Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/01/29(水) 21:08:35

五色ドメイン(カジュアル)

1 :
kobe メールアドレス公開設定
ドメイン

CREATURES (9)
4《桜族の長老》
2《永遠の証人》
1《刻まれた巫女》
1《ロクソドンの教主》
1《ドラコ》
1《起源》
1《秘教の処罰者》
SPELLS (29)
4《砕土》
3《回避行動》
3《集団監禁》
3《嘘か真か》
4《剣を鍬に》
1《ドロマーの魔除け》
2《けちな贈り物》
2《火/氷》
1《仕組まれた爆薬》
1《名誉回復》
1《世界の荒廃》
2《再供給》
1《全ての太陽の夜明け》
1《死のわしづかみ》

LANDS (23)
3《広漠なる変幻地》
2《知られざる楽園》
1《高級市場》
7《森》
4《島》
4《平地》
1《沼》
1《山》

TOTAL 61
SIDEBOARD (0)

診断よろしくお願いします。

[コンセプト]:序盤剣を鍬にや回避行動などで時間を稼ぎ、
5色揃ったら、集団監禁やドラコなどで場を制圧します。

終盤は、起源→永遠の商人などで有利をとっていきます。

[資産]:3000円

[困っている点]:序盤の集団監禁を張るまでの時間稼ぎ(主に対ゴブリンorリアニメイト)
ドメインに合う特殊地形について(ショックランド、デュアルランドを除く)
勝つ手段について(今のところドラコと死のわしづかみ)

[メタ]:ゴブリン、青白パーミッション、メガハンデス、
リアニメイト、(マッドネス)
 
[フォーマット]:カジュアル
(last edited: 2008/09/10(水) 22:05:31) 2008/09/06(土) 22:42:52

2 :
名も無き者
色マナ安定なら《連合の秘宝》とか、土地なら、《真鍮の都》とか《集団監禁》あるなら《禁忌の果樹園》とかかな。
序盤しのぎたいなら《稲妻のらせん》がお勧め、《回避行動》《差し戻し》のほうが強そうだなぁ、《永遠の証人》は単純に強いから4でいいんじゃないか、勝ち手段は正直《ドラコ》より強いクリーチャーはいっぱいいるから特にこだわりないならほかのカードにしたほうがいいと思うよ。あと銀弾する手段があまり見当たらないから中途半端な1枚挿しはやめたほうがいいと思う。
2008/09/06(土) 23:45:20
3 :
名も無き者
証人4はなんかもっさりしないか?まぁカウンターの的になったりハンデスに耐性ついたりと強いことは確かだが

>>2の言う通りけち1枚でどこまでシルバーバレットできてんのかなって感じ
せめてけち2か3欲しくない?弾のチョイスもベイロスと教主のライフゲインがダブってるのでどちらかに絞れそう
魔除けは凡庸性が高いことが強みなので1枚挿し&シルバーバレット先には向かない。《名誉回復》も凡庸性が高くカードパワーが高いので増やすか抜くかした方がいい

《集団監禁》は重ね張りする意味があるのでできれば4枚に
好みによるけど《砕土》よりも《木霊の手の内》の方が土地が並べやすいので個人的にはこっちがおすすめ

最後に色についてだが、現状緑タッチ青白という感じなんでこのままいくなら死のわしづかみより《秩序ある渡り》とかの方が使いやすいと思う。沼と山が1枚ずつしかないのでこれらの色はほとんど使わず、基本土地並べるためだけの存在くらいの認識がちょうど良さそう
逆に色にこだわりがないなら黒を濃くして《名誉回復》《破滅的な行為》あたりを使ってみるのもアリかもね



2008/09/07(日) 02:00:56
4 :
名も無き者
>3
《砕土》から《回避行動》に繋ぐってことじゃないの?
2008/09/07(日) 19:16:48
5 :
>>4
あーなるほど、そこまで頭が回らなかった。
ただ、3枚(チャーム含めて4枚か?)のカウンターってどういう場面を想定して入れてんのかな?欲しい時に握ってないってパターンがありそうでなんとも・・・
使うならテンポ奪うつもりで《差し戻し》と併用してみるとか。それなら《砕土》の方が良さそうだね

2008/09/07(日) 22:10:14
6 :
名も無き者
序盤から取れる行動が少なすぎる割に一対多交換の取れるカードが少なすぎる気がする。遅いし。とりあえずパワーカードをいろいろ入れてみようって選んで、それらにまとまりがない感じも。
序盤に剣を鋤に・回避行動を打つっていってる割には白・青マナソースが足りない。4マナくらいまで動けないと思う。この遅さだったら全体除去を入れたほうがいいはず。

《永遠の証人》を回すって言うけど墓地に落とす手段がないのはなぜー。《起源》もけちで持ってくるつもりなんだろうが間違いなく手札に入れられる。


けちをせっかく使うんなら《虹色の前兆》でも入れたらいいんじゃない?
2008/09/08(月) 01:17:01
7 :
名も無き者
インベ?オデッセイのスタンダード時代で愛用していた時のレシピを。


ナマモノ (3)
2《ドラコ》
1《クロウマト》

色マナ安定 (7)
4《砕土》
3《肥沃な大地》

ドロー呪文 (7)
3《俗世の相談》
2《生き返りの蒸気》
1《連合戦略》
1《次元の門》

カウンター (6)
4《回避行動》
2《ドロマーの魔除け》

ナマモノ対策 (12)
3《火/氷》
3《集団監禁》
2《神の怒り》
4《オアリムの詠唱》

その他 (7)
1《枯渇》
1《レガシーの兵器》
1《合同勝利》
2《回収》
1《ミラーリ》
1《時間の伸張》

土地 (22)
9《森》
5《島》
4《平地》
2《沼》
2《山》

TOTAL 64
サイド (0)
《もつれ》or《一瞬の平和》《枯渇》《ドロマーの魔除け》《十二足獣》《聖なる場》《はね返り》《終止》《赤の防御円》《解体の一撃》辺りを適当に


長期戦仕様+次元の門で、1枚挿しでも意外と揃った。
山と沼が2枚ずつなのは、枯渇⇒クロウマト+合同勝利を決める為(1枚だった時はクロウマトをバウンスされて不発になった)
・・・まあ、こんなコンボデッキもあるということで(一応、戦績は4-2と勝ち越し)
2008/09/08(月) 07:03:49
8 :
kobe メールアドレス公開設定
皆様診断ありがとうございます。

>>2
《連合の秘宝》について、自分個人としては若干色マナ安定のための呪文としては重いかと思いましたが、《世界の荒廃》
《死のわしづかみ》などとの相性の良さを考えると、入れてみる価値はあると思いましたので、1?2枚の投入を手に入り次第していきたいと思います。

《ドラコ》《集団監禁》は自分で勝手にドメインの象徴的カードに位置づけているので、枚数の変更はあっても全部抜くことはしたくないです。
ですので、《ドラコ》と対になるフィニッシャー案についてもアドバイスいただけるとありがたいです。(今考えているのが、《秘教の処罰者》)

>>3
確かに、サーチがけち1枚では・・・と思い、もう1枚持っていましたので、
   out《連合戦略》1
   in 《けちな贈り物》1
に変更します。

>最後に色についてだが、現状緑タッチ青白という感じなんでこのままいくなら死のわしづかみより《秩序ある渡り》とかの方が使いやすいと思う。沼と山が1枚ずつしかないのでこれらの色はほとんど使わず、基本土地並べるためだけの存在くらいの認識がちょうど良さそう
自分もほぼ同じ見解です。が、1点《秩序ある渡り》に関してなのですが、一時期入れていた時期があり、対リアニでは《燃え立つ願い》からの《紅蓮地獄》、対ゴブリンでは《ゴブリンの名手》1枚で処理されてしまい、それ以来《秩序ある渡り》を入れることに抵抗があります。
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2008/09/08(月) 14:00:31) 2008/09/08(月) 12:42:20
9 :
名も無き者
>>8
《砕土》についてはOK。たしかにパーミッション相手ならそのタイミングしかない。
2008/09/08(月) 13:05:04
10 :
名も無き者
ドローに《知識の渇望》を採用してみてはどうだろう
普通にドローとして優秀だし、意外とアーティファクトが多いので使いやすいと思う
起源を落とす手段の1つとして

《秩序ある渡り》はそういう事情があったなら確かにあまりいいフィニッシャーではなかったな・・・
当時ほかに使われてたものといえば《探索するフェルダグリフ》とかかな?普通に《秘教の処罰者》でもいいと思うが
2008/09/08(月) 13:47:38
11 :
名も無き者
>フィニッシャー
非常にいけてないところでは《テク》、まじめに言うなら《シミックの空呑み》、既に挙げてる《秘教の処罰者》あたりかと。

>《砕土》
相手が呪文のプレイを終えて、優先権を放棄したならこっちに優先権があるのでインスタントをプレイできるタイミングがある。大丈夫。
(めったにないと思うが2つ一気に呪文を使う事もないとはいえないので心配なら確認をとると安心)

>特殊地形
《最後の抵抗》を黒多めで使うのでなければ特殊土地の併用も十分ありだと思う。ただし、《知られざる楽園》はコントロールとしては致命的なことにマナが増えないので注意。

>一対多交換
全体除去といえばやっぱりレガシーでも《神の怒り》系は通用するので持っているなら是非。黒か赤が濃ければそっちから持ってこれるのだけど…参考までにあまり高くないところでは《苦痛の命令》《紅蓮地獄》《炎渦竜巻》《めった切り》ゴブリン相手には《仕組まれた疫病》《仕組まれた爆薬》をけちからサーチしてきたいところ。

>起源
《起源》を落とす手段と、《永遠の証人》を落とす手段がそれぞれ違うので(ディスカードと生贄orバウンス)両方搭載するのはちょっと難しい気がする。《起源》の場合は共鳴者じゃなかろうか。《野生の雑種犬》とか。生贄手段なら《高級市場》とかは比較的安くて使いやすいんじゃないかな。あとは永遠の証人ならこんなものもあるよ、とだけ
http://mtgwiki.com/wiki/Crystal_Witness

>けち
けちで持ってくるカードを《永遠の証人》《再供給》or《全ての太陽の夜明け》《ほしいもの》《ほしいもの》にすればちゃんと手に来るんではないかと。後、このデッキだとたぶん《再供給》よりは《全ての太陽の夜明け》のほうが強力。


個人的にoutしたいカード
1《貪欲なるベイロス》 ほかにビーストがいない。教主でいい。

2《彩色の宝球》 何もアドバンテージを取れない
1《ドロマーの魔除け》 いわれているとおり、けちでシルバレするならコストパフォーマンスの優れた尖ったカードがいい
2《再供給》 全ての太陽の夜明けに劣って見える
2008/09/08(月) 15:42:28
12 :
名も無き者
ドロー候補は《知識の渇望》《生き返りの蒸気》辺りかな。
《全ての太陽の夜明け》を有効利用するなら《火/氷》もお勧め、ゴブリン焼いたり土地やファッティをタップして妨害したりと無駄にならない。

土地の安定性を求めるなら、《彩色の宝球》抜いて《放浪者の小枝》《旅人のガラクタ》《地勢》辺りに差し替える位か・・・正直入れたいカードはまだあるけど、他に抜く候補が思いつかない
2008/09/08(月) 16:18:08
13 :
名も無き者
けちで《起源》落としたいなら、ライブラリーから2枚のカードを探せなかったことにして《起源》と(もう一枚)って選ぶと強制的に《起源》を落とせる。
まぁ手札に一枚も入らんのでディスアドバンテージなわけだが・・・
参考程度にどぞ
2008/09/08(月) 19:05:34
14 :
kobe メールアドレス公開設定
皆さん診断ありがとうございます

>>9
《砕土》についてお答えいただきありがとうございます。合っててよかったです。今度から、自信を持ってこのタイミングで打ちます。

>>10
《知識の渇望》《起源》を落とすため(+ドロー)のカードとして、かなりいいと思いました。あと、けちで《起源》とこのカードを
持ってきも面白いと思いましたので、手に入り次第1枚投入していこうかと思います。

《秩序ある渡り》がフィニッシャーとして自分のデッキに入ることは、よほどのことがない限りはないと思います・・・
《ドラコ》ともう1枚のフィニッシャーはとりあえず《秘教の処罰者》でやってみて使用感を確認してみます。
      out《彩色の宝球》2
      in 《秘教の処罰者》1

>>11
すべての項目に答えていただき、ありがとうございます。
>フィニッシャー
《秘教の処罰者》でいくことにしました。ただ、《シミックの空呑み》もなかなかいいですね。持ってないので、機会があれば
1枚だけでも積極的に入手していきたいと思いました。《テク》に関しては悪いですが無視します。

>《砕土》
分かりやすい説明ありがとうございます。次、このタイミングで打つときに2つ呪文を打つかどうかの確認をしてみようと思います。
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2008/09/10(水) 23:15:46) 2008/09/10(水) 22:18:51
15 :
名も無き者
>>14
>>13について。
《けちな贈り物》のwikiにも書いてあるが、

条件付で、非公開のライブラリーからカードを探す場合、条件に見合うカードが「見つからなかった」ことにしてもよい。
その場合は、「見つかった」分だけ持ってくることになる。

で、けちでは、持ってきたカードから2枚選んで墓地において「残りを」手札に加えるので、2枚しか見つけられなければ2枚とも確実に墓地における。
2008/09/10(水) 22:41:24
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.20 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.