Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/04/04(土) 10:53:50

【スタン】バント・ターボフォグ 診断お願いします...

1 :
nrtnrt
バント色で組んだターボフォグです。
初めは青白で組んでましたが、現環境のスピードについていけず、
緑を足し、スペルコストの軽量化を図りました。

スペル 36

4《吠えたける鉱山》
3《神話の水盤》
4《農霧》
4《絡め汁》
4《天使歌》
3《審判の日》
2《書庫の罠》
1《双つ術》
4《時間のねじれ》
4《瞬間凍結》
3《ジェイス・ベレレン》

土地 23

2《森》
8《島》
3《平地》
3《氷河の城砦》
2《陽花弁の木立ち》
2《霧深い雨林》
4《海辺の城塞》

サイドボード 15
1《真髄の針》
3《大祖始の遺産》
2《妨げる光》
4《天界の粛清》
3《否認》
3《否定の壁》
1《求道者テゼレット》

フォーマット:スタンダード
コンセプト:ライブラリーアウト
メタ:ジャンド、赤白ボロス
資産:1万
診断してほしいこと
  1.このデッキに対するアドバイス。
  2.緑で他にこのデッキに入るカードはあるか。
  3.土地のバランスは適正か。
  4.サイドボードについて。

(last edited: 2009/12/23(水) 19:36:53) 2009/12/23(水) 18:59:04

2 :
名も無き者
参考リンク:ジェイスレイター
>>ttp://www.youtube.com/watch?v=_d-5j1VDHeU

緑を足さなくても十分に回る、らしいが。
2009/12/23(水) 19:13:20
3 :
名も無き者
《海辺の城塞》が7枚も入ってるんだが・・・。
2009/12/23(水) 19:23:56
4 :
3
なるほど、《氷河の城塞》だったんですね。
さて、診断の方ですが《双つ術》が中途半端に1枚だけ刺さっていますが、それよりは《書庫の罠》を増やして良いでしょう。《時間のねじれ》などをコピーできれば確かに強力極まりないですが、そもそも勝ち手段がLOのみのこのデッキならフィニッシャーになりうる《書庫の罠》はデッキをライフに換算すると4点程度ロスさせる極めて重要な役割だと思われます。直接的に相手プレイヤーのアドに結びつきにくいという意味でも《神話の水盤》などを減らしてでも増やす価値があると思います。特にドローソースはウィニーの攻め手を助長しやすいので、スピードで負けるなら減らした方が良いでしょう。
2009/12/23(水) 20:15:31
5 :
nrtnrt
みなさんコメントありがとうございます。
>2
ジェイスレイターは試しましたが、なかなか回りませんでした・・・
>3
修正しました
>4
おっしゃる通り、《書庫の罠》が2枚しかないため、《双つ術》を入れおりました。ただ、《双つ術》《時間のねじれ》《書庫の罠》をコピーする他、相手のカウンターをカウンターするなどなかなかの働きをしてくれます。
(last edited: 2009/12/23(水) 21:25:21) 2009/12/23(水) 21:24:43
6 :
名も無き者
まず《絡め汁》《濃霧》より《安全な道》を入れて青白2色にしたほうが安定しますよ。《書庫の罠》はもう1枚程度増やしてもいいと思います。
上の方とは意見が分かれますが、《神話の水盤》は減らす必要は無いかと

このコンセプトのデッキは序盤ビートダウンされて残ったライフを火力で削られるのがきついです。なので《陽の泉の探検》のようなライフゲインカードを数枚入れておくと助かります。ターボフォグなので毎ターン置く土地には困らないでしょうし。
土地を何枚か《聖遺の塔》にしておけば手札を捨てずに済むので対応しやすいのでオススメです。

参考になれば幸いです。
2009/12/23(水) 21:32:20
7 :
3
>>6
>>《神話の水盤》は減らす必要は無い
言い方が悪かったようですね。これは真っ先に削る候補という意味ではなく、スペースがどうしても確保できない場合に、ということです。

>>5
《書庫の罠》は2枚しか所持していないと書かれていますが、何らかの手段で手に入れることはできますか?できるのなら上記のとおり、増量した方が良いでしょう。
また、サイドボードですが《妨げる光》はそもそも破壊されたくないパーマネントの少ないこのデッキではあまり活躍できません。《呪文貫き》等の汎用性のあるカウンターの方が良いでしょう。そして、除去ですが《流刑への道》が手に入ればそれを使うことをお勧めします。《書庫の罠》とコンボにもなります。
さらに根本的なことになりますがこのデッキでは緑があまり強くないように思えます。>>6さんも書いているように青白2色にして除去とカウンターを充実させた方が恐らく安定します。サイドボードにも緑が1枚も無いように、このデッキで重要視される点は、ダメージ軽減よりもいかに相手を抑えこむか、ということだけなので《濃霧》《絡め汁》のためだけに緑を使用するよりは前述にあるように《流刑への道》《未達への旅》《忘却の輪》《危害のあり方》《乱動への突入》などの軽量除去手段やカウンター増量の方が安定します。
2009/12/26(土) 18:56:35
8 :
teeeea
どうしても《書庫の罠》無理なら《罠師の引き込み》入れたらどうですか?

チューターが1枚くらい刺さっても問題ないと思います。
2009/12/26(土) 21:52:58
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (3.21 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.