Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2024/04/13(土) 16:04:07

【質問は】スレ立てるまでもない質問をするスレ4【ここで】...

1 :
第二波
次のスレッドを建てました。
http://forum.astral-guild.net/board/21/159/
以降の質問は、そちらでお願いします。

MtGのルーリングに関する質問をするスレッドです。
ご活用下さい。

1個前のスレはこちら
http://forum.astral-guild.net/board/21/112/

■注意書き
アンケートなどはスレ違いです。
戦術やプレイング、デッキ構築など、ルール以外の質問は、まず別のスレがないか探してください。>>3
荒らしや敬語のできない人は放置しましょう。イチイチ相手にするあなたも荒らしです。
質問はageろ

■質問する前にまずはここで検索しましょう
mtgwiki(MTGに関する様々な情報)
http://mtgwiki.com/

↑は、かなり検索しにくいです。
mtg.saloonに高性能検索エンジンのβ版があるので、うまく検索できない場合は、そちらを試してみるとよいかも知れません。
ttp://www.mtg-search.jpn.org/mtgwiki/

■もっと詳しく調べたいなら(他サイト、公式情報へのリンク)
>>2

■ルール以外のことを訊きたい場合(別スレッドへのリンク)
>>3

■質問者へ
状況や疑問点が伝わりやすい文章を心がけましょう。

■回答者へ
答える側は責任もって。曖昧なら答えずに他の人に任せる。
wikiに該当の回答が無ければ付け足してください。
(last edited: 2009/04/04(土) 18:17:29) 2009/01/11(日) 10:19:55

801 :
名も無き者
>>799-800
ありがとうございます。

優先権のやり取りにまだ自信が持てない点もあって、今回例に出したような
同じ手順を繰り返す部分にまだ不安が残っていた状態です。
2度目のアンタップを解決させて、次のスタックに乗ってる能力の解決時に再度優先権のやり取りがある等
出来るだろう と思っても実際に合ってるかどうしても不安でして…

カニマシンガンもやる内容自体は一緒ですね。(コストがマナという差はありますが)

《ピリ=パラ/Pili-Pala》《火の力/Power of Fire》をエンチャントしている例であれば
アンタップがマナ能力ですし、相手に優先権を渡さずに全利用可能ダメージをスタックに乗せられると思いますので
今回はアンタップする能力を使う例での質問をさせて頂きました。
2009/03/13(金) 15:33:21
802 :
名も無き者
《火山の流弾》で相手がコントロールするプレインズウォーカーにダメージを与えることは可能ですか?
可能である場合相手プレイヤーとプレインズウォーカーそれぞれにダメージを与えるということになるのでしょうか?
2009/03/14(土) 11:43:14
803 :
やまぴい メールアドレス公開設定
>>802
プレインズウォーカーはプレイヤーでもクリーチャーでもありませんから、《火山の流弾》で直接ダメージを与えることはできません。

ただし、呪文や能力が対戦相手にダメージを与える場合に、そのダメージをそのプレイヤーがコントロールするプレインズウォーカーに置き換えることは可能ですから、《火山の流弾》が対戦相手に与えるダメージを、対戦相手のプレインズウォーカーに置き換えることは可能です。

2009/03/14(土) 12:03:39
804 :
名も無き者
《マナの迷路》の効果がいまいちよくわかりません。
この効果はゲーム中ずっと続くのですか?それともターン終了時にリセットされるのでしょうか?
2009/03/14(土) 19:43:00
805 :
やまぴい メールアドレス公開設定
>>804
「ターン終了時にリセット」というのがどういう意味なのかよくわかりませんが、このカードはエンチャントですから場に存在する間、この効果は続きます。

2009/03/14(土) 20:23:07
806 :
名も無き者
>>804
つまり、
あるターンに《マナの迷路》の効果で赤の呪文がプレイできなくなっているとして、
次のターンになれば、赤の呪文がプレイできるようになるのか、
それともターンが終わっても、別の色の呪文がプレイされるまでずっと赤の呪文はプレイできないのか、
ということですね?

《マナの迷路》で参照されるのは「『このターン』の最後にプレイされた呪文」ですので、次のターンになったとき、『このターン』に呪文はプレイされていないことになります。
つまり「ターン終了時にリセット」されることになりますね。
2009/03/14(土) 21:27:41
807 :
名も無き者
>>804
英語オラクルだと非常に理解しやすく書かれているので、806さんのと合わせて見てみると良いかも
2009/03/14(土) 22:24:58
808 :
名も無き者
クリーチャー化した《キマイラ像》《威圧》で奪ったんですが、これはターン終了時に《キマイラ像》がクリーチャーでなくなった場合、コントロールはどうなるのでしょうか。
2009/03/15(日) 01:23:14
809 :
名も無き者
>>808
>コントロールはどうなるのでしょうか。
奪ったまんまです。
呪文や能力が解決することで発生する継続的効果は、それが解決された後でそのオブジェクトの特性などが変化しても、変わらず適用され続けます(CR418.3b)。
2009/03/15(日) 01:32:30
810 :
名も無き者
808の状況では、奪った直後の《キマイラ像》
クリーチャーのままなのでしょうか?
2009/03/15(日) 02:48:49
811 :
名も無き者
質問です。

自分が森2枚と山2枚を場に出している状態で
《爆発する境界》をプレイし、平地をサーチした
場合、
《爆発する境界》がプレイヤーに与えるダメージは
何点なのでしょうか?

また、どういった時にイベント前を参照するのか、イベント後を
参照するか、判断がよくわかりません。
くわしく解説してもらえるとありがたいのですが・・・

回答よろしくお願いします。
2009/03/15(日) 02:55:49
812 :
名も無き者
3点です
先にに書いてあることから解決していくので、プレイヤーへのダメージを解決するときには3種類の基本土地をコントロールしているので3点です
2009/03/15(日) 03:01:28
813 :
名も無き者
>>810
クリーチャーのまんまです。
呪文や能力が解決することで発生する継続的効果は、それが解決された後でそのオブジェクトのコントローラーなどが変化しても、変わらず適用され続けます(CR418.3b)。

>>811
>《爆発する境界》がプレイヤーに与えるダメージは
>何点なのでしょうか?

3点です。

>また、どういった時にイベント前を参照するのか、イベント後を
>参照するか、判断がよくわかりません。

何を聞きたいのかよくわかりませんが…。
《爆発する境界》についての質問だと仮定すると、呪文や能力を解決して効果を適用する場合、何であれ、カードに書いてある順序で処理しすることになっています(CR413.2b)。
土地を出せと言われたら土地を出します。
ダメージを与えろと言われたらダメージを与えます。
何かを同時にやれと言われることもありますが、そういう場合は同時にやります。
2009/03/15(日) 03:07:07
814 :
811
>>812、813

回答ありがとうございました。
どうもいろいろ考えすぎてたようです。。。
2009/03/15(日) 03:21:56
815 :
名も無き者
>また、どういった時にイベント前を参照するのか、イベント後を
>参照するか、判断がよくわかりません。
聞きたい事は分かるけど。
805もそうだけど、質問者が何を言わんとしてるかを理解するのも実力だよな。
2009/03/15(日) 16:37:41
816 :
名も無き者
>>815
《爆発する境界》がどういう動きをするのか説明するのは簡単だ。
だが、質問者はおそらく「イベントの生じる直前の状態」を見て何かするカードを知っているからこそ、そういう質問が出たはず。
そして、それに関係するルールはマジックにはたくさんあり、質問者が感じている疑問がそのどれに関するものかは質問からは分からないし、それらをひとつずつ説明することはできない。
だからひとまず《爆発する境界》についてだけ説明した、ということなんだが。

聞きたい事が分かるというのなら説明してみてくれ。
2009/03/15(日) 17:12:39
817 :
名も無き者
質問です
場に《象の導き》がエンチャントされているクリーチャーがいました。
その時に《災いの砂時計》を起動した場合、象トークンは出るのでしょうか?
2009/03/15(日) 17:34:07
818 :
名も無き者
>>817
出ます。

・砂時計起動。
・そのクリーチャーが破壊され、場から墓地に置かれる。この時《象の導き》の能力が誘発。
・能力がスタックに積まれる。
・これが解決されて象トークン出現。

2009/03/15(日) 17:38:50
819 :
名も無き者
すみません。今一つ納得いかない所があります。
《災いの砂時計》はクリーチャーとエンチャントを同時に破壊する能力だと思っているのですが、クリーチャーとエンチャントどちらが先に破壊されるかコントローラーが選べるということになるのでしょうか?
2009/03/15(日) 18:59:15
820 :
名も無き者
>クリーチャーとエンチャントどちらが先に破壊されるかコントローラーが選べるということになるのでしょうか?

いいえ、それらは同時に破壊されます。
破壊されると同時に、《象の導き》の能力が誘発します(CR410.2)。
誘発した能力は、誰かが優先権を得るに際してスタックに乗ります(CR410.3)。
誰かが優先権を得るのは、この場合、《災いの砂時計》の能力が解決された後です。
2009/03/15(日) 19:43:41
821 :
名も無き者
>>818
>>820
理解できました。説明ありがとうございます。
2009/03/15(日) 20:13:28
822 :
名も無き者
>>817,819
フォローします。
「場から墓地に置かれたときに」「場から離れたとき」という、場から他の領域に行くことを誘発条件とする誘発型能力は、
場から離れる直前の状態を基準に誘発します。

《災いの砂時計》によって
(1)クリーチャーAが場にいて、それに《象の導き》がエンチャントされているという状態
↓(破壊)
(2)Aと象の導きが墓地に置かれた状態
とゲームが推移しますが、(1)→(2)の間で
「Aが象の導きにエンチャントされていない瞬間」は存在しません。
ですから、Aと象の導きが同時に破壊された場合、「エンチャントされているクリーチャーが場から墓地に置かれたとき」という条件を満たします。
2009/03/15(日) 20:16:23
823 :
名も無き者
>>822
同時ならOK程度の理解でしたが構造までわかりやすく説明していだだきありがとうございました。
スッキリしました。

2009/03/15(日) 20:27:11
824 :
818
>>817
《災いの砂時計》はエンチャント破壊するんですね。
混乱させてしまってすいません。

2009/03/15(日) 22:00:42
825 :
Eip
CR:502.46、召集は好きな数だけ、つまりマナコスト以上の数のクリーチャーをタップしてもいいのでしょうか?
2009/03/16(月) 01:50:51
826 :
名も無き者
>>825
そうです。

なお、探査も同様です。
2009/03/16(月) 02:55:04
827 :
Eip
あざーっす
CRとおりなんすね。
アンタップコストと悪さできるんすね。どうもです。
2009/03/16(月) 03:51:48
828 :
名も無き者
 
2009/03/16(月) 04:02:08
829 :
名も無き者
質問です。

頑強持ちのクリーチャーが複数同時に墓地に落ちた場合
場に戻す順番はコントローラーの任意で良いでしょうか。

具体的に以下の事が可能かの質問となります。

移植持ちクリーチャーと移植を持たないクリーチャーに対して
《魂の大鍋/Cauldron of Souls》で頑強を持たせ、全体火力等で同時に墓地に落とします。

この時、移植持ちクリーチャーを先に場に戻し
移植を持たないクリーチャーを最後に場に戻し、移植の能力を誘発させる事は可能でしょうか。
2009/03/16(月) 10:10:28
830 :
第二波
>>829
はい。可能です。
各クリーチャーが持つ頑強は個別に機能しますが、同時に誘発して同時にスタックに置かれようとします。

複数の誘発型能力が同時にスタックに置かれようとする場合、アクティブ・プレイヤー(ターンの進行者)から順に、自分がコントロールしている分を好きな順番でスタックに置きます。
後は置いたのと逆順に1つずつ解決していきます。

ですから、「先に移植持ちを戻して、後から来るクリーチャーに移植する」というのも、もちろん可能です。
2009/03/16(月) 10:34:46
831 :
名も無き者
>>830
ありがとうございました。
2009/03/16(月) 10:50:16
832 :
名も無き者
質問です。

《熱心すぎる弟子/Overeager Apprentice》の起動能力を使う際に、《冥界への呼び声/Call to the Netherworld 》を捨てました。
この時、マッドネスコストで《熱心すぎる弟子/Overeager Apprentice》を手札に戻す事は出来るでしょうか。
2009/03/16(月) 17:49:43
833 :
名も無き者
可能です。
生け贄はコストですので既に墓地に置かれています。
2009/03/16(月) 17:52:31
834 :
名も無き者
>>833
ありがとうございます。
2009/03/16(月) 18:03:06
835 :
第二波
>>832-834
誤解があるといけないので、蛇足ながらフォローします。

マッドネスでカードをプレイするのは、誘発型能力によるものです。
MTGwiki「マッドネス」
http://mtgwiki.com/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B9

ですから、捨てられた《冥界への呼び声》のマッドネス・プレイに入るのは《熱心すぎる弟子》の能力のプレイ手順を完了した後になります。
このとき、熱心すぎる弟子は墓地に置かれており、それを対象として冥界への呼び声をプレイすることができます。


逆に、《宿命のネクロマンサー》の能力などの場合は、生け贄に捧げて墓地に置かれる自身を対象とすることはできません。
これは、対象の決定はコストの支払いより前に行うためです。
MTGwiki「プレイ」
http://mtgwiki.com/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4
(last edited: 2009/03/16(月) 18:57:53) 2009/03/16(月) 18:57:31
836 :
名も無き者
質問です。

《つまみ食い貯め》《沈む感覚》をエンチャントしている状態で、
《つまみ食い貯め》の上に-1/-1カウンターを置きたいがために、

《つまみ食い貯め》がすでにアンタップ状態のときに
《沈む感覚》によるアンタップ能力を使うことができるのでしょうか?


2009/03/16(月) 21:11:00
837 :
第二波
>>836
可能です。
アンタップする能力は、タップ状態でないと使用できないというルールはありません。

起動型能力は、基本的には
・プレイ制限を満たして
・適正な対象を選べて
・コストを支払えれば
プレイすることができます。
2009/03/16(月) 21:16:45
838 :
名も無き者
835に便乗質問なんですが、

コストに{Q}、つまりアンタップを含む場合は、
そのカードがアンタップ状態のときに起動できるのでしょうか?
2009/03/16(月) 23:26:06
839 :
838
↑836でした。。。
2009/03/16(月) 23:27:18
840 :
名も無き者
コピペですが、
起動型能力は、基本的には
・プレイ制限を満たして
・適正な対象を選べて
・コストを支払えれば
プレイすることができます。
アンタップ状態のパーマネントは「アンタップする」というコストを支払えないので、プレイできません。(CR104.5

2009/03/16(月) 23:30:28
841 :
名も無き者
>>838
CR104.5
2009/03/16(月) 23:30:39
842 :
名も無き者
自分がコントロールするパワー2以下のクリーチャー2体と《目覚ましヒバリ》に対し《神の怒り》をプレイした場合、ヒバリの能力によって他の2体を場に戻すことはできますか?
2009/03/17(火) 02:26:29
843 :
名も無き者
こちらが《反射池》《風変わりな果樹園》をコントロールしており相手が《鮮烈な草地》をコントロールしていた場合、《反射池》の生み出す事のできるマナはどうなりますか?
2009/03/17(火) 02:37:35
844 :
名も無き者
>>842
はい。

《神の怒り》が解決されると、それらのクリーチャーは墓地に置かれます。
すると、《目覚ましヒバリ》の能力が誘発します。
誘発した能力は、次に誰かが優先権を得るに際してスタックに乗ります。
この場合、《神の怒り》の解決が終ったところで、アクティブ・プレイヤーが優先権を得ることになり、その直前に《目覚ましヒバリ》の能力がスタックに乗ります。
誘発型能力の対象を選ぶのは、それがスタックに乗るときですが、その時点では他の2枚のクリーチャー・カードは墓地にありますので、《目覚ましヒバリ》の能力の対象として適正です。

>>843
5色すべて生み出せます。

《反射池》は、《風変わりな果樹園》の生み出せるタイプのマナを生み出せます。
そして、《風変わりな果樹園》《鮮烈な草地》の生み出せるタイプのマナを生み出せます。
2009/03/17(火) 03:44:11
845 :
名も無き者
誘発型能力について教えて下さい。

Wikiを見てみると、以下のような記述がありました。

「誘発型能力のコントローラーは、それが誘発したときに、その能力の発生源をコントロールしていたプレイヤーである。
誘発した能力は、その能力のテキストだけを持ち、他の特性は持たない。 」

ここでの「他の特性は持たない」というのは、この記述はルールの進行上で特別な意味を持つものでしょうか。
プロテクションは発生源の特性を参照するかと思いますので、誘発能力の対象になる という訳では無いと思っています。

宜しくお願いします。
2009/03/17(火) 10:23:36
846 :
第二波
>>845
他のルール・カードとの相互作用は特に無いはずです。
ご自身でも仰っているように、「能力の特性」を参照する機会はありません。
参照されるのは「能力の発生源の特性」になるように整備されています。

質問の件りは、プロテクションなどとの相互作用を明確にするための注記と考えて差し支えないでしょう。

※能力が「能力の発生源」になるケースは今のところありません。たぶんですが、今後もありません。
※能力自体は「ダメージの発生源」にならないようにテキスト整備されています。

具体的な反例がありましたらお知らせください。

追記:些細な変更
(last edited: 2009/03/17(火) 10:48:13) 2009/03/17(火) 10:37:44
847 :
名も無き者
質問です。
《花の手入れをする者》
《数多のラフィーク》を場に出しているときに

《花の手入れをする者》が生み出すマナは
何なのでしょうか?
2009/03/17(火) 10:54:49
848 :
847
《花を手入れする者》でした
2009/03/17(火) 10:55:46
849 :
名も無き者
即出だったりすみません。
《物語の円》は被覆持ちのクリーチャーに対しても使用できるのでしょうか?
能力的には対象をとってるように見えますが、「対象」という言葉が出てきていないので気になりました。
2009/03/17(火) 12:01:46
850 :
849
即出だったり→即出だったら
誤解を生みそうだったので
2009/03/17(火) 12:03:18
851 :
名も無き者
>>847
(G)(W)(U)です。

>>849
その通りです。
「対象」の言葉があるかないかで判断して問題ありません。
2009/03/17(火) 12:04:16
852 :
名も無き者
>>849
《物語の円》の能力は対象をとりません。あくまでそのダメージの発生源を「選ぶ」だけですので、その発生源が被覆を持っていようともダメージを軽減することができます。
2009/03/17(火) 12:25:36
853 :
名も無き者
>>846
ありがとうございました。
2009/03/17(火) 13:16:34
854 :
名も無き者
接死を持つクリーチャーが《火の力》をエンチャントされており
対戦相手のクリーチャーを対象に1点を与える能力をスタックに乗せました。

この時相手が対応して、能力を使用したクリーチャーを除去しました。
その後1点食らうクリーチャーに対して接死は誘発しますか?
2009/03/17(火) 17:46:00
855 :
名も無き者
>>854
誘発しません。

存在しない能力は誘発しません。
2009/03/17(火) 18:39:31
856 :
849
>>851>>852
こたえていただいてありがとうございました。
2009/03/17(火) 20:11:54
857 :
842
>>844

どうもありがとうございました;
2009/03/18(水) 17:21:47
858 :
名も無き者
《種子生まれの詩神》について質問です
この能力は誘発するのでしょうか?
2009/03/18(水) 18:27:47
859 :
名も無き者
>>858
誘発型能力ではないので、誘発しません。

日本語版を見るとややこしいのですが、英語版では
「Untap all permanents you control during each other player's untap step.」
となっています。At も When も Whenever も使われていません。

この能力は、他の各プレイヤーのアンタップ・ステップの間に特殊な行動を求める常在型能力です。

2009/03/18(水) 18:37:01
860 :
名も無き者
>>859に補足。
日本語版の場合、「…とき、」「…たび、」「…時に、」と書かれているものだけが誘発します。
2009/03/18(水) 19:09:50
861 :
名も無き者
花粉がひどくて 外に出れません どうしたらいいですか?
2009/03/19(木) 09:27:14
862 :
┃━┏┃
>>861
スレこっちな
http://forum.astral-guild.net/board/21/3/

移動は午前中か夕方のみ、マスクと目薬を常備
部屋の中に空気清浄機
病院行って診断受けると尚良し


レーザー治療って手もあるがね
あるいは花粉の無い地域に行くとか
2009/03/19(木) 09:54:33
863 :
名も無き者
《Scepter of Dominance / 威圧の王笏》の能力で、対戦相手のプレインズ・ウォーカーをタップさせ
《Dream Leash / 夢のつなぎ紐》をプレイした場合、プレインズ・ウォーカーであってもコントロールは奪えますか?
2009/03/19(木) 10:39:56
864 :
┃━┏┃
>>863
可能です

何故不可能だと思われたのかがありますと、その点についても解説ができると思います
2009/03/19(木) 10:46:37
865 :
基本的な質問なんだが、
《モグの偏執狂》を対象とした《稲妻の斧》がプレイされた際に、
《モグの偏執狂》を対象に《ショック》をプレイした場合、
《稲妻の斧》は対象がなくなり、打ち消されるで正しいよね?
2+5点で、7点のダメージにはならない?

同じような条件で、
《灰色熊》をブロックした《モグの偏執狂》《稲妻の斧》をプレイした場合、プレイヤーに与えることができるダメージは2点?5点?それとも7点?
2009/03/19(木) 10:58:31
866 :
名も無き者
打ち消されるではなく立ち消えるですが、7点にはなりません

0点です。すでにブロックは指定されていますのでトランプルでもない限り、プレイヤーにはダメージはいきません
2009/03/19(木) 11:03:28
867 :
866
ミス
2つ目は5点です。
2009/03/19(木) 11:04:41
868 :
>>866
迅速な回答ありがとうございます。
助かりしました。
2009/03/19(木) 11:22:03
869 :
>>865
1:正しい
既に《ショック》で破壊された《モグの偏執狂》を対象にしている《稲妻の斧》は、対象不適正なので打ち消されます。結局、偏執狂の能力が与えるのは2点だけ。

2:5点
偏執狂が《稲妻の斧》で破壊され場にいなくなるので、熊から受けるダメージでは、偏執狂の能力は誘発しません。

>>866
対象が不正になった呪文は(ルールによって)「打ち消され」ます。
「立ち消え」はあくまでこのルールの俗称、もしくは以前の名称(廃語)です。

2009/03/19(木) 12:05:02
870 :
なななな
《踏み荒らし》などでPT修整と能力が付いたクリーチャーに《蛇変化》をうつと能力とPTはどう処理すればいいのでしょうか?
2009/03/19(木) 13:42:05
871 :
名も無き者
>>870
各効果は「種類別」というものに分類した上で、タイムスタンプ順に適用していきます。
詳しくは↓
http://mtgwiki.com/wiki/%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E5%88%A5

《踏み荒らし》による+3/+3修整は第6種b、
《蛇変化》による1/1にする効果も第6種bです。

よって、1/1になります。

例えば、《踏み荒らし》の代わりに《栄光の頌歌》(第6種d)だった場合は2/2になります。
2009/03/19(木) 13:50:57
872 :
871
能力について書くのを忘れました。

《踏み荒らし》のトランプルを与える効果も、《蛇変化》の能力を失わせる効果も第5種です。

結果としては、能力を持たない1/1になります。
2009/03/19(木) 13:52:24
873 :
なななな
迅速な解答に感謝します。

ついでに、賛美による修整の場合はどうなりますか?
2009/03/19(木) 14:05:27
874 :
名も無き者
>>873
賛美は誘発型能力による修整なので、第6種bです。
2009/03/19(木) 14:19:05
875 :
なななな
身近にルールに詳しい人がおらず困っていました。
ありがとうございました。

2009/03/19(木) 14:27:34
876 :
名も無き者
質問です。
カウンターが乗っていない(0個の)
《鮮烈な湿地》
《反射池》が場に出ているとき、

《反射池》は全色のマナを生み出すことができるのでしょうか?
2009/03/19(木) 17:52:15
877 :
名も無き者
可能です

2009/03/19(木) 17:57:42
878 :
名も無き者
>>876
>>585-586
2009/03/19(木) 17:58:11
879 :
名も無き者
私がオーナーの《千年霊薬》《練達の変成者》《不気味な戯れ児》をコントロールしており、《練達の変成者》の能力で《不気味な戯れ児》をコストとして手札に戻し、手札のアーティファクトを場に出すがスタックに乗っている状態で、《千年霊薬》のアンタップする能力をプレイする場合、対戦相手は1度も優先権を得ていないでしょうか?
2009/03/20(金) 07:39:45
880 :
ろべりあ
>>879
はい,得ていません.
2009/03/20(金) 10:17:50
881 :
名も無き者
私が《コルフェノールの計画》を2枚コントロールしている状態で《プーカの悪戯》をプレイして《コルフェノールの計画》1枚のコントロールを譲渡した場合相手がプレイできる取り除かれたカードは
コントロールを渡した《コルフェノールの計画》によって取り除かれたカードでしょうか、それとも両方の《コルフェノールの計画》によって取り除かれたカードでしょうか??
2009/03/20(金) 12:58:31
882 :
名も無き者
>>881
前者です。
カードのテキスト内に自身のカード名が書かれている場合、それはそのカード自身のみを指します。
2009/03/20(金) 13:03:08
883 :
名も無き者
非常に早い回答ありがとうございます。

どれがどれを取り除いたか分かるようにしないとごちゃごちゃしますね。
2009/03/20(金) 13:05:16
884 :
名も無き者
先攻の第1ターンでは、アンタップ・ステップやアップキープ・ステップはあるのでしょうか。
ドローステップだけがないのか、開始フェイズが全部飛ばされるのか、通常意識しないので思い出せないのですが……
2009/03/20(金) 14:32:34
885 :
名も無き者
>先攻の第1ターンでは、アンタップ・ステップやアップキープ・ステップはあるのでしょうか。

あります。

>通常意識しないので思い出せないのですが……

そういう場合のために総合ルールがあります。
例えばこちら。
http://whisper.wisdom-guild.net/cr/
全文検索機能がついているので、その程度のことなら簡単に調べられますよ。
2009/03/20(金) 14:48:27
886 :
名も無き者
質問です。

場にアーティファクトが出ていない状況で
《求道者テゼレット》の1番目の能力を使って忠誠度を
あげることができるのでしょうか?
2009/03/20(金) 21:46:59
887 :
名も無き者
>>886
「最大2つ」なので、0ってことにすればおk。
2009/03/20(金) 21:57:25
888 :
名も無き者
自分の墓地に1枚以上の土地がある場合、自分の墓地にある《聖遺の騎士》《目覚ましヒバリ》の場を離れたときの能力で場に戻すことは可能ですか?
2009/03/20(金) 22:05:08
889 :
シャロン
>>888

可能です。

《聖遺の騎士》の自身へ修整を与える能力は、それが場にある間のみ機能します。
それが墓地にあるうちは、墓地に土地カードが何枚あっても、2/2です。


#蛇足&重箱の隅ですが、墓地に土地があることはありません。墓地にあるのは、土地「カード」です。


>>890殿 補足感謝。
(last edited: 2009/03/21(土) 00:03:49) 2009/03/20(金) 23:06:52
890 :
名も無き者
>>888
補足として、《タルモゴイフ》のケースとどう違うの? というのを説明しますね。
《聖遺の騎士》の能力は、特性定義能力ではないから、というのが理由なんだけど(CR405.2,CR405.2a)。
《タルモゴイフ》の能力は、自身のパワー/タフネスを「定義」しているから特性定義能力だけど、《聖遺の騎士》の能力は、「修整」しているだけなので、特性定義能力ではないんだよね。
簡単な見分け方は、パワー/タフネスに*が使われているかどうか(CR208.2)。
2009/03/20(金) 23:38:35
891 :
884
>>885
ありがとうございました。
今後はそちらも活用するようにします。
2009/03/20(金) 23:55:12
892 :
888
>>889 >>890
回答ありがとうございます
タルモゴイフの場合つれなかったので気になってましたがこれですっきりしました、ありがとうございます!
2009/03/21(土) 00:03:19
893 :
名も無き者
《炎の血族の盲信者》を自分のコントロール下で場に出したターン中に、《さまようもの》を出しました。
《さまようもの》は2/2の速攻持ちとなりますか?
もしなるのでしたら、《さまようもの》が場に出た時点で《炎の血族の盲信者》が何かの理由で既に場を離れている場合でも同じですか?
2009/03/21(土) 20:12:49
894 :
名も無き者
>>893
速攻は持ちません。
そういう効果は解決時に場に出ているものにしか影響を与えません。
2009/03/21(土) 20:29:57
895 :
名も無き者
>>894
迅速なご回答、有難う御座いました。
2009/03/21(土) 20:48:35
896 :
名も無き者
《Dawn of the Dead / 死者の夜明け》について質問です。

効果として、「ターン終了時にゲームから取り除く」を持っていますが
これは場にある時のみ有効でしょうか、それとも墓地にあっても取り除かれるのでしょうか。
2009/03/23(月) 16:21:57
897 :
名も無き者
>>896
「ターン終了時にゲームから取り除く」という効果は持っていない
「あなたのアップキープの開始時に、あなたは自分の墓地にあるクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを場に戻してもよい。そのクリーチャーは、ターン終了時まで速攻を得る。ターン終了時に、それをゲームから取り除く。」
ならなら持っている
改行してないなら、分離しちゃダメ
2009/03/23(月) 16:40:46
898 :
第二波
>>896
若干質問が不明確ですね。
>場にある時のみ
という部分が「《死者の夜明け》が場にあるとき」「戻したクリーチャーが場にあるとき」のどちらか判らないので、2通り解説します。

(1)
>>897さんの言うように、《死者の夜明け》の『ターン終了時に…』というのは『あなたのアップキープの開始時に…』という誘発型能力によって作り出される効果の一部で、ターン終了時にその部分が再度誘発します。
こういった類のものを「遅延誘発型能力」と呼びます。
MTGwiki「遅延誘発型能力」
http://mtgwiki.com/wiki/%E9%81%85%E5%BB%B6%E8%AA%98%E7%99%BA%E5%9E%8B%E8%83%BD%E5%8A%9B
『ターン終了時に…』以下は《死者の夜明け》が別個に持つ能力ではありませんので、ターン終了時までに《死者の夜明け》が場から離れていても誘発します。

(2)
『ターン終了時に、それをゲームから取り除く』の“それ”とは、墓地から場に出したクリーチャーを指します。
しかし、MTGでは領域(場や墓地、手札など)を移動したオブジェクトは概ね「別のもの」として扱われます。

もし《死者の夜明け》によって場に出されたクリーチャーが、ターン終了時よりも前に、手札に戻されたり墓地送りにされたりした場合、手札や墓地に移動したカードは“それ”に該当しません。
『それをゲームから取り除く』効果は、移動したカードに影響を及ぼすことはできません。
(last edited: 2009/03/23(月) 17:28:26) 2009/03/23(月) 17:26:09
899 :
名も無き者
>>896
ターン終了時に場にある場合のみ取り除かれます。
場にあるのはクリーチャー、墓地にあるのはクリーチャー・カードです。
《死者の夜明け》が取り除くのはクリーチャーです。

>>897
この質問の場合、改行の位置は関係あるのでしょうか?
2009/03/23(月) 17:28:15
900 :
899
>>898
(1)の意味でとらえてませんでした。
フォローありがとうございます。
2009/03/23(月) 17:31:36
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-] [901-]
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.89 秒)
© 2007-2024 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.