Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2024/05/23(木) 15:22:37

【質問は】スレ立てるまでもない質問をするスレ4【ここで】...

1 :
第二波
次のスレッドを建てました。
http://forum.astral-guild.net/board/21/159/
以降の質問は、そちらでお願いします。

MtGのルーリングに関する質問をするスレッドです。
ご活用下さい。

1個前のスレはこちら
http://forum.astral-guild.net/board/21/112/

■注意書き
アンケートなどはスレ違いです。
戦術やプレイング、デッキ構築など、ルール以外の質問は、まず別のスレがないか探してください。>>3
荒らしや敬語のできない人は放置しましょう。イチイチ相手にするあなたも荒らしです。
質問はageろ

■質問する前にまずはここで検索しましょう
mtgwiki(MTGに関する様々な情報)
http://mtgwiki.com/

↑は、かなり検索しにくいです。
mtg.saloonに高性能検索エンジンのβ版があるので、うまく検索できない場合は、そちらを試してみるとよいかも知れません。
ttp://www.mtg-search.jpn.org/mtgwiki/

■もっと詳しく調べたいなら(他サイト、公式情報へのリンク)
>>2

■ルール以外のことを訊きたい場合(別スレッドへのリンク)
>>3

■質問者へ
状況や疑問点が伝わりやすい文章を心がけましょう。

■回答者へ
答える側は責任もって。曖昧なら答えずに他の人に任せる。
wikiに該当の回答が無ければ付け足してください。
(last edited: 2009/04/04(土) 18:17:29) 2009/01/11(日) 10:19:55

978 :
名も無き者
>>976
それがアンタップ状態であれば、できます。

より詳しい説明が欲しければ、何が何を装備していて、何をタップしようとしているのかを説明して下さい。
2009/04/03(金) 01:26:42
979 :
名も無き者
《硫黄の渦》について質問です。

A;《厳然たるスフィンクス》のようなライフを○○にするという効果も回復扱いで《硫黄の渦》が場にあるとライフが変動するという事はないと認識しているのですがこれは正しいでしょうか?

B;《硫黄の渦》が場にある状態で《死者の鏡》の誘発条件を満たしました。解決していくとどうなるのでしょうか?
2009/04/03(金) 09:48:15
980 :
第二波
>>979
ライフを特定の値に変更する場合、
現在の値よりも増えるならば、それは「ライフを得る」ことに
現在の値よりも減るならば、それは「ライフを失う」ことに
なります。
CR215.5

A:《厳然たるスフィンクス》の能力では、元のライフが10未満である場合は、《硫黄の渦》によって妨害されます。
当然のことながら、元のライフが10より大きい場合には「ライフを失う」ことになるので、硫黄の渦の影響を受けません。

B:※>>981に補足が入りました。併せてお読みください。
ライフが20未満であれば、《死者の鏡》の置換効果のうち、『ライフの総量を20点にする』部分は硫黄の渦によって妨害されます。
ライブラリーに切り雑ぜたり、カードを引いたりする部分は問題なく実行されます。

※死者の鏡の能力は「誘発型能力」ではありません。
敗北することを置換する「置換効果」を生成する「常在型能力」です。
念のため。


追記:>>981さん、フォロー感謝です。
(last edited: 2009/04/03(金) 11:03:29) 2009/04/03(金) 10:22:46
981 :
名も無き者
補足。
《硫黄の渦》のオーナーが誰かで結果が変わる。

《硫黄の渦》のオーナーが……
>《死者の鏡》によって敗北を置換されるプレイヤー以外のプレイヤーの場合
>>980

>《死者の鏡》によって敗北を置換されるプレイヤーの場合
そのプレイヤーのライフの総量は20になる。
ライフの総量が変わる時点では渦が鏡の効果によって場を離れているはずだから、ライフは通常通り得られる。
2009/04/03(金) 10:59:07
982 :
シャロン
>>979

第二波さんに補足です。

《死者の鏡》の効果では、
※死者の鏡のコントローラーがオーナーであるパーマネントと、そのプレイヤーの手札・墓地にあるカードをライブラリーに切り混ぜる

※カードを7枚引く

※ライフを20点にする

の順に処理されます。

《硫黄の渦》のオーナーが死者の鏡のコントローラーなら、ライフを20点にするイベントの発生時には場に硫黄の渦はないので、硫黄の渦の常在型能力の効果は適用されず、ライフは20になります。


#遅かったので、さらに追加情報。

死者の鏡のコントローラーが、硫黄の渦のオーナーでなく、かつ、死者の鏡のオーナーでもない場合、ライフが0以下であることや毒カウンターが10個以上であることでの「敗北する」状況起因効果の適用された後、再度状況起因効果がチェック→死者の鏡の能力がそれを置換→再度状況起因効果をチェック→…というループに陥りますので、ゲームは引き分けに終わります。
(last edited: 2009/04/03(金) 11:37:46) 2009/04/03(金) 11:07:25
983 :
名も無き者
質問です。
《悪意に満ちた幻視》《地獄界の夢》のダメージは
プレインズウォーカーに飛ばすのは可能ですか?
2009/04/03(金) 14:55:42
984 :
名も無き者
>>983
・自分がコントロールしている発生源が
・対戦相手に与えるダメージを
・その対戦相手のコントロールするプレインズウォーカーに
移し変えることができます。

それ以外、例えば、「対象を取っているか」や「呪文か能力か」などは関係ありません。
2009/04/03(金) 15:53:25
985 :
名も無き者
>>983
状況によります。

基本は、「対戦相手のコントロールする発生源からの、戦闘ダメージでないダメージがプレイヤーに与えられる場合、その対戦相手はそのダメージをそのプレイヤーのコントロールするプレインズウォーカーに移し変えることを選んでもよい」です(CR212.9g)。

例えば、あなたがコントロールしている《悪意に満ちた幻視》が対戦相手にダメージを与える場合、あなたはそのダメージを、そのプレイヤーのコントロールしているプレインズウォーカーに移し変えることを選ぶことができます。
2009/04/03(金) 15:54:14
986 :
984
う、「戦闘でない」が抜けてましたね。
>>983さん、>>985を参照して下さい。
失礼しました。
2009/04/03(金) 16:00:29
987 :
983
分かりやすい回答ありがとうございました。
2009/04/03(金) 18:50:32
988 :
名も無き者
自分が《古代の聖塔》《反射池》をコントロールしていた場合、《反射池》から出るのは「好きな色のマナ」でしょうか?それとも「クリーチャー呪文をプレイするためにのみ支払える好きな色のマナ」でしょうか?
2009/04/04(土) 00:06:10
989 :
名も無き者
>>988
「マナのタイプ」とは、5色のマナと無色のマナを指します。
《古代の聖塔》などにあるプラスアルファは、「マナのタイプ」ではないので、《反射池》には反映されません。

つまり、「好きな色のマナ」が出ます。
2009/04/04(土) 00:50:46
990 :
名も無き者
シナジーの考え方が今ひとつ分かりません

《悪意に満ちた幻視》+《地獄界の夢》
《吠えたける鉱山》+《地獄界の夢》よりシナジーが強いのでしょうか、それとも同じでしょうか?
2009/04/04(土) 17:53:59
991 :
第二波
アナウンスです。
このスレッドも残りわずかとなりました。
まだ若干の余りがありますが、次のスレを建てました。
このスレは>>990の話題のみに留め、他の質問は次のスレに投稿するようお願いします。
http://forum.astral-guild.net/board/21/159/

>>990
ここはルールに関する質問用に設けているスレッドなので、戦略寄りの質問には向きませんが…。

シナジーを単純な意味での「相互作用による+α」と捉えるとして。
片方だけ存在する場合と両方存在する場合とで、各結果を表にまとめて引き算でもしてみれば解りやすいでしょう。

結論だけ書きます。

《悪意に満ちた幻視》《地獄界の夢》とのシナジーは、
・幻視による追加ドローによって、地獄界のダメージ能力が誘発する
の1種だけです。

《吠えたける鉱山》と地獄界の夢とのシナジーは
・鉱山による追加ドローによって、地獄界のダメージ能力が誘発する
の1種だけです。

つまり、「組み合わせること」による利得は、どちらの場合も同じになります。

ただし、悪意に満ちた幻視は、「他の悪意に満ちた幻視」や「他のドロー手段」とシナジーを形成しますので、デッキを構築する際は色々と思考/試行してみるのがよいでしょう。
(last edited: 2009/04/04(土) 18:18:50) 2009/04/04(土) 18:12:37
992 :
geni
>>990
初心者にとって非常に勘違いが起こりやすい部分だね。
キチンと計算の仕方を覚えましょう。結論から言うと、その二つの組み合わせのシナジーは同等です。

シナジーを算出する最も単純な式は、
《カードAとBのギミックがもたらす効果-(「カードA単体の効果」+「カードB単体の効果」)》です。

柔軟な考え方さえ出来れば、《闇の腹心》+《師範の占い独楽》《ネクロポーテンス》+《魂の撃ち込み》のようなギミックもこの式に当てはめることが可能です。

上の例で言うと、
《悪意に満ちた幻視》ギミック(T毎4点)-(《悪意に満ちた幻視》(2点)+《地獄界の夢》(1点))=1点
《吠えたける鉱山》ギミック2(T毎2点)-(《吠えたける鉱山》(0点)+《地獄界の夢》(1点))=1点
ということで完璧に同等のシナジーです。
2009/04/04(土) 18:17:43
993 :
990
>>991-992 ありがとうございました
>>992さんの計算式は分かりやすくていいですね

>>991さん
>戦術やプレイング、デッキ構築など、ルール以外の質問は、まず別のスレがないか探してください。
「まず」別のスレを探しました
ありませんでした
何か問題でもありますか? 問題があるなら分かりにくい書き方をしないで下さい
2009/04/04(土) 18:23:43
994 :
geni
うむ。 マジックは数学だから、論理的かつ単純に考えることが重要だよね。

追記をすると、>>991
>シナジーを単純な意味での「相互作用による+α」と捉えるとして。
について、シナジーという言葉はそれ以外に意味を持ちません。
回答側はマジックの用語や俗語をある程度正しく理解する必要がありますね。
2009/04/04(土) 18:29:52
995 :
>>993
「スレ立てるまでもない診断をするスレ」(だっけ?)
が適切だと思われる。

2009/04/04(土) 18:34:27
996 :
第二波
>>993
>戦略寄りの質問には向きませんが…。
うーん、悪い意味で書いたつもりは無いのですが、何か癪に障ったのでしたら失礼しました。

今回の場合は基本的考え方の質問でしたので、取り立てて問題はないのですが、戦略論や構築論等々になってくると、カチッとした回答が出ずに延々と議論に花が咲いてしまう可能性があるんですね。
なので、軽く注意だけ促しておこうかなと思ったのですが、裏目に出てしまったようです。

まぁ、ルール談義に(私が)花を咲かせてしまうこともありますし、私個人としてはどのスレでどの話題をやらかしても(適切かどうかは別にして)全然「問題ない」と思っています。

ちなみに>>3には
--抜粋--
・上記のどこでも適当でない場合
スレ違いな雑談・質問スレ
http://forum.astral-guild.net/board/21/3/
--------
という、逃げ口上があります。

追記
>>994、geniさん
>用語や俗語をある程度正しく理解…
指摘ありがとうございます。
どちらかというと、「誤解を招きまくる表現」をしてしまった、というポカです。
言い逃れ的ですが、こうやって指摘して貰うことで私のためにもなる、ということで、次スレもより多くの方にご利用いただきたいものです。
(last edited: 2009/04/04(土) 18:43:00) 2009/04/04(土) 18:35:04
997 :
名も無き者
コンフラックス記念アンケート記念というのが届いたのですが、これはなんでしょうか?
アンケートに答えた覚えはまったく無いのですが…。
2009/04/04(土) 22:32:38
998 :
名も無き者
タカラトミーのHPで実施していたやつだと思いますが、スレが違います。
2009/04/04(土) 22:52:40
999 :
名も無き者
《刹那》呪文がスタック上にあるときに
《待ち受ける禿鷹》を手札から捨てることが出来ますか?

捨てることが出来る場合
《松脂岩の壁》を使ってそれを戻すことが出来ますか?
2009/04/06(月) 20:12:35
1000 :
第二波
>>999
どちらも可能です。

《待ち受ける禿鷹》の「捨ててもよい」という能力は、あなたが優先権を持つときに行うことができる「特別な行動」です(常在型能力です)。
これは呪文でも起動型能力でもないので、刹那の影響を受けません。
変異クリーチャーを表にするのと同様に考えてください。

《松脂岩の壁》の回収能力は、誘発型能力です。
これも呪文でも起動型能力でもないので、刹那の影響を受けずに誘発し、解決時には指定の行動を行うことになります。
2009/04/06(月) 21:22:47
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-] [901-]
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.83 秒)
© 2007-2024 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.