Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/04/04(土) 11:21:55

【スタンダード】緑単エルフ【診断ありがとうございました】...

1 :
Aldebaran メールアドレス公開設定
初めてMtGでデッキ組んできました。
そのうち大会にも出てみたいなとは思っていますが、まだカードもそろわない、メタ?現行流行っているデッキやカードプールを全部知っているわけではないのでメタに関してはなんとも言えないところです。

?緑単色エルフです。

メインボード

《ラノワールのエルフ》4
《東屋のエルフ》4
《ジョラーガの樹語り》4
《ジョラーガの戦呼び》2
《銅角笛の斥候》2
《森のレインジャー》4
《エルフの大ドルイド》4
《背教の主導者、エズーリ》2
《皮背のベイロス》4
《野生語りのガラク》4
《緑の太陽の頂点》2
《エルドラージの碑》4
《森》16
《地盤の際》4

サイドボード

《タジュールの保護者》2
《帰化》4
《自然の要求》4
《濃霧》3
《転倒の磁石》2


?小さいエルフを横に並べてマナ加速、大ドルイド、エズーリなどでパンプというデッキです。

?メタ:身内にいるのが、緑黒感染、ゴブナイト、原始のタイタンからのエルドラージの高マナクリーチャーを出すデッキなどです。
一応、近いうちに大会に出てみようかとも思っているのでコントロールデッキに対するサイドボードなど教えていただければと思います。

?フォーマット:スタンダード

?資産:学生なのでお金がなく大体いずれ増やしていこうとは思っていますが3000円目安にお願いします。

?困っている点:単色デッキであきらめろと言われてしまえばそれまでですが、序盤にラノワールや東屋、樹語りなどを焼かれてしまったりすると何もできないのと、全体除去に対するメタカードなど教えてほしいです。

至らないところも多いと思いますがよろしくおねがいします。
(last edited: 2011/03/24(木) 23:00:14) 2011/03/21(月) 20:33:04

2 :
名も無き者
《猛り狂うベイロス》《骨溜め》はいらない。
2011/03/21(月) 23:02:38
3 :
名も無き者
そのメタなら《転倒の磁石》は入れたほうがいいかも。
2011/03/21(月) 23:32:11
4 :
名も無き者
重いカードが多すぎると思う。
速さで決めに行くほうがまだいい。
《無限に廻るもの、ウラモグ》よりは《エルドラージの碑》の方がいいと思う。
2011/03/21(月) 23:35:26
5 :
ナイト
自分も緑単は好きなので勝ってほしいですが、環境は緑単に厳しいですね。緑単にとって現在の全体除去はあきらめるしかないかも。
予算的に厳しいかもしれませんが《緑の太陽の頂点》《最後のトロール、スラーン》《カルニのハイドラ》くらいは欲しいかな。
あとは他の方が言ってるようなカードは欲しいですね。特に《エルドラージの碑》《審判の日》《紅蓮地獄》《漸増爆弾》今の環境で多い全体除去に対応できるので、入れてもいいと思います。《黒の太陽の頂点》はあきらめるしかない。

大会に出るならサイドボードも作るんですよね?

メタには上がってませんが、一般的なトップメタであるcaw-blade用に《帰化》《自然の要求》を入れないと《肉体と精神の剣》《饗宴と飢餓の剣》にずたぼろにされると思います。感染デッキ、(ゴブナイト)にも効くので今の環境ならメインサイドに計8枚くらいあってもいいかも。
《緑の太陽の頂点》からの《タジュールの保護者》でエルドラージはなんとかなるかと、なので一枚はメインかサイドに欲しいですね
ゴブナイト、緑黒感染には《濃霧》が効くのでサイドに2、3枚欲しいですね。
(last edited: 2011/03/22(火) 00:31:13) 2011/03/22(火) 00:27:53
6 :
名も無き者
とりあえず《地盤の際》は4積んでいいと思う。
2011/03/22(火) 01:00:58
7 :
Aldebaran メールアドレス公開設定
みなさん、ありがとうございます。
この掲示板は>>1を修正しつつ進んでいくものでしょうか?
>>2さん、>>4さん《猛り狂うベイロス》《骨溜め》《無限に廻るもの、ウラモグ》あたりを身内と交換して《エルドラージの碑》を入れてみようと思います。
>>3さん、>>5さんのアドバイスを取り入れサイドボード書いてみました。
>>6さん《地盤の際》は緑マナを発生させないのですが、足回りのバランスを考えてから修正加えて見ようと思います。

>>5さん《緑の太陽の頂点》《起源の波》《暴走の先導》を動かすことになると思うのですが、《最後のトロール、スラーン》《カルニのハイドラ》あたりをいれるとなるとどのクリーチャーが抜けるのでしょうか。どれも必要な気がしてなかなかカードって動かせないものですね(汗

みなさんありがとうございます。まだまだアドバイス募集していますのでよろしくおねがいしますm(_ _)m
(last edited: 2011/03/22(火) 08:44:09) 2011/03/22(火) 08:34:13
8 :
名も無き者
サイドボードに《スズメバチの一刺し》はどうでしょう?
ゴブリンや《戦隊の鷹》吸血鬼なんかのウィニーに効くと思います。

>>6さんに賛成。ヴァラに《忍び寄るタール坑》《墨蛾の生息地》《天界の列柱》などをつぶすためにも《地盤の際》はほしい。
エルフがいるので、無色マナであることはあまり考慮しなくて
よいのでは?

《最後のトロール、スラーン》はサイドボードでいい気がします。
《ガイアの復讐者》なんかも対青のサイドボードとして優秀。

《緑の太陽の頂点》《獣相のシャーマン》が役割がかぶる。
墓地に落とすことによるメリットがないなら、太陽だけでいいと思う。
2011/03/22(火) 09:30:22
9 :
名も無き者
《地盤の際》薦めてるけど、こっちの展開を阻害されるし、土地起動されて殴られる展開になってる時点で負けが見えてるから、なくてもいいんじゃないのか
アーティファクト対策は、《酸のスライム》の方が汎用性が高くていいと思いますよ
赤対策としては、《皮背のベイロス》《活力の力線》かな
2011/03/22(火) 14:38:32
10 :
名も無き者
《暴走の先導》《起源の波》は、抜いていい。
アドバンテージの取り合いを挑んでも勝てるデッキが環境にないし。

《皮背のベイロス》はメイン4でもいい性能だから試してみて。
2011/03/22(火) 14:54:46
11 :
名も無き者
《カルニのハイドラ》《緑の太陽の頂点》は相性が悪いよ。
 
2011/03/22(火) 20:00:29
12 :
zoe. メールアドレス公開設定
先導は全除去撃たれた後のリカバリーが取れるようになるからあっていい。あと、《復讐蔦》は欲しい。
今のメタなら《カルニのハイドラ》より《テラストドン》の方がお勧めできるかも。
2011/03/22(火) 20:25:42
13 :
エミー
約半年ぶりにこのサイトに顔を出します。
(覚えている方いますかね?)
自分は《重大な落下》と、>>10さんと同じで《皮背のベイロス》をおすすめします。
前者は、インスタントのドローソースとして使えるだけでなく、《稲妻》《審判の日》といった除去の損失を補填できます。
《エルドラージの碑》を持ってくることも可能です。
後者は、その優秀なマナレシオです。
5という高いタフネスで、クリーチャー戦は結構有利になります。
《皮背のベイロス》《巨森の蔦》《ムル・ダヤの媒介者》と交換でいいと思います。
《重大な落下》を使うなら、《暴走の先導》と交換がよろしいかと。
だいぶ>>10さんと被りますが、参考までに。
2011/03/22(火) 20:27:57
14 :
名も無き者
今は青の多い環境だから《重大な落下》は厳しいと思う。
打ち消された時のリスクが大きすぎる。

つか、スレ主が《緑の太陽の頂点》型にするのかどうかで、けっこう変わってくると思うんだが……。

2011/03/22(火) 21:10:33
15 :
名も無き者
《エルドラージの碑》は4積みでいいと思う。これがあるのとないのとではこのデッキでは大きいんじゃないかな。全体除去耐性を上げるためにも。
あと、碑の生け贄コストとも相性のいい《狼茨の精霊》とか。

2011/03/23(水) 03:01:11
16 :
Aldebaran メールアドレス公開設定
みなさんの意見を参考に若干の変更を加えて見ました。
《復讐蔦》はあまりの高さに当てたら入る方向になりそうです。
《緑の太陽の頂点》型とはいったいどういうものなのでしょうか?
《獣相のシャーマン》かの2択ということでしょうか。
《最後のトロール、スラーン》《カルニのハイドラ》《テラストドン》の立ち位置も手に入り次第試したいと思います。
2011/03/23(水) 09:33:55
17 :
14
単純に《緑の太陽の頂点》を4枚採用したデッキにするか、ということ。

とりあえず、まず言っておきたいのは、現在のメタで、まともに結果を残している緑単エルフはない。
だから今、参考できるデッキはない。
けれど、スレ主のメタにcaw go やヴァラクートがないので、もしかすると活躍できるかもしれない。大会では不明。

《緑の太陽の頂点》は安定性は上げてくれるが、反面一マナ多くかかるので展開を阻害することがあるし、《強迫》《呪文貫き》に引っ掛かる。
あと、緑のクリーチャーしか持ってこれない。


《獣相のシャーマン》はコントロール相手に《磁石のゴーレム》を連打するプランや、《復讐蔦》を落として殴るプラン。ビートダウン相手に《ワームとぐろエンジン》を持ってくるプランなどがつかえるが反面、召喚酔いのせいで起動が遅い。

いっそ、両方採用せずに、自分の右手を信じてブンマワリを狙うプランもあるだろうが、デメリットとして安定しない。
この場合でも安定性を上げたいと思えば土地と《エルドラージの碑》をすこし削って《古きものの活性》をいれるという考えもある。

スレ主の環境を考えて一長一短を見極めて、値段と相談してスレ主が考えてくれ。
2011/03/23(水) 12:56:52
18 :
名も無き者
《野生語りのガラク》は必要だろ
中途半端に入ってる《ムル・ダヤの媒介者》と入れ替えたらいいと思うよ
2011/03/23(水) 21:36:05
19 :
Aldebaran メールアドレス公開設定
>>14さん

細かい説明ありがとうございます。大変参考になりました。
今の自分のカードプールで近い方に寄せて行きたいと思います。

>>18さん

それはやはり必要だと思っていたんですよね。
入手次第《ムル・ダヤの媒介者》と入れ替えて見ます。

みさなん、ありがとうございました。
一旦このスレッドを切り上げさせていただいて
自分で大会に出向いていろいろ経験を積んでみます。
サイドボードなどのアドバイス大変参考になりました。
繰り返しになりますが、どうもありがとうございました
2011/03/24(木) 22:57:55
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.11 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.