Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2017/11/24(金) 18:22:33

[テーマ別]オリジナルカードを創ろう![Part13-10]...

1 :
オリカスレ管理人
*************************************************************************

現在のお題(11/20~11/27):『ライブラリーの上を公開するカード』(>>789-

*************************************************************************


■注意

《トップのお題は最新でない場合があります。お題は常にPickerの最新の投稿を参照して下さい。》

複数投稿(サイクル除く)は原則禁止ですが、Pickerが許可した場合はその限りではありません。
投稿を修正する場合は、以前の投稿を破棄した上で行って下さい(ログイン後の編集はその旨を示す事)。

初めての方は>>2
過去のPickは>>3
過去スレ一覧は>>4

その他不明な点があれば、何時でも増刊号スレにてご質問下さい。
オリカに関する雑談もこちらの増刊号でどうぞ。
http://forum.astral-guild.net/board/21/1605/
(last edited: 2017/11/20(月) 23:13:51) 2017/07/03(月) 22:40:40

734 :
わど
まずは全カード評価から。

>>692-693様 《狭間の森のエルフ》
フィルターするエルフ。元手として二色目のマナを要求しますが、色の多いデッキで重宝しそうです。

>>694 Nishi様 《アキコ・ウメザワ》
課税。効果は永続・累積するので、連打すれば除去として扱うことができますね。連打にはちと重いか。

>>695様 《トランス・ゴブリン》
エルフとゴブリンの相転移。起動にタップを要求するので、ブロックしながらの起動が強そうですね。

>>696様 《光の大天使、ルシファー》
闇の力に染まりゆく。堕天後のスペックが高すぎる気がしますが、芳醇なフレーバーは魅力的です。

>>697様 《虹色魔方陣》
原初のサイクルに思いを馳せて。青かというと怪しげ。お題からは外れますが五色の方が似合いますね。

>>698様 《露糸の蜘蛛》
露糸に絡め取って。蜘蛛のフレーバーによく似合った能力です。瞬速で不意をつけるのも嬉しい。

>>699様 《恫喝》
マナを立たせて威嚇。相手依存にはなりますが、1マナ軽い《最後の言葉》として扱える場面も多そう。

>>700様 《イゼットの下働き》
利便性の塊。序盤はマナ加速、マナが余りだせばアドバンテージ、といつ引いても嬉しいのが強みです。

>>701様 《セラの領土》
純なる白を侵すもの。軽微なデメリットで2マナを安定供給でき、また全体除去も可能と極めて強力な土地。

>>702様 《不可視の一撃》
今のはフェイント。あるいはマナの続く限り出し入れしてストームを稼ぐのも面白そうではあります。

>>703様 《魔力のガチョウ》
生かすか殺すか。絞め殺す瞬間加速と、生かす継続加速で、それぞれの色の特徴が出ているのが面白い。

>>704 八三五様 《アヴァシンの慈悲》
我はアヴァシン。除去からコンバットまで幅広く使える一枚。ダメージを回避するようマナ基盤を工夫したい。

>>705様 《錬金実験室》
コピーの実験。能力の起動にタップがいらないので、2マナ以上出せる何かをコピーできると無限が見えそう。

>>706様 《不毛の育成者》
土地を喰らい、弾けてマナへ。一度の除去では打点が落ちない粘り強さが魅力。全体強化と組ませたい。

>>707様 《猫型の機械人形》
ぼくドラえもん。四次元ポケットに注目したカード化ですね。除去の他ブリンクとしても扱えるのが優秀です。

>>708様 《雄大な友、イヴェイン》
大型ブリンクのお供。自身を能力で追放できるので、全体除去を躱しやすいのが嬉しい限り。

>>709様 《ねじれた偶像//月の悪夢の呪い》
互いに狂気に堕ちてゆく。長く維持して遅い勝利を目指す形は《ジェイスの消去》に通ずるものを感じます。

>>710 肉じゃが様 《再利用のテイガム》
コスト増加の活用。。入賞作につき詳細は>>735にて!

>>711(ブース連合の人?)様 《雪飛沫のエルソナ》
雪山に住まう。打点と耐性に優れた優秀なクリーチャーです。軽く破壊不能が得られるのが特に嬉しい。

>>712様 《髑髏タランチュラ》
死のひと噛み。マナレシオは緑にあるまじき貧弱さですが、シナジーの強い能力がそれを補っていますね。

>>713様 《レガシー・ウェザーライト》
それゆけ飛翔艦。乗員がいれば真の力を発揮できる、という感じです。機体としてデザインするのもあり?

>>714様 《無窮の処罰》
死してなお罪は終わらず。5マナとやや重いですが、除去と蘇生を兼ねるのは優秀そうです。

>>715様 《誉れの英雄、イド》
蓋世の英雄たれ。永遠で黒になることを重視したカードですね。ソンビ横並べへの適性が高そうです。

>>716様 《生命の探索者フェロキス》
クリーチャーのあり方。なるほど、確かにそんな感じの色がお似合いですね。統率者向きかも。

>>717様 《波及効果》
そのままお返し。マナ加速呪文をコピーして無限マナを狙いたいところです。あとはそのままX火力?

>>718様 《マイアの工作兵》
マナからアーティファクト作り。どの能力も取り回しがよく、余ったマナを有効に活用できそうです。

>>719様 《キヅタ小径の門なし》
緑なのだ。どの能力も利便性が高く、3マナにしては破格の活躍が期待できる気がします。

>>720様 《贖罪の邪教徒》
懺悔がしたくて。回数制限はあれど黒で1マナからマナ域のジャンプアップができるのは希少ですね。

>>721様 《拐かす者、フォーラービ》
さらばー。《コロンドールのマンガラ》を思い出す一枚。自身だけ追放できるのがどう生きるでしょう。

>>722様 《風弓のエルフ》
飛ばせて落とす。格ゲーの基本でした。どちらの起動コストも軽く、戦場を軽く制圧できそうです。

>>723様 《力を求めしもの》
3/3以上なら防衛持ち。サイズアップに制限はないので、《ローリング・ストーンズ》などで攻撃したい。

>>724様 《アブザンの従士》《ジェスカイの従士》《スゥルタイの従士》《マルドゥの従士》《ティムールの従士》
それぞれの氏族の中心色。二色で起動することで最大限の恩恵を受けられる訳ですね。タルキールらしい。

>>725様 《神々の長、大縄口》
ハイリスク・ハイリターン。怒らせたり軽んじたりすると敗北、とは実に強烈ですね。

>>726様 《債務の取り立て》
抑え込んで、吸い上げる。シンプルながら、オルゾフらしいフレーバーのある名前がよく似合っています。

>>727様 《次元破壊爆弾》
破滅への遠い道のり。30は遠いですね。点火にダメージのデメリットはいらなかった気がします。

>>728様 《時限式破滅爆弾》
首輪についた時限爆弾。エンチャントの生贄手段と合わせて即起爆、を狙うのも良さそうです。

>>729様 《知性の欠落》
野蛮なままでは対抗できるまい。入賞作につき詳細は>>735にて!

>>730様 《太陽帝国の神官長》
願望を形にして。さすがに1マナは軽すぎるでしょうね。2マナならまだありうる……かも?

>>731様 《帯電ドレイク》
自分の放電を活用。入賞作につき詳細は>>735にて!

>>732(ソリンの人?)様 《電気ネズミ》
パカパカ。ポリゴンではない、というお話ですね。何ともトップダウンなデザインですね。

>>733様 《蘇生の境い目》
高効率の裏には。入賞作につき詳細は>>735にて!
(last edited: 2017/11/13(月) 23:58:12) 2017/11/13(月) 00:00:03
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.01 秒)
© 2007-2017 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.