Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2022/05/22(日) 23:18:12

緑・白エルドラージデッキ:解決しました。ご協力感謝します。...

1 :
水野
【デッキレシピ】
クリーチャー 34
2:《魂の従者》
2:《栄光の探求者》
2:《イキーラルの先導》
2:《岸壁安息所の騎士》
4:《断固たる盾持ち》
2:《孤独な宣教師》
3:《草茂る胸壁》
1:《巣の侵略者》
4:《オーラのナーリッド》
4:《コジレックの捕食者》
3:《補強された防壁》
1:《ウラモグの破壊者》
2:《エムラクールの手》
1:《真実の解体者、コジレック》
1:《ウラモグの道滅ぼし》

インスタント 15
2:《啓蒙》
4:《強打》
2:《刺し込む光》
2:《葉の矢》
3:《帰化》
2:《生命の運命》

ソーサリー  5
2:《古きものの活性》
3:《成長の発作》

エンチャント 14
3:《護衛の任務》
4:《エランドの陰影》
1:《光明の目覚め》
4:《蜘蛛の陰影》
2:《蛇の陰影》

土地
12:《平地》
12:《森》

・コンセプト
壁クリーチャーで時間を稼いで、最終的にはエルドラージクリーチャーを召還する、というデッキです。

・予算
2,000?3,000円

・使用カード
エルドラージ覚醒のみ

『○○に勝ちたい』と言う診断ではないのですが。

デッキの枚数が多すぎるので、カードを削減したいと思っています。
少なくとも、70枚までは減らしたいのですが、どのカードを削ればいいか診断お願いします。

また、(エルドラージ覚醒のカードで)追加したほうがいいカードなどあれば、教えていただけたら幸いです。
(last edited: 2010/05/17(月) 22:05:33) 2010/05/16(日) 22:50:41

2 :
名も無き者
土地以外が68枚なので、このままだと土地を42枚に増やして110枚デッキにするのも一つの手です。


とりあえず、エルドラージデックなのかナーリッドデックなのか分からないので、コンセプトを重視して必要そうなものを抜粋

3:《草茂る胸壁》
4:《コジレックの捕食者》
1:《ウラモグの破壊者》
2:《エムラクールの手》
1:《真実の解体者、コジレック》
1:《ウラモグの道滅ぼし》
4:《強打》
2:《刺し込む光》
3:《護衛の任務》
3:《成長の発作》

これで24枚なので、土地を差っ引くと60枚だと残り12枚
このカードプールで組むなら

4:《オーラのナーリッド》
4:《蜘蛛の陰影》
2:《蛇の陰影》
2:《イキーラルの先導》

にするか、

4:《断固たる盾持ち》
3:《補強された防壁》
2:《孤独な宣教師》
3:《帰化》

といった辺りですね。

追加するなら《草茂る胸壁》1、《ジョラーガの樹語り》4、《前兆の壁》4、《巣の侵略者》3辺りで。
2010/05/16(日) 23:56:05
3 :
名も無き者
多少コンセプト否定になりますが、白はカードプール的に
資産が結構必要になってしまいます。
そしてエルドラージ覚醒において、
レベルアッパーの色は白と青
エルドラージの色が赤、緑です。
そのため白よりも、緑単、赤緑の方がエルドラージ召喚に適しています。
白緑でも安くて強い物は作れますが、エルドラ的なデッキにはなりません。
とりあえず、私は以下の様なデッキを勧めます。
緑単エルドラージ

4《ジョラーガの樹語り》
4《草茂る胸壁》
3《カザンドゥの牙呼び》
4《ムル・ダヤの媒介者》
4《オンドゥの巨人》
4《コジレックの捕食者》
3《ペラッカのワーム》
3《コジレックの職工》
1《真実の解体者、コジレック》

3《成長の発作》
2《蛇の陰影》

25《森》

対戦相手に《暁輝きの発動者》等の危険クリーチャーがいる場合は、
妨害のために赤か白、黒のタッチをお勧めします。
お勧めは赤です。理由は↑に書いたように、
カードが安価で、エルドラージ召喚に適した物が多いためです。
例としては《よろめきショック》《エムラクールの孵化者》《災難の範囲》等です。
2010/05/17(月) 00:34:26
4 :
名も無き者
採用カードについて
《コジレックの職工》
神話エルドラ3兄弟を除けば、最も強力なエルドラージは
こいつと言ってもいいです。理由は
1:唱えれば必ず仕事をする事。
とにかく除去や妨害集団の豊富なこの環境で、とにかく
出すだけで仕事をするこいつは頭一つ抜けています。
《ウラモグの破壊者》《ウラモグの道滅ぼし》は死ねば終わりですから。
後述する《ペラッカのワーム》を回収した時は最高の気分になれます。
2:コストが道滅ぼしより2安いです。にも関わらずこの性能。
こいつ以上の働きを見せてくれるはずです。
お値段は30?50円程度でしょうか
唯一の弱点は、こいつの始祖であるコジレックとの相性の悪さでしょうか

《ペラッカのワーム》
エルドラージではありませんが、それに匹敵する性能を持ち、
能力のわりにコストも7マナと安いです。
そして、職工同様に出たら仕事をします。
ライフゲインは地味ですが、7点となると相手の計算は狂います。
速攻デッキに対してはかなり厄介な存在です。
死んだ時のドローもナイスです。
こいつの始末に相手はそれなりの代償が必要なのに、
こちらはライフを得、手札も補充できるのですから。
そしてトランプル。《蛇の陰影》との相性は最高です。
こいつを職工で釣ると、9マナ9/8、滅殺2、場に出たら7点ゲイン、
7/7トランプル、死んだらワンドロークリーチャーを追加
という、コジレックも真っ青な化け物となります。
値段はこいつも30?50円程度ですね
2010/05/17(月) 00:43:39
5 :
名も無き者
《ムル・ダヤの媒介者》
多少値が張りますが、能力はどちらも強力です。上の状態なら、序盤の守りは勿論攻めにも使えます。
下なら、ペラッカやエルドラージの加速に使えます。
値段は200から400円くらいですね。4枚だと資産の半分くらいでしょうか

《カザンドゥの牙呼び》
見ての通り。生きればゲームを制圧できる性能です。
値段もせいぜい100円。あまりデッキコンセプトにあいませんが、
採用の価値は十分にあります。

《オンドゥの巨人》
マナブースター兼壁。いぶし銀な働きをする巨人さんです。

あとは、資産が許すなら《エルドラージの寺院》があると便利です。
2010/05/17(月) 00:50:55
6 :
名も無き者
弱いと思われるカード
《エムラクールの手》
効果があまりにも地味すぎます。滅殺も1では、相手に致命傷は与えられません。
待っているのは延々と続くチャンプブロックでしょう。
そのうえコストも9。職工と比べると涙さえ出ます。
ピッチコストも、《目覚めの領域》なしには厳しいし、
そもそも落とし子が4体もいれば他のエルドラージの素出しも容易でしょう。

《ウラモグの破壊者》《ウラモグの道滅ぼし》
悪くはありませんが、コストパフォーマンスで職工やペラッカ、コジレックに大きく劣ります。
また、除去耐性がないのに、場に出たり死んだ時に仕事をしないのはつらいです。

《葉の矢》
これを使うなら、《進化する未開地》で赤や白でもタッチして、
もっと幅の広い除去を入れるのをお勧めします。
2010/05/17(月) 00:59:49
7 :
名も無き者
《オーラのナーリッド》
こいつ自身はなかなかの性能ですが、コンセプトとはあまりあっていないですし、
オーラがデッキにそれなりに必要という点で、《ムル・ダヤの媒介者》との相性もよくないので、
今回の採用は見送りました。ブロッカーにもなりにくい性能ですから。

陰影シリーズはリミテッドでは強力ですが、メタゲームの蔓延る構築戦では、
《睡眠発作》《失脚》、バウンスカードなどで簡単に対策されてしまいます。
これらの除去でテンポに加えて相手にアドバンテージを取られてしまいます。
《蛇の陰影》は優秀なので残しましたが、周りの環境によっては抜く事もあるでしょう。
2010/05/17(月) 01:12:03
8 :
名も無きもの
《草茂る胸壁》を4枚にし、コンセプトにも合う《前兆の壁》4枚入れて、《啓蒙》《帰化》に変えてまわしてみればいいんじゃないかな。
いらないと思うカードが出てきたら、とりあえずそれを抜いてまわしてみていろいろいじってみるのがいいと思う。
あと、60枚デッキの平均的な土地数が24ぐらいだから、この枚数でやるならまず土地を増やすべき。
2010/05/17(月) 10:46:45
9 :
水野
>>2
診断ありがとうございます。
確かに、減らすのではなく思い切って増やすのも手ですか。
抜粋されたカードを元に、いじってみようと思います。

>>3
確かに、白はエルドラージ系のカードが見つからないな、と思っていたので。
緑単にするのも良いとは思いましたが。今回は緑白でがんばってみたいと思います。
提示してくださったカードは参考にさせてもらいます。

>>4
手持ちになかったので、考えてなかったのですが。
確かに《コジレックの職工》の方が優秀なカードですね。
《ベラッカのワーム》も、墓地に落とす方法があれば楽に職工で場に出せそうですし。直接召還しても十分元が取れる能力ですね。
考えてみたいと思います。

>>5
安定しづらいですが、確かに《ムル・ダヤの媒介者》の能力はおいしいですね。
《カザンドゥの牙呼び》はあまったマナでレベルを上げていけば終盤には十分使えますか。
マナブーストができる《オンドゥの巨人》はぜひとも投入したいと思います。

>>6
確かに、職工やベラッカのワームを見ると、あまり強く思えませんね。
職工やベラッカとの差し替えも考えてみようと思います。

>>7
《オーラのナーリッド》は序盤の攻撃要員が少ないかな、と思って入れてみたのですが。
序盤は壁と呪文で耐えることを考えれば、確かに必要ないかもしれませんね。
エンチャント破壊・回収のカードも結構そろっている環境だとそれ系のカードが使いづらくなるのは当たり前ですか。

>>8
はい、《前兆の壁》は使い勝手が良さそうなので入れようと思います。
最終的なデッキの枚数を見て、土地の枚数を調整したいと思います。


それでは、近いうちにカードをそろえて。
あとは自分でいろいろいじってみたいと思います。

皆さん、診断ありがとうございました。
2010/05/17(月) 22:05:06
10 :
この書き込みは管理者によりマスク処理されました
マスク 2012/07/25(水) 19:42:14
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.67 秒)
© 2007-2022 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.