Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/01/22(水) 21:36:23

立て直し カジュアル 青白コントロールタッチ3c...

1 :
mono
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》

3:《神の怒り/Wrath of God》
4:《対抗呪文/Counterspell》
1:《嘘か真か/Fact or Fiction》
4:《force of will》
4:《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2:《狡猾な願い/Cunning Wish》

3:《行き詰まり/Standstill》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
4:《ネビニラルの円盤/Nevinyrral's Disk》

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》
1:《復讐のアジャニ/Ajani Vengeant》


4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《不毛の大地/Wasteland》
5:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《森/Forest》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《湿った墓/Watery Grave》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2010/11/18(木) 01:11:55) 2010/02/04(木) 22:02:02

2 :
レガシープレーヤー
レガシー目線で見ると安定性にはフェッチが第一だと思う。
ギルランもあることだし予算もそれなりだし一考してみては?
オンスのフェッチは高いけどZENのフェッチなら1枚2kあれば買えるはず。

エメリアを使いたいなら、《秘境の門》《氷河の城砦》はアンチシナジーかも。

あと、ドローが少ないような気がするから《渦巻く知識》《思案》《血清の幻視》あたりを勧めてみる。
2010/02/04(木) 22:09:00
3 :
mono
ありがとうございます。
ZENのフェッチはいい動きしそうですね。《氷河の城砦》あたりと入れ替えてみます。そうなるとフェッチと相性のいい《渦巻く知識》なんかも良さそうです。《秘境の門》はどうするか検討中です。
2010/02/04(木) 22:28:07
4 :
>>2
2kって何ですか?

>>1
《沈黙のオーラ》よりも《解呪》の方が良い気がするけどどうでしょう?
あと、この構成だと《ミューズの囁き》よりも《渦まく知識》の方が良いかも
2010/02/04(木) 22:35:58
5 :
名も無き者
kは10の何乗か考えればわかる。
2010/02/04(木) 22:37:22
6 :
1k=1000(yen)ね、親切に言うと。
2010/02/04(木) 22:39:09
7 :
mono
>>4
ありがとうございます。
《沈黙のオーラ》《罠の橋》や各種アーティファクト&エンチャントに対しての牽制をする為なんですが、自分のターンに3マナ使ってすることでもないですね。《解呪》に変えておきます。
2010/02/04(木) 22:55:29
8 :
名も無き者
メタに合うかどうかはわからないけどコントロールのフィニッシャーなら《ザルファーのテフェリー》《変異種》あたりはどうだろう。
個人的には《ジュワー島のスフィンクス》もオススメ。
《セラの報復者》はどっちかっていうとウイニー系のデッキのフィニッシャーって感じがするし、《霊気の薬瓶》がないといまいち強さを感じない。

あと、みんなも言ってるけど《渦まく知識》
《熟慮》2、《残響する真実》1、を抜いて《渦まく知識》3と入れ替えてみては?
2010/02/04(木) 23:07:00
9 :
名も無き者
《嘘か真か》がお勧め。あの強さは尋常じゃないよ。あとエメリアはさっさと諦めて島増やそう。さすがにパーミッションの土地配分じゃない。枚数も少ないと思う。
2010/02/04(木) 23:39:20
10 :
mono
アドバイスありがとうございます。

>>8
確かに《セラの報復者》はこのデッキには向いてませんね。抜きを検討します。
単純なフィニッシャーは《悪斬の天使》がいるのでこれでいこうと思うのですが、除去耐性などを考えると《ジュワー島のスフィンクス》あたりもよさそうです。

>>9
ああ、遂に言われてしまった…。エメリアはいらん子ですか…。素直に島増やしたほうがいいですね。
《嘘か真か》は強力なカードですね。墓地を利用するデッキではないので投入を躊躇していましたが魅力的ですね。
2010/02/04(木) 23:58:29
11 :
名も無き者
>フォーマット:カジュアル
これだとトーナメントに行かないってことしかわからないから、範囲を明記した方が良いよ。レガシー対応とか。
Drain入れろとかパワー10入れろとか言う人も出てくる。

>カウンターカードの数が少し不安なところです。
これは一長一短としか言いようがない。
「構えられる状態」になってからなら、当然打ち消しは強力なんだけど、
多くすればするほど、場に出てしまったパーマネントには対処しづらくなるからね。好みで調整すれば良いと思う。

あと直した方が良い点として、
・積極的にライフを削るデッキでもないし、自分の生物をマナ加速にすることもないんだから、《流刑への道》ではなく《剣を鍬に》
《平地》は0~1枚、あとは《島》。序盤に青マナが詰まるのは致命的。

エターナルパーミッションとしては、やっぱり《狡猾な願い》を入れたいところ。対応力が上がるし、色々なカードが使えてプレイが面白くなる。

ウィッシュボード候補としては
・うそまこ
《神秘の指導》(要黒タッチ)
《原野の脈動》
《転覆》
《禁止》
《オアリムの詠唱》
《解体の一撃》(メインはバウンスか《火薬樽》系でOK)
・生物除去
・墓地対策
辺り。

あとヴェンセールハメが出来る《一瞬の瞬き》なんかも面白い。
2010/02/05(金) 02:53:44
12 :
mono
>>11
詳しいアドバイスありがとうございます。
フォーマットの件、了解しました。修正しておきます。

《狡猾な願い》について。
試しに願いを入れてみたところデッキの汎用性が明らかに上がり、予想以上に効果がありました。
願いって便利ですね…。

今後は願いを絡めたサイドも考えて構築していこうと思います。

2010/02/05(金) 03:31:46
13 :
名も無き者
《思考停止》はデッキタイプにあっているのか?

あと、《残響する真実》はメイン、サイド併せて3枚は多い気がする。
wish経由でドローするなら《天才のひらめき》もいいよ。
あと、《誤った指図》も汎用性が高いから推しとく。

それと、《狡猾な願い》4枚はやりすぎ。
精々2?3枚でいいかと思われる。
2010/02/05(金) 12:00:36
14 :
名も無き者
《狡猾な願い》は3だな。序盤に何枚も引くと辛いが、マナが余った時に有効カードに換えておけるので、見た目ほど重くはない。
引かないと結構困るし

それから、カウンター増やすにしても、《魔力の乱れ》は良くないよ。
腐った時に《渦まく知識》で沈める以外の方法が無いし、1ターン目に青を出せない《氷河の城砦》《秘教の門》とディスシナジー。
《火薬樽》辺りでも良いと思うけど、どうしてもカウンターを増やしたいならX最強の《卑下》《魔力消沈》《差し戻し》辺りが安くてお勧めかな。
2010/02/05(金) 13:02:59
15 :
名も無き者
メタに生物並べる相手がいないから、重い《神の怒り/Wrath of God》より《剣を鍬に/Swords to Plowshares》増量
メタ相手が単体除去が多そうなのとブリッジが多いことから、どうしても天使でなければ嫌というのでなければ《変異種/Morphling》への変更を推奨
予算15000ならば、フェッチも捨てがたいけど《Force of Will》を優先したほうが良いと思う
2010/02/05(金) 14:08:13
16 :
mono
皆さん助言ありがとうございます。

>>13
《思考停止》は確かにデッキに合ってませんね。抜いておきます。
空いたスロットに《誤った指図》を入れてみます。

>>14
《狡猾な願い》について、枚数調整をしてみます。助言ありがとうございます。《火薬樽》《卑下》なんかも足してみます。

>>15
仰るとおり《神の怒り》はメタではあまり必要ではありません。お守りみたいなものでした。代わりに《剣を鍬に》の枚数を強化してみます。
《変異種》は確かに強力なのですが、コンセプトとして最後は天使で殴りたいので入りにくいです。すみません。1枚差しくらいは可能かもしれません。
《Force of Will》かフェッチかの二択はよく考えてみようと思います。


(last edited: 2010/02/05(金) 22:07:34) 2010/02/05(金) 22:07:20
17 :
mono
たくさんのアドバイスのおかげで初期と比べるとデッキが随分とまとまってきたような気がします。

これで今回の診断は終了したいと思います。
みなさんありがとうございました。
2010/02/07(日) 02:16:29
18 :
mono
再度投稿させていただきました
診断よろしくお願いします
(last edited: 2010/09/06(月) 02:23:00) 2010/08/11(水) 01:08:58
19 :
mono
以前はありがとうございました

いくつか対戦していき、各種カード枚数などを変更しました
安定した動きを目指しているのですがメタが変化したこともあり、最近は負け越しています

再度皆さんの意見を聞かせてもらえないでしょうか

自分で感じている点として、1つは4マナ域が多いということでしょうか
ラスゴ、ジェイス、Fact、エルズペス、謙虚など対戦中もたつきを感じることとがたまにありました
しかしどれも必要なカードだと思うのですがどうなのでしょうか
もう一つは上にも書きましたが1枚差しのものが多いかな、という点です

どのようなアドバイスでもありがたいです
よろしくお願いします
(last edited: 2010/09/06(月) 05:09:29) 2010/09/06(月) 02:29:44
20 :
mono
よろしくお願いします。
以前のランドスティル型では勝ち手段をジェイスに頼りきりでした。
そこで緑をタッチしタルモゴイフを入れて序盤の壁兼フィニッシャーにしました。

困っている点は、4マナカードの多さとドローカードの選択です。

よろしくお願いします
2010/11/18(木) 01:15:22
21 :
名も無き者
ディスクはタップイン+4マナで早いデッキには間に合わない事が往々にしてあるから全抜きして<<太陽の一掃/Sunscour>>を2-3くらい積んでもいいかも
腐ってもピッチだし、いざとなれば剣鍬とPWを餌にしてもいいんだし

マッドネス相手にはカンスペより呪文嵌めのほうが効く
先手2ターン目の犬を後手で打ち消せるのは大事
地味にコントロールにも刺さるし3-4積みをお勧め

部族デッキは序盤をそれらで凌いだ後に願いからサーボの命令で壊滅できる
それで何度ゴブリンの猛攻から復活できたかw
2010/11/18(木) 03:04:37
22 :
名も無き者
追記
あとFoFは1積みするくらいなら抜いて願いを3にしたほうがいい

ドロソは思考の渦か長期戦想定なら熟慮もわりとがんばれる子
2010/11/18(木) 03:08:18
23 :
mono
アドバイスありがとうございます
願いの増量と、ウィッシュボードの調整などしてみます
打消しの選択も考えてみます

全体除去枠に《仕組まれた爆薬》の枚数を増やしてみようと思うのですが、どうなのでしょうか
4枚は重いのでしょうか
2010/11/19(金) 23:37:52
24 :
名も無き者
>FoFは1積みするくらいなら抜いて願いを3にしたほうがいい
全く理由が無い。《嘘か真か》は1枚挿しも充分に有りうるカード
1:2は青Wishの重さを良く知っている枚数調整だと思う

《仕組まれた爆薬》
重くはないけど、1マナを争うレガシーで、
2マナ起動→《もみ消し》は致命的なことが多い。
リスクはあるが《火薬樽》系の方がテンポ面では優秀
もみ消しされないのであれば《仕組まれた爆薬》2~3は固い。
2010/11/20(土) 05:06:12
25 :
名も無き者
《火薬樽》なんて悪い冗談にしか思えない
青緑マッドネスの《適者生存》が壊せないし《三角エイの捕食者》がいて起動することもできない

全体除去は《神の怒り》《仕組まれた爆薬》《謙虚》あたりから6枚前後選択
採用枚数は《仕組まれた爆薬》>《神の怒り》《仕組まれた爆薬》>《謙虚》が目安
三種全て採用する選択もあるが、総数は抑えて軽量ドロー呪文で引いてくる方が安定する

ドロー呪文はフェッチランドと《渦巻く知識》の併用が理想、いらないカードをライブラリーに戻すことによって実質手札が増える
金銭的な問題でフェッチが買えなかったとしても、コモンフェッチを使ってでも採用が視野に入る

ミシュラランドを入れない場合、《行き詰まり》は入れない方がいいかもしれない
このデッキで《行き詰まり》をプレイしたい状況になったなら、それは多くの場合《行き詰まり》が無くても勝てる状況にあるはず
2010/11/20(土) 06:32:46
26 :
名も無き者
>>24
FoFメイン1にするならサイドに1で願い3だろjk

引かない or 引けないカードは弱い

ドローを《嘘か真か》と軽量カードで補うのなら《ネビニラルの円盤》を抜いてFoF増量&《渦巻く知識》
理想は
《渦巻く知識》4
《狡猾な願い》3
《嘘か真か》3
あたりじゃなかろうか

その場合、《行き詰まり》全抜き+フェッチ投入で
ついでに土地を24-26へ増量

カウンターも序盤の軽量クリーチャーを凌げる《呪文嵌め》はお勧め

2010/11/21(日) 00:05:51
27 :
名も無き者
>>24は火薬樽系って言ってるから現実的には《漸増爆弾》だろうな。それなら実際にあるチョイス。
何でも爆薬入れれば良いってのは救えない固定観念、実際にエターナルでガチコンやってると2マナ起動を《もみ消し》のリスクは痛いほど良く分かる。

《嘘か真か》はメイン1~2でサイドにも1。例えばヴィンテージなんかじゃ《狡猾な願い》からのドローは遅すぎて、制限の《嘘か真か》はメインに入れないと話にならない。
レガシーでも同じ考え方を取ることは有り得る。
ついでに
《狡猾な願い》3
《嘘か真か》3
は完全にカロリーオーバー ただでさえ4マナ以上で溢れてるデッキなのに
手札にドローカード抱えて死ぬパターン。

土地の増量は無条件で賛成。>>1のデッキ全体がとにかくパワーカード詰めすぎで重い。加速の必要はないがマナベースは強化すべき。
2010/11/21(日) 19:00:22
28 :
名も無き者
>>1
現状からさらに除去を増やしたいなら、アドバンテージ取れなくても1マナのものを入れたいです。
《狡猾な願い》《仕組まれた爆薬》は便利ですが実質4マナ以上、分割払いは軽く思えますが、それは妄想です。
《ネビニラルの円盤》4との併用はかなり辛いのでは?
《Mana Drain》があれば絶妙にデッキに噛み合いますが・・・

あと提案ですが、《行き詰まり》を活かすために、ランドスティール型のギミックを取り入れてみては?
2010/11/21(日) 19:09:36
29 :
名も無き者
確かに最近、《仕組まれた爆薬》じゃなくて《漸増爆弾》入れてるデッキは結構見るね。

まあでも、>>1のデッキなら3色出るし、《仕組まれた爆薬》で良いと思うよ。ただ言われてるように、起動を打ち消されるのは注意してプレイした方が良い。

>>28
レガシー対応のカジュアルだから《Mana Drain》は入らない。
2010/11/21(日) 19:24:06
30 :
名も無き者
>>1
軽いドローなら《渦まく知識》がまず必須に近い。ただしコモンフェッチまで使うのは論外
その上で手札を増やしたいなら《行き詰まり》を安定して使える構成にするか、他の重いカードを削って《嘘か真か》を2枚に増量
《狡猾な願い》から《嘘か真か》なんて流れは展開の遅いヌルゲーでしか役に立たないから信じては駄目。使いたいならメインデッキに入れる

カジュアルってことで、好み重視でも良いと思う
二線クラスの面白いドローカードを挙げると、
《ラト=ナムの遺産》→渦まく知識と相性良し
《Arcane Denial》→アドバンテージ失う打ち消しだが、ドローに使うこともできる(2枚のカードで3枚引き)
《孵化計画》→ネビ盤辺りを使いながら3ドロー。《危険な研究》と併用したいが安定性無し
どれも《もみ消し》の格好の対象になるので留意のこと。
2010/11/21(日) 19:42:27
31 :
名も無き者
>ドロー
たまに見るカードとしては《予報》とか面白いかも。
これも《渦まく知識》と相性が良い

あと出てないカードで実用的なのは《師範の占い独楽》とかかなー
面倒くさいけど

個人的にはランドスティル&PWコンっていう形にして、《行き詰まり》を安定させるという意見に賛成
2010/11/21(日) 20:09:23
32 :
名も無き者
《漸増爆弾》《火薬樽》もだめだろ。
タルモ1匹殺すだけで10点くらって、KotRに20点もってかれて、エイと群れ魔道士に叩き割られて、SotF入りデッキに即死するのに十分なだけのカードを墓地に送られたんじゃ話になんないよ。
《もみ消し》されると負けると起動しても負けるでは大違い
2010/11/21(日) 20:33:31
33 :
名も無き者
>>32
どっちでも良いっていう話になってるのに、信者はすぐムキになるから困る

全部《仕組まれた爆薬》が「出してすぐ起動できる」と思ってる前提での話だね
言っちゃ悪いけど、常に2マナ余らせて爆薬出せるっていうのは机上の空論
毎日レガシーで対戦やってりゃ嫌というほど分かる。《もみ消し》する側だけど

2ターンに渡ってマナを倒さなければタルモも殺せず、エイも魔道士も4~5マナ無いと除去出来ない、起動の返しに温存生物出されてもみ消し一枚で詰み
こんな風に、欠点を並べるだけなら朝飯前。

レガシーは10点のライフより序盤の2マナの方が重いんだよね
机上プレイヤーが一番知らない部分。

それでも後半は融通が利き、展開が温い場合は圧倒的に使いやすい点は長所。なので、どちらも有るという話になっている。
それぞれの長所を理解せず妄信・否定するだけだから、程度が分かってしまう。
2010/11/21(日) 20:59:51
34 :
>>32->>33
ケンカはすんなよ、本題から外れてるし
自分もレガシートーナメントはオンラインで毎日のように見るが、
確かに《漸増爆弾》使ってるデッキもある
そして《仕組まれた爆薬》使ってるデッキももちろん見掛ける
そのタイプの除去の使用頻度そのものが、やや減っている感じを受けるが

カジュアルということで、スレ主が何を使おうが好みの範囲
もうしつこいのはスルーでやってくれ
2010/11/21(日) 21:14:50
35 :
名も無き者
ドローカードの話の方が興味あるな。>>1はもっと1,2マナのカードを潤滑油として使った方が良い。
デッキ全体が重いと、確かに《仕組まれた爆薬》は使いづらくなる。土地ももっと増やそう。

一番しんどいのが
3:《神の怒り/Wrath of God》
4:《ネビニラルの円盤/Nevinyrral's Disk》
これ。
2010/11/21(日) 21:27:12
36 :
mono
皆さんたくさんのアドバイスありがとうございます

全体除去に関しては色々な意見があるようなので、勧められた中から試してみようと思います
ただ、現状のカードの選択が非常にもたつく構成だというのはその通りだと思います

みなさんの共通の意見として《渦まく知識》などの軽量ドローカードを追加することと、土地(特にフェッチランド系)を増やすことが挙げられています
確かに重いカードが多く、《不毛の大地》や各種フェッチランドも使用していることから土地が伸びにくいと感じていました

なので土地を2枚と《渦まく知識》を4枚ほど足そうと思います
入れるスペースには、まず願いを全抜きしてみます
思い出してみると、ここ最近は《force of will》のエサにしかなってなかったので、一度願い無しの状態で試してみます

入れる土地はフェッチランドを第一に、ランドスティル側に寄せる場合は《ミシュラの工廠》などから選択ですね

それと《ネビニラルの円盤》も全抜きですね
全体除去は《神の怒り》《仕組まれた爆薬》、それから皆さんの勧められたカードから枚数を調整します


2010/11/21(日) 22:55:45
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.24 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.