で流された場合痛い。
《潮刻みの神秘家/Tideshaper Mystic(LRW)》いれるのならば《祖先の幻視/Ancestral Vision(TSP)》も入れたい。これがあると流されてもアドバンテージ負けしなくなるので。
2008/01/08(火) 01:03:33
33 :
ろべりあ
>>赤緑氏
同様のデッキを使っているのでお邪魔いたします.
《フェアリーの集会場》4枚はテンポが崩れませんか?
私のデッキでは(今のところ)採用していませんが,投入するのであれば3枚で限度では無いでしょうか.
2ターン目以降展開したい場面で引いてくるタップインは非常に辛いものがあります.

それと少し関連しますが《潮刻みの神秘家》も入れたほうがよいと私は感じました.
ダブルシンボルの《アトランティスの王》,《川の案内者、シグ》を安定して2ターン目に出せます.


>>32
《潮刻みの神秘家》を入れることと《祖先の幻視》を入れることは連立していません.
むしろマナ域が被る分どちらか一方を採用する方が無難ではないでしょうか.
2008/01/08(火) 13:42:37
34 :
赤緑 メールアドレス公開設定
診断ありがとうございます。
>>1のリストを変更しただけで書き込みが遅くなってすみません
神秘家は力不足に思うことがあったので全抜きにしてサイドからこそ泥を引き上げました
そして1マナ圏のカードを抜いたので《フェアリーの集会場》
またそれに伴い《鏡の精体》よりも集会場と相性の良い《黄金のたてがみのアジャニ》に変更しました。
(土地でも乗ったカウンターはあとでなくなりませんよね・・・?)

ですがろべりあさんの仰るように流石に4は極端すぎかもしれませんね
まだ殆ど調整できていない状況ですが2枚か3枚にしておこうと思います。
《潮刻みの神秘家》は集会場を減らすならまた投入してみようと思います。
ドローを入れるとすれば《祖先の幻視》が一番有力でしょうか?
アドバンテージはとれませんが《マーフォークの物あさり》も考えたのですが・・・

引き続き診断お願いします。
2008/01/08(火) 15:54:20
35 :
名も無き者
>>32が言いたいのはそういうことじゃないでしょうに。
部族恩恵があるとかではないですが理論上は合理的なはずです。


まず《潮刻みの神秘家》は部族恩恵がなければ所詮1/1。
つまり支援能力を見なければ非力この上ないわけで。

ただの1/1を出すということは《ラノワールのエルフ》《モグの狂信者》と比べるといかにつらいかわかっていただけると思います。

《アトランティスの王》等に頼るにしても現環境は全体除去がないデッキが非常に少ない環境だし(大抵サイドにエルフでも《滅び/Damnation》が入ってるのは珍しくないです)。言うまでもなく単体除去も強力です。特にマーフォークは単体除去で《アトランティスの王》《メロウの騎兵》を消されると非常に厳しい展開になります。そういった意味でも《祖先の幻視/Ancestral Vision(TSP)》はクリーチャーの補充に必要でしょう。

ただし《潮刻みの神秘家》は唯一ともいえる一マナ域なので、はずすのは大きな損失です。マナ調整の役割もありますし。なので、アドバンテージをとれる《祖先の幻視》との両者採用を推します。
2008/01/08(火) 15:58:14
36 :
名も無き者
メタにビート系が多いのになんで《激浪のこそ泥/Riptide Pilferer(PLC)》はいってるの?意味がわかりません
2008/01/08(火) 16:08:42
37 :
赤緑 メールアドレス公開設定
診断ありがとうございます。
やはりどうしても《潮刻みの神秘家》は力不足に感じることが多いのが正直な感想です。
色事故もそれほどないので能力も渡るのにたまに使う程度で・・・
唯一の1マナマーフォークだとしても毎回王や騎兵はすぐに殺されてしまうのである程度は単体でのパワーのある者を採用したいと思いました。
《祖先の幻視》はまだ試せていませんが採用するとすればどのスペースを割くのが一番でしょうか?
《激浪のこそ泥》はエルフにも《不敬の命令》などの除去が多いのでハンデスが効くかと思ったので採用しました
ビッグマナやマネキンも多いと考えていたので
とりあえずアドバンテージの取れる優良マーフォークとして採用したのですが確かにもっと考えるべきでした・・・

《タルモゴイフ》《野生語りのガラク》を使うようなデッキにはどうしても力不足で殴り負けることが多いです。
恥ずかしい話しですが今までエルフがサイドに《滅び》を採用しているというのを知らなかったのですがこのデッキにもサイドに《神の怒り》を採用するのもありでしょうか?

引き続き診断お願いします。
2008/01/08(火) 17:05:30
38 :
赤緑 メールアドレス公開設定
《タルモゴイフ》やデカ物対策に《石ころ川の釣り師》を検討するのはありでしょうか?
皆さんの意見をお聞かせいただきたいです。
2008/01/08(火) 19:27:40
39 :
名も無き者
ないわ。
2008/01/08(火) 21:27:08
40 :
赤緑 メールアドレス公開設定
書き込みありがとうございます。
書き込みしてもらっておいて失礼ですがもう少し具体的な意見をお願いします。
貴重な意見だと思うので参考にさせていただきたいので
引き続き診断よろしくお願いします。
2008/01/08(火) 21:36:56
41 :
名も無き者
青スレも今マーフォークの話題になってて結構参考になるから見てみれば?

ちなみに診断すると石ころは無い。重すぎる。
2008/01/08(火) 21:54:06
42 :
名も無き者
まあ滅びあるとしてもアドヴァンテージ重視の《トロールの苦行者/Troll Ascetic(10E)》入ってないタイプですが。

《潮刻みの神秘家》《川床の水大工/Streambed Aquitects(LRW)》と違い部族ではないので《タルモゴイフ/Tarmogoyf(FUT)》を育てませんよ。サイズで劣りやすいマーフォークでは大きな違いかと。

2008/01/09(水) 10:25:02
43 :
赤緑 メールアドレス公開設定
書き込みありがとうございます。
《石ころ川の釣り師》は確かにないかも知れませんね
《潮刻みの神秘家》《川床の水大工》ということで考えていいのでしょうか?
入れ替えるのを検討しようと思います。
《神の怒り》は保留ということにしておこうと思います。
引き続き診断お願いします。
2008/01/09(水) 10:45:50
44 :
名も無き者
海外の大会でこのようなマーフォークが優勝してました。
よかったら参考にしてください。

creature [21]
4《Lord of Atlantis》
4《Merrow Reejerey》
4《Silvergill Adept》
3《Sygg, River Guide》
4《Tideshaper Mystic》
2《Venser, Shaper Savant》

instant [13]
4《Cryptic Command》
1《Pact of Negation》
4《Psionic Blast》
4《Rune Snag》

sorcery [4]
4《Ancestral Vision》

land [22]
3《Adarkar Wastes》
3《Faerie Conclave》
12《Island》
4《Wanderwine Hub》

Sideboard:
1《Riptide Pilferer》
4《Sower of Temptation》
4《Honorable Passage》
4《Oblivion Ring》
2《Pithing Needle》


2008/01/09(水) 21:09:13
45 :
名も無き者
>>43
文脈的に>>42《川床の水大工》《水大工の意思》の間違いだと思うぞ。

>>44《水大工の意思》が入ってないのか。《謎めいた命令》が4積みされているし、
クロックパーミに徹すればわたる必要が無いってことなのかね?
2008/01/09(水) 21:45:25
46 :
名も無き者
>>45
一応《潮刻みの神秘家》は入っているけどね。
必要ないっていうより頼ってないって感じかな。
それにしても《謎めいた命令》4積みってのは…。
2008/01/09(水) 22:05:49
47 :
赤緑 メールアドレス公開設定
皆さん書き込みありがとうございます。
デッキリストありがとうございます、非常に興味深いですね・・・
やはり《祖先の幻視》をドローに採用しているのと青命令4枚採用が一番目が行きますね
青命令はともかく今はもう少し軽量カウンターを積もうと考えています候補は《ルーンのほつれ》《マナの税収》を検討しています。
モーニングタイドで優秀な軽量カウンターが入るのでそちらに取って代わりそうですが・・・
>>45さん
《川床の水大工》《水大工の意思》の間違いでしたねカード名で違いがとっさにわかりませんでした・・・
《水大工の意思》《潮刻みの神秘家》を入れ替えようと思います。

引き続き診断お願いします。
2008/01/09(水) 22:12:47
48 :
赤緑 メールアドレス公開設定
>>1を修正しました
試験的に《ルーンのほつれ》を採用してみました。
引き続き診断お願いします。
2008/01/09(水) 22:53:53
49 :
名も無き者
>>44《祖先の幻視》《銀エラの達人》でしっかりマナを伸ばして中盤に捲くるみたいだな。
メインにアジャニ入ってたり中マナ圏が多かったりと、動き方の差こそあれこのデッキと目指す方向は似てるんじゃないか?
2008/01/10(木) 08:21:55
50 :
赤緑 メールアドレス公開設定
レスが遅れてしまいすみませんでした、>>1を変更しました。
最近意外と《謎めいた命令》がありなんじゃないかと思っていたり・・・

デッキの変更点は《ルーンのほつれ》《遅延》のカウンター8枚体制があまりにも微妙でパンチ力も足りなく感じたので《ルーンのほつれ》《鏡の精体》に変えました。
そして本日>>1の構成で大会に参加してきました。

とりあえず簡単にレポ
1st Round 緑単ビート ○○
《スクリブのレインジャー》が邪魔だったけど質量差で勝ち
《地壊し》《古きクローサの力》でガシガシ削られるも何とか先に削りきる
2nd Round ボイド入りマネキン(?) ×○×
・ダブルマリガン後今引きが冴えるもハンドが尽きて残り数点のところを《虚空》で一掃されて丁寧に除去されて負け
・4ターン目から《鏡の精体》を全力で起動して殴りまくって勝ち
・マリガン、《叫び大口》に片っ端から除去されて負け
3rd Round 赤黒ゴブリン ○××
・理想のぶん周りをして火力で勝ち
・序盤理想の展開をするも《墓穴までの契約》+《大いなるガルガドン》で一気に逆転されて負け
・数でおされサイドから入れすぎた《解呪》が手札でダブリまくって負け
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
2008/01/12(土) 23:54:29
51 :
名も無き者
《名誉の道行き/Honorable Passage(TSB)》《発光/Luminesce(10E)》どっちがいいのかね?
2008/01/13(日) 00:05:39
52 :
赤緑 メールアドレス公開設定
書き込みありがとうございます
ゴブリンやDS相手へのサイドボードという話しでしょうか?
2008/01/13(日) 00:11:25
53 :
名も無き者
鏡の精体や川の案内者シグなど2枚目以降が無駄な要素になるのに、4枚入ってる。
2008/01/13(日) 00:13:20
54 :
名も無き者
《鏡の精体》は2~3でいいと思うけど、シグは4積み確定と青研で結論が出てる。
手札で腐るリスクより、確実に引くメリットの方が遥かに大きいってのがその理由。
2008/01/13(日) 00:27:19
55 :
名も無き者
いやシグは4か3って話になったと思うぞ。

まぁどのみち奴がマーフォークの秘密兵器なのは間違いないがw
2008/01/13(日) 00:39:30
56 :
名も無き者
《黄金のたてがみのアジャニ/Ajani Goldmane(LRW)》
《激浪のこそ泥/Riptide Pilferer(PLC)》

《謎めいた命令/Cryptic Command(LRW)》

でいいと思うが。
2008/01/13(日) 02:41:02
57 :
赤緑 メールアドレス公開設定
皆さん書き込みありがとうございます。
シグは想像以上に死にやすかったし>>54さんの言うように確実に引きたいものだと思うので4枚にしました。
鏡は流石に4は多かったので3に
《謎めいた命令》は悩んでいるところです。
ヴェンセール<青命令でしょうか?
とりあえず今回の大会で自分なりに思ったことを踏まえて>>1を変更しました。

今悩んでいるのは
・青命令を入れるべきか
・神秘家は残すべきか
《忘却の輪》は別の除去に変えるべきか

引き続き診断お願いします。
2008/01/13(日) 08:42:15
58 :
赤緑 メールアドレス公開設定
とても唐突なのですが《メロウの交易》+《群れの召還》のギミックは構築レベルのコンボでは無いでしょうか?
全体強化とも召還は相性が良いし面白いと思ったのですが・・・
2008/01/13(日) 11:41:40
59 :
名も無き者
4マナソーサリーってだけでボツっぽい。
シグを使えば判ると思うけど、常に2マナ立てておくのが基本戦術。となると、土地6枚必要になるけどそこまで並ばない。
《ブーメラン》《送還》でテンポ稼ぐ方がいいと思う。
2008/01/13(日) 11:54:18
60 :
赤緑 メールアドレス公開設定
書き込みありがとうございます、確かにその通りですね
興味引かれたので思ったのですがファンデッキの域な気がしますね
今の構成だと若干クリーチャーが少ないのでもう少し追加したいのですがメインに積むなら何が一番でしょうか?
有力なのはやはり《激浪のこそ泥》なのですが

あと土地はやはり23が一番なように感じました
まだ回す回数が少ない気はしますがヴェンセールは意外と微妙な気がしてきました

引き続き診断よろしくお願いします。
2008/01/13(日) 12:36:01
61 :
名も無き者
《群れの召喚/Summon the School(LRW)》はブロック構築でも微妙で敬遠されるのにスタンダードじゃなおさら無理
2008/01/13(日) 20:19:40
62 :
赤緑 メールアドレス公開設定
>>1のデッキリストを編集しました。
書き込みありがとうございます。
《群れの召還》はやはり諦めることにします・・・

昨日友人の《ブライトハースの指輪》デッキと>>1のリストで調整しました。
以前やったときは《鏡の精体》《造物の学者、ヴェンセール》が入っていない構成で殆ど全敗した苦手な相手でした。
《ボトルのノーム》《氷の干渉器》《神の怒り》《突撃の地鳴り》《チャンドラ・ナラー》など正直相性の悪いカードが大量に入っていました・・・)
ただ今回は五分か勝ち越しと充分に渡り合うことが出来ました。
《造物の学者、ヴェンセール》《遅延》でテンポを取って《鏡の精体》などで一気に削りきりかなりかみ合っていると思いました。
今一番悩んでいるのが《潮刻みの神秘家》《フェアリーの集会場》の兼ね合いです。
神秘家は鏡を入れたことで以前よりもさらに重要度が上がったし集会場も神秘家さえ居なければ4積したくなるくらい色々な相手に強力でした。
かみ合わなくなる恐れがあっても両方4積も真剣に検討しています。
皆さんの意見を参考にしたいと思うので診断よろしくお願いします。

追記
それと何とか《真髄の針》が3枚集まりました色々な相手へ効くと思うのでサイドに採用したいと思うのですがどのスペースが適当でしょうか?
(last edited: 2008/01/14(月) 12:45:13) 2008/01/14(月) 12:40:53
63 :
赤緑 メールアドレス公開設定
まだ少し早いですがモーニングタイド入りで診断をよろしくお願いします。
現在検討しているカードは《呪文書の盗人》《否認》です。
《変わり谷》は資産的に集めるのが厳しそうなのとダブルシンボルが多いので保留にしておこうと思います。
メタはとりあえずは今現在と同じものを考えています。
ただ《黒曜石の戦斧》を良く見ると思うのでなにか対策カードがあれば教えていただければ幸いです。

診断よろしくおねがいします。
2008/01/29(火) 22:22:20
64 :
名も無き者
《否認》は今の環境ではメイン投入はまずありえないし、
サイドからでも微妙だと思う。
《ルーンのほつれ》で十分だと思うけど。
《呪文書の盗人》は・・入れたいけどスペース考えるの難しいですね
2008/01/29(火) 22:28:50
65 :
赤緑 メールアドレス公開設定
早速書き込みありがとうございます。
《否認》は確かにメインは厳しいかもしれませんね
対コントロールに入れようと考えているのですがそれも微妙でしょうか?
《ルーンのほつれ》は以前使ってみて微妙だったので止めておこうと思います。
《呪文書の盗人》は集まれば4積みしたいと思っています。
入れるなら精体、神秘家を抜いてもっとクロックパーミのようなデッキにしたいと考えています。

引き続きよろしくお願いします。
2008/01/29(火) 22:34:45
66 :
unmasa メールアドレス公開設定
私は《呪文書の盗人》にも注目していますが《石ころ川の旗騎士》にも注目しています。
特に2ターン目にこれを出して、3ターン目に《メロウの騎兵》出せた時の展開力がものすごいです。
なにげに島渡りが付いているので安定したクロックとしても出来ます。
どうでしょうか?

2008/01/29(火) 23:33:23
67 :
名も無き者
《ルーンのほつれ》ってそんな微妙か?
少なくとも《否認》よりはメインにあってるカードだと思うぞ。
2枚目以降はほぼ確定カウンターとして機能するし。
2008/01/30(水) 18:01:55
68 :
名も無き者
クリーチャーを打ち消す必要のないクロックパーミにとって《否認》はかなり優良カードだと思うんだが。
2008/01/30(水) 18:46:27
69 :
名も無き者
俺は《ルーンのほつれ》の方が良い気がするな。やはりメイン《否認》だと腐る場合があるし。
あと、クロックパーミっぽくするなら《祖先の幻視》は必要だと思う。《潮刻みの神秘家》を抜くなら1マナ圏無くなるし。
2008/01/31(木) 01:22:52
70 :
赤緑 メールアドレス公開設定
皆さん診断ありがとうございます。
《石ころ川の旗騎士》は確かに面白そうですね
ただどうしてもダブルシンボルのカードが多いのと単体での能力がそれほど高くないのでできれば採用はしたくありません
ヴェンセールや《鏡の精体》を採用するようなら強力なのかもしれませんが・・・・
《ルーンのほつれ》は以前友達のデッキと調整して微妙だったので抜かしたのですが今思えば相手が序盤マナブーストに専念するようなデッキだったので微妙だっただけかもしれません
《ルーンのほつれ》をまた検討したいと思うのですが《遅延》と両方入れる選択肢もありでしょうか?
《否認》はやはりサイドにしておくつもりです。
《祖先の幻視》はとにかく以前やったときに使い辛い印象が強かったのでやめておこうと思います。

引き続き診断お願いします。


それとクリーチャーデッキが多いと思うので《水大工の意思》を1枚《ロクソドンの戦槌》にまわすのを検討中です。
シグがいる状態でつければかなり強力だと思うので・・・
(last edited: 2008/01/31(木) 09:45:37) 2008/01/31(木) 09:41:29
71 :
名も無き者
《ルーンのほつれ》がうまく機能しない人ってカウンターの使いどころを間違えているだけじゃないのか?
マナを伸ばすデッキだって、序盤マナ加速を妨害したりマナ加速からプレイされたクリーチャーを打ち消したりできると思うんだが。

それと《祖先の幻視》はクロックパーミにとって相性いいカードだぞ。
1マナで待機できて、ターンが立てばマナを支払わずに3枚ドローできるんだし。

最近ならフェアリーに積まれてるし、フィッシュだって入れて悪くないカードだと思う。
2008/01/31(木) 10:00:34
72 :
赤緑 メールアドレス公開設定
診断ありがとうございます。
まず>>1のリストで一人回しをして思ったことは
《水大工の意思》が微妙
・クリーチャーが若干少ない
・パンチ力が足りない

パンチ力が足りないのは《鏡の精体》を抜いたせいだというのはわかっているのですがカウンターを構えたりシグの能力を立てておくと使いづらいのが少し嫌で・・・
とどめの一発に使うというだけなら問題は無いのかもしれませんが・・・

《ルーンのほつれ》は確かにプレイングで大体はどうにでもなりそうですね
ただ序盤クリーチャーを展開してその優位をカウンターで守る感じで使うとどうしても1度目のほつれが使いづらく頼り難いものに見えて・・・
色々いいましたが《ルーンのほつれ》は引き続き検討したいと思います。
《祖先の幻視》はどうしても序盤(それこそ1ターン目だけくらい)に使わないと弱いイメージが消えなくて
フィッシュはスライのような速攻までは行かなくとも一応ビートダウンなのでできれば悠長なカードを使いたくないというのが本音です。
折角勧めてくださったのに申し訳ありません

引き続き診断おねがいします。


サイドボード変更しました。
(last edited: 2008/01/31(木) 20:41:54) 2008/01/31(木) 19:17:14
73 :
名も無き者
フィッシュはクロックパーミじゃないの?
ビートの形で尖らせたいなら《不安定性突然変異》がお勧めだけど。
2008/02/01(金) 09:44:06
74 :
赤緑 メールアドレス公開設定
 
(last edited: 2008/02/04(月) 08:42:47) 2008/02/04(月) 08:42:38
75 :
赤緑 メールアドレス公開設定
診断ありがとうございます。
確かにフィッシュはクロックパーミですね
尖らせるのも考えたのですがどうしてもエルフなどのビートと比べるとパンチ力がなさ過ぎるので止めておこうと思います。

色々考えたのですがフィッシュを使う利点というのがどうしても自分には見つけることが出来ませんでした
クロックパーミならフェアリーの方が強そうだしビートはエルフやならず者の方がはるかにパンチ力があったので

今まで診断してもらっておいて勝手ですが別の方向からマーフォークを使い続けようと思います。
以前からライブラリアウト型も考えていて早速昨日の大会でそれで出てみたのですが結果は惨敗でした
ですが面白い動きで可能性見えてきたのでライブラリアウト型に変えて見ようと思います。
またすぐに診断板に出すと思います、そのときはまた皆さん診断よろしくお願いします。

本当に今まで診断ありがとうございました。
2008/02/04(月) 08:42:39
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.51 秒)
© 2007-2022 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.