Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2017/08/22(火) 14:29:39

【レガシー準拠】青黒赤テフェリーのヴェール...

1 :
mogumogura
【デッキレシピ】
4:《地獄の雷/Hell's Thunder》

1:《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》

4:《テフェリーのヴェール/Teferi's Veil》

4:《思案/Ponder》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
2:《ボーラスの奴隷/Slave of Bolas》
3:《ジョークルホープス/Jokulhaups》

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4:《煮えたぎる歌/Seething Song》
2:《不実な衝動/Treacherous Urge》

4:《Underground Sea》
4:《Volcanic Island》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》

【サイドボード】
4:《Helm of Obedience》
4:《虚空の力線/Leyline of the Void》
4:《目くらまし/Daze》
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2013/01/17(木) 01:53:38) 2013/01/14(月) 16:44:38

2 :
名も無き者
サイド後カウンターを全力投入しても、殴る手段が限られすぎてて勝ち目がないと思います
また、カジュアルな相手にレガシー準拠でMTGの面白さを伝えたいなら、なおさらサイド後のカウンタープランはやめてもっと別のアグレッシブサイドを組むのはどうでしょうか
それこそDDやヘルムボイドのように大味なコンボなどで相手を驚かせるほうが喜んでもらえるかもしれません

またカウンターをメインに積まないにしても、ぶん回った場合のこちらの速度を考えるとせめて《思考囲い》を加えるのはどうでしょうか
こちらがほぼノンクリーチャーなので相手の除去が腐っている可能性が高く、せっかく奪ったクリーチャーを除去されてしまう、というパターンを消すための手札破壊と思えば悪くないかと思います
2013/01/15(火) 19:22:20
3 :
名も無き者
中速ビートダウンといわれても幅が広すぎてアドバイスのしようもないと思うんだけど

牙&修復の天使のミッドレンジを想定したとしても《ボーラスの奴隷》は一度見えたら修復の天使でケアされるだろうし
使うとしたら《袖の下》のほうがまだ確実性があるかと

やりたいことはわかるんだけど《テフェリーのヴェール》に依存しすぎて引けなかったり割られたときに何もできないのはいくらなんでも問題かと

白を足して《悟りの教示者》《アカデミーの学長》を入れて安定性を上げるとか
色を足せないならせめて《師範の占い独楽》はないとキツいねこれは
2013/01/16(水) 23:00:55
4 :
mogumogura
>>2
ご診断ありがとうございます。
《暗黒の深部/Dark Depths》《吸血鬼の呪詛術士/Vampire Hexmage》のヘックスメイジ・デプスと
《Helm of Obedience》《虚空の力線/Leyline of the Void》のヘルムヴォイドですね。
特にヘルムヴォイドは初期手札に《虚空の力線/Leyline of the Void》があれば実質1枚コンボなのがスペースを圧迫しなくていいですね。《ジョークルホープス/Jokulhaups》との相性も良いので採用します。

《思考囲い/Thoughtseize》も入れない理由が見当たらないです。採用します。
(last edited: 2013/01/17(木) 00:19:44) 2013/01/17(木) 00:19:02
5 :
mogumogura
>>3
ご診断ありがとうございます。
《ボーラスの奴隷》《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》で安全確認をした上で使おうと考えているカードです。
戦場に相手の《スラーグ牙/Thragtusk》がいるときは、まさにコントロールを奪う絶好のチャンスではありますが、相手の手札に《修復の天使/Restoration Angel》が見え、さらにそれを出せるマナが立っている状況なのであれば、撃たなければいいだけなのではないでしょうか。
相手の手札に対策カードを留めさせ、かつマナにプレッシャーをかけられるのであれば、手札にダブついているだけでも素晴らしい役割を果たせていると思います。

《袖の下/Bribery》は速攻が付かないので今回のコンセプトからは外れます。
面白いカードだとは思うのですが。

《テフェリーのヴェール》への依存度の高さは大いに問題だと思います。
《悟りの教示者/Enlightened Tutor》《アカデミーの学長/Academy Rector》は安定性を高めるためには素晴らしい選択肢だと思います。
ですが、4色目となると今度は色事故が心配になってきます。採用の際には黒を抜くことになると思いますが、他に白の相性の良いカードが見つかれば検討していこうと考えています。
《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》はいいですね!ひとまず1枚は確定で採用します。
(last edited: 2013/01/17(木) 01:50:43) 2013/01/17(木) 01:25:03
6 :
名も無き者
今更で申し訳ないのですが、テフェリーのヴェールを使おうと思っていてこの掲示板を拝見させていただきました。
スレ主様が言っているテフェリーのヴェールのフェイズアウトの効果で地獄の雷がターン終了時に生け贄に捧げる必要がないというのは可能なのでしょうか?
スレ違いですが回答頂けると幸いです。
2016/05/03(火) 04:19:50
7 :
名も無き者
>>6です
解決しました。
2016/05/03(火) 05:30:58
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.00 秒)
© 2007-2017 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.