Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2023/01/31(火) 00:49:01

緑単ビート

1 :
初心者マーク
最近MTGを始めました。まだ拙いデッキですが、よろしくお願いします!


14 : 《森/Forest》

4 : 《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4 : 《遺産のドルイド/Heritage Druid》
4 : 《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
4 : 《レンの地の克服者/Wren's Run Vanquisher》
2 : 《タララの大隊/Talara's Battalion》
4 : 《傲慢な完全者/Imperious Perfect》
4 : 《狼骨のシャーマン/Wolf-Skull Shaman》
4 : 《茨森の模範/Bramblewood Paragon 》

4 : 《土地譲渡/Land Grant》
4 : 《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 : 《黒曜石の戦斧/Obsidian Battle-Axe》
4 : 《力の印章/Seal of Strength》


デッキコンセプト:
緑単のビートです。塾講師さんのスレ等で種族間のシナジーというのがあったので、エルフと戦士で揃えてみました。基本は速攻を仕掛けたいと考えています。

メタ:
最近始めたばかりなので詳しく書くのが難しいですが、赤のダメージ呪文を中心にしたデッキ(バーンで合ってますか?クリーチャーは《火花の精霊》《地獄火花の精霊》《ケルドの匪賊》だけで後はダメージ呪文です)と、青黒の飛行中心のビート、白の兵士デッキです。

フォーマット:
カジュアルでお願いします。

資産:
今月は4000しか出せません。

困っている点:
赤相手だと相手のライフを削りきる前に追いつめられてしまうことがあります。また、コンボや相性のいいカード等を把握しきれてないので、このカードも使いやすいというのもあればお願いします。

(last edited: 2009/10/18(日) 02:11:57) 2009/10/18(日) 02:10:58

2 :
名も無き者
今の構成だといくらなんでも土地が少ない気がします。あと1?2枚増やしても良いのではないでしょうか。

《狼骨のシャーマン》はエルフですが戦士ではないし、出てくるトークンも狼なので《傲慢な完全者》《茨森の模範》と相性が悪いかもしれないです。

自分は緑単親和エルフ(ローウィンブロック)を組んでいたことがあるのですが、《遺産のドルイド》はクリーチャーを展開できないとただの紙なので、相性の良い《三人組の狩り》などを入れると爆発力が上がります。狩り→ドルイドでエルフトークン3体から3マナ→完全者の流れは気持ち良いです。《踏み荒らし》を入れれば展開したクリーチャーでそのまま圧殺できますし。

予算的にあまりお金はかけられないっぽいので、スタン落ちしてかなり安く成り果てた《カメレオンの巨像》&《雲打ち》はオススメです。《カメレオンの巨像》《遺産のドルイド》からのマナを注ぎ込めるし、多相を持っているので完全者とも模範とも戦斧とも相性が良いです。《雲打ち》は飛行クリーチャーによく効きます。まぁ、そうするとまんま親和エルフになってしまいますが(笑)

自分はスタンダードの人間なので、カジュアル環境のカードには疎いのですが、以前組んでいたデッキとかなり近かったので口を挟ませて頂きました。もしカジュアルに詳しくて、「カジュアルにはこんなんあるよ」という方がいらっしゃいましたら、アドバイスして頂けるとありがたいです。
それでは長文失礼致しましたー。
2009/10/18(日) 11:23:28
3 :
Nemurin
1.さすがに土地14枚だと動かないと思われます。《土地譲渡》を4枚刺すより2~3枚森を足すほうがいいです。

2.《狼骨のシャーマン》《遺産のドルイド》の能力でマナを出すためのエルフが出ません。>>2の人が仰るとおり《三人組の狩り》を入れると《遺産のドルイド》の効果を最大限に発揮できるのでお勧めです。
《三人組の狩り》についている"補強"という能力ももクリーチャーを奇襲的に強化できる手としてとても有効です)

3.エルフのシナジーを生かす場合、単体のパワーとタフネスを上げるよりも全体のパワーを上げた方がダメージ効率が上がります。
(メタにいないのかもしれませんが《紅蓮地獄》《火山の流弾》《蔓延》などの全体火力で一掃されないための対策でもあります)
予算的には《萎れ葉のしもべ》《エルフの大ドルイド》を4枚いれるのはきつそうなので、《エルフのチャンピオン》を4枚入れてみてはいかがでしょうか。メタにエルフがいなければこれが一番安価なロードです。
>>2の方も仰っている《踏み荒らし》を入れるのも選択肢の一つです。

4.《遺産のドルイド》を使ったデッキの場合、ドロー手段を入れないと息切れしやすいのでドロー手段の確保が必要不可欠です。
《遺産のドルイド》を使ったデッキに良く使われているのは《ワイアウッドの共生虫》《エルフの幻想家》によるコンボと、エルフを大量に並べた後からの《威厳の魔力》での大量ドローです。
どちらもエルフデッキには相性がとてもよく、値段もあまり高くは無いので検討されてはいかがでしょうか。
2009/10/19(月) 23:13:08
4 :
Nemurin
あ、書き忘れた。

バーンへの対処はライフ回復が効果的です。
そこで、エルフのシナジーを大切にしつつライフ回復出来るカードとして《幸運を祈る者》を提案いたします。
他にも《滋養》のような単体回復から《命の川》《アケノヒカリの注入》のようなX点回復まで緑には様々な回復カードがあるので是非ご確認ください。
2009/10/19(月) 23:25:03
5 :
名も無き者
そういえばゼンディカーで新しく出た、プレインズウォーカーの《ニッサ・レヴェイン》はどうですか?

自分が買った時は確か600円ぐらいだったので(普通こんなもん?)、1~2枚入れると面白いかも。

彼女はエルフデッキで輝く……はず……。
2009/10/20(火) 01:19:51
6 :
初心者マーク
皆さん、診断ありがとうございます。いろいろ試してはいるのですが、形が定まらないので今のところTOP編集はしてません・・・申し訳ないです。一応、使ってみた感想だけ書いてみます。初心者な判断なんでツッコミ所は多いと思いますが、指摘も含めてお願いします。

《三人組の狩り》
これは強いですね。一気に3体or強化は面白いです。ただ、コレを入れるか《森の伝書使》(←店で売ってたんで買いました)を入れるか・・・悩みます。《ワイアウッドの共生虫》は友達&店で3枚集まったので、後者も捨てがたいんですよね。

《カメレオンの巨像》
本当にデカクなりますね、コレは。トランプルないのが残念ですが、師範が出てれば・・・。店だと¥650だったんですが、コレは買いなんでしょうか?入れるとしたら2か3を予定しています。

《踏み荒らし》
数さえ展開できれば一気に勝負がつくんですね、コレ。問題はマナを用意するのにエルフに頼り切っていることでしょうか・・・。コレをプレイしたあとのアタッカーをそろえるのに難儀しています。土地の増量か、何かしらのトークンで数を増やさないと辛いですね。

《萎れ葉のしもべ》《エルフの大ドルイド》《エルフのチャンピオン》
少し高めですが、やはり強化は強いですね。個人的に、この中で優先で集めたいのは《エルフの大ドルイド》ですね。マナの調達に割かれるエルフを減らせるのではないかな、と。

《幸運を祈る者》
出した瞬間に焼かれてしまい、その強さを実感できていません。避雷針として考えれば優秀・・・なのかなぁ?とりあえず評価は保留中です。


とりあえず、こんな感じです。引き続き、診断お願いします。

2009/10/20(火) 07:25:20
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (2.72 秒)
© 2007-2023 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.