Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/01/29(水) 19:45:39

デッキを作ってみました。診断をお願いします!...

1 :
あれこれやって、修正しました。

デッキレシピ:

Creatures: 22

2x 《ゴルガリの腐れワーム/Golgari Rotwurm》
4x 《よろめく殻/Shambling Shell》
4x 《ストロームガルドの十字軍/Stromgald Crusader》
4x 《死の男爵/Death Baron》
2x 《軋み森のしもべ/Creakwood Liege》
2x 《枝細工下げの古老/Wickerbough Elder》
4x 《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》


Spells: 15
4x 《化膿/Putrefy》
4x 《最後の喘ぎ/Last Gasp》
4x 《魂の刈り取り/Soul Reap》
3x 《墓穴までの契約/Grave Pact》

Lands: 23
2x 《野蛮な地/Savage Lands》
2x 《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
2x 《ジャンドの全景/Jund Panorama》
9x 《沼/Swamp》
8x 《森/Forest》

Out:
Savra, Elves of Deep Shadow, Recollect, Naturalize

In:
Grave Pact, Soul Reap, Savage Land
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2009/02/27(金) 23:33:22) 2009/02/26(木) 15:29:19

2 :
名も無き者
(釣りじゃなかったらだけど)若さっていいなあって思えるよね、こういうの。
2009/02/26(木) 15:32:46
3 :
名も無き者
正直初めて三週間の人はまだ診断に出すとかいうレベルに達してないと思う
診断されても診断者の言ってることの意味がわからなきゃどうしようもないからね。

他の診断板でも熟読してから出直してくださいな
2009/02/26(木) 15:43:59
4 :
Argent Zero
すみませんでしたw
今後からきをつけます
本当にすみませんでした
2009/02/26(木) 15:51:06
5 :
名も無き者
まぁまぁ、1、2枚差しだらけじゃないってだけで十分じゃないか。

> スレ主
とりあえず、
http://forum.astral-guild.net/board/21/113/>>1を読んで、トップを修整してください。
診断はそれから。

2009/02/26(木) 15:52:52
6 :
名も無き者
>>1
マジックにはフォーマット、と言う使えるカードの範囲を限定した縛りがある。
もしフォーマットが分からない場合は、
1、自分が買えるパックの種類
2、対戦相手が使ってるパックの種類。または主なカード
の二つを明記し、カジュアルですと言えば少なくとも意見を貰う事は出来る
人に診断をお願いする場合それだけは憶えておいた方が良いだろう
2009/02/26(木) 16:21:56
7 :
Argent Zero
フォーマットを修正しました。今後から気をつけます。本当にごめんなさい。
初心者だからそういうルールは知らないなんては言えません。
今後からちゃんと学びます。本当にすみません。
(last edited: 2009/02/26(木) 16:54:04) 2009/02/26(木) 16:34:13
8 :
名も無き者
流石に>>1の日本語、もとい敬語が不自由過ぎるw
まぁ無理にでも敬語を心掛けてる点は好感が持てるが。

診断に関しては他の人が触れてくれるだろうから一先ず置いて。
>フォーマット:
>エクステンドであります。僕達は皆カジュアルプレイヤーだから、あまりルールには触れていない。
まず「エクステンド」じゃなく、「エクステンデッド」(Extended)。
それと「カジュアル」と「エクステンデッド」は全くの別物
>>1の文だとエクテンプレイヤーの中には失礼と感じる人も居るかもしれない。
「カジュアル」というフォーマットは公式には存在しないが、実際はそれで大体通じるので修正した方がいいと思うな。
2009/02/26(木) 16:46:51
9 :
名も無き者
診断材料は充分に提示されてるしオッケーだ
でまあ、別にマナースレに沿ってないからってミスってるわけでもない
色々診断の手がかりが無いと診断者も困っちゃうってだけだ、気にせず何でもかんでも聞いとけ
俺はエクテン分からんからパスだけどなw
2009/02/26(木) 16:49:37
10 :
名も無き者
まぁそんなに萎縮しないで。
口は悪いかも知れないけど、ほとんどが根は優しい人だから。

んで、困ってるとの二点は、本来緑ならあまり困らないはずの内容だけど……
WHISPERのカード検索で適当に引っ掛けてみたら?色々見つかるよ。
一般的なのは
飛行には《ハリケーン》《突風線》《掻き集める梢》
エンチャントには《帰化》《クローサの掌握》《踏み吠えインドリク》
あたりかなぁ。
普通ならサイドに仕込むけど、カジュアルだからやらないのかな?
2009/02/26(木) 17:17:18
11 :
名も無き者
結構重いデッキなので、土地は24から25にした方が回る
土地20は2マナ中心のデッキでどうにかなるかなくらいの数字
もしくは1マナ2マナのカードを序盤の守りやマナ加速に使うといいかと
2009/02/26(木) 17:26:32
12 :
重めのカードが多いので、マナ加速として《ラノワールのエルフ》《深き闇のエルフ》を4枚入れるべし。速くなる。後半は腐ワームか鞘虫の餌にどうぞ。

《感染性の宿主》は弱い。これを抜いてデッキが丁度60枚になる。

2009/02/26(木) 17:54:55
13 :
//そろそろスレタイを変えよう。何のデッキか分からない。

他のデッキに、タフネス4以上が少ないなら、クリーチャー除去呪文は《最後の喘ぎ》《名も無き転置》などが安くて優秀。戦修道士を倒せないのが痛いが、それは《化膿》で。

2009/02/26(木) 18:34:49
14 :
えーてりおん
みた感じ相手のクリーチャー殺せるカードが少なく感じることと、ソーサリーやインスタントが少ない割に《喚起》が4積みなところ、最後に採用クリーチャーのサイズが小さいことかな。気になるところは。
黒で殺して緑で殴る感じで行くといいんじゃないかな

まずデッキのバランスだけど土地24生き物20呪文16くらいにしてみたらどうかな。
あとマナのバランスも《2マナ》《3マナ》12《4マナ》12《5マナ》《6マナ》2くらいにするとバランス取れていいかも

2マナお勧め《暗心スリヴァー》《残酷な布告》
3マナお勧め《傲慢な完全者》《女王への懇願》
4マナお勧め《枝細工下げの古老》エンチャントも壊せるよ
5マナお勧め《叫び大口》ある意味2マナです

最後に《マイコロス》《ナントゥーコの鞘虫》はそれぞれ枚数を倍くらいにしてもいいと思うよ。

抜く候補としては《感染性の宿主》《ディミーア家の護衛》《軟泥の庭》《神性の贈り物》《鉄の樹の拳》あたりを枚数減らすなり、あきらめるなりするといいと思います。

以上、長かったらごめんなさい
2009/02/26(木) 18:39:13
15 :
名も無き者
とりあえず《ディミーア家の護衛/Dimir House Guard》は何に使うの?
2009/02/26(木) 19:43:34
16 :
名も無き者
修正お疲れ様です。応援してるよ!
呪文のバランスって言うのは特に無いと思う、基本的には「いいカードから順番に入れて行く」「キーカードと、それに相性のいいカードから入れて行く」の2つなので、使うカードによって変わってくる。

ゾンビ中心ということなので《アンデッドの王》《死の男爵》を是非多めに入れたいと思う。《アンデッドの王》は発掘で墓地に落ちたゾンビも拾えるし。同様の働きをするカードとしては《ヴォルラスの要塞》《邪悪な岩屋》等。
エンチャント・アーティファクト対策は既に出てる《踏み吠えインドリク》《枝細工下げの古老》が汎用的でいいと思う。もしさらに対策をしたいなら《クローサの掌握》《帰化》で。ただしこれは相手によっては完全な無駄カード。
序盤の安定と、後半のアタッカーを兼ねれて安価な《よじれた嫌悪者》は検討してみてくださいな。緑黒の飛行クリーチャーとしては《禿鷹ゾンビ》とかが面白いかも。
2マナ・3マナあたりの軽量クリーチャーは緑から採用するといいと思います。
2009/02/26(木) 19:50:50
17 :
名も無き者
>15
一応生け贄手段を増やして色々できるようにするためでは。

もしかしてスレ主さん変成の効果を間違えているのかも。3マナ域が持ってこれると思って入れたということもありえるかな。
2009/02/26(木) 19:54:06
18 :
名も無き者
メタのAさん対策に《苦花》があるよ。そのデッキならいろいろ餌にもできるしね。
Bさん対策には《恐怖》等の除去を充実させるのがいいんじゃないかな。エンチャント破壊も上であげられてるように緑には優秀なのがあるからそういうのを少なくともサイドにいれておきたいね。

あとデッキは基本的に、何かしらの狙いがない限りはちょうど60枚にした方がいいよ。強いカードが4枚までしか入れられない分、デッキが多くなればなるほどそういうのを引けなくなるから。
2009/02/26(木) 20:01:37
19 :
名も無き者
初心者がカジュアルでサイド組むかどうか
サイド無しなら他の人も言ってる《枝細工下げの古老》とか生物の能力で対策したい
あと《枝細工下げの古老》入れるなら《傷鱗の儀式》も良いかも。《よろめく殻》とも相性良い
+1カウンターは?1カウンターと相殺される
2009/02/26(木) 20:14:21
20 :
名も無き者
4マナの《ディミーア家の護衛》で引っ張ってこれる、サヴラと神性の贈り物は枚数を減らしてみるといいと思う。どっちも複数枚来ても腐るし。

個人的にはサヴラよりも《墓穴までの契約》のがお勧め。クリーチャーよりエンチャントのほうが対処しにくいのはスレ主も知っているはず。
他の4マナ変成サーチは
《黒き剣の継承者コーラシュ》かな。
一応マナブーストにもなるし、ゾンビだし。
上でも挙げてる《枝細工下げの古老》

ゾンビが好きみたいなので《アンデッドの王》とか《肉袋の匪賊》とか《よじれた嫌悪者》も勧めておく。
嫌悪者なんかは序盤の土地展開のサポートにもなるし、いいと思う。
2009/02/26(木) 20:36:05
21 :
名も無き者
>>20
《神性の贈り物》はコスト違うよ。

個人的に《黒き剣の継承者コーラシュ》は初心者にも使いやすくていいと思うけど、沼の少ないデッキには意味がないので採用するなら沼を増やして黒寄りにするか《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ》を投入する感じになるからスレ主は注意すること。その場合は《アンデッドの王》《邪悪な岩屋》がいい相棒。《堕落》なんかも打ちたくなる。
2009/02/26(木) 22:12:13
22 :
上のデッキレシピが最終チェンジです
(last edited: 2009/02/27(金) 23:34:51) 2009/02/27(金) 03:42:04
23 :
名も無き者
土地の調整も必要だなぁ
大雑把に確率を計算すると、60枚デッキで土地24枚の場合、土地4枚までは順調に出せるけど、5枚目の土地を出せるのはその3ターン後になる
はじめはこれを基準にして調整してみるといいんじゃないか
このデッキの場合は、3-4マナのクリーチャーが多く入っているから、土地を24枚前後まで増量するのがおすすめ
2009/02/27(金) 04:13:21
24 :
23
23です
リロードし忘れで、入れ違いで修正された項目を書き込んでしまいました
更新されたデッキではしっかり修正されてるので、読み流して下さい
2009/02/27(金) 04:18:08
25 :
名も無き者
なんか寂しい気がするかもしれないけど、《石の死の姉妹》は抜いた方がいい。たぶん出ないし、出たとしてもあんまり仕事はしてくれないと思う。緑黒ならもうちょっと強いクリーチャーがいるしね。
《帰化》4枚はやりすぎじゃないかな。確かにAさんになら除去として機能するかもしれないけど、Bさんには完全な無駄カードだし。上で出てるようなクリーチャーを兼ねた奴の方がいい。あと《喚起》は4枚もいらない。あっても2枚が限度かな。ってか《喚起》系のカードは、デッキ全体のカードパワーが高くないと効果が薄くなる。

《軋み森のしもべ》は4枚でいいよ。除去されること込みで。他には《傷痕の神性》とかかな。
2009/02/27(金) 04:34:59
26 :
Argent Zero
えっと、ちょっとバランス的に見直しましたw。たぶんこれでこのデッキの基本設定とします。


Creatures: 34

4x 《死の男爵/Death Baron》
4x 《軋み森のしもべ/Creakwood Liege》
4x 《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4x 《ゴルガリの腐れワーム/Golgari Rotwurm》
4x 《よろめく殻/Shambling Shell》
3x 《枝細工下げの古老/Wickerbough Elder》
3x 《ゴルガリの女王、サヴラ/Savra, Queen of the Golgari》
4x 《ストロームガルドの十字軍/Stromgald Crusader》
4x 《深き闇のエルフ/Elves of Deep Shadow》

Spells: 12

4x 《化膿/Putrefy》
4x 《最後の喘ぎ/Last Gasp》
2x 《喚起/Recollect》
2x 《帰化/Naturalize》

Land: 24

2x 《ジャンドの全景/Jund Panorama》
2x 《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
10x 《沼/Swamp》
10x 《森/Forest》


Out:
《石の死の姉妹/Sisters of Stone Death》
《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》

In
《枝細工下げの古老/Wickerbough Elder》
《ストロームガルドの十字軍/Stromgald Crusader》

ちょっとだけ細工しました。コスト高い姉妹さんとインプをはずしました。代わりに、古老とストロームガルドを入れました。古老は対エンチャントとしても、守りにも使えると皆様からお勧めされました。そしてストロームガルドはコストが低く、2/1のゾンビ。これならインプとは違い、男爵の力がもらえます。たぶん、60枚にするためにいろいろと工夫すると思います。
(last edited: 2009/02/27(金) 09:07:47) 2009/02/27(金) 08:02:43
27 :
名も無き者
デッキ枚数70なら土地は28枚欲しいよ

抜く候補としては
使い回せる発掘持ちを4枚から3枚にする
5マナ以上の重いカードを少し減らす

個人的にはデッキ枚数は60がいいと思ってるけど10枚抜くのも大変なんだよね
2009/02/27(金) 08:04:10
28 :
名も無き者
>>26
自分でも書いてる通り60枚にすべきだね。特別な事情が無い限り最低枚数に抑える方が安定する。
抜く候補は

《軋み森のしもべ》:自信のサイズが微妙。
《ゴルガリの腐れワーム》:いかんせん重い。
《ゴルガリの女王、サヴラ》:しもべに同じ。《ナントゥーコの鞘虫》なんかを考えると既出の《墓穴までの契約》の方が強い。
《ストロームガルドの十字軍》:いくら2マナでもダメラン他が0だと出し難い。
《喚起》:種族無視だけど《永遠の証人》とかあるからイマイチかと。
《帰化》:メタの都合だろうけど《枝細工下げの古老》もいるしさすがにメインに入れたくはない。

この辺かな?上3枚は枚数減らすだけで良いと思うけど他は入れない方が安定する筈。まあ土地が揃えられるなら《ストロームガルドの十字軍》は入れておきたいけど。土地では《野蛮な地》はお勧めしたい。勿論《草むした墓》《ラノワールの荒原》が理想だけど結構高いから予算と相談だね。
2009/02/27(金) 12:24:56
29 :
いろいろと考えなおして、やっと60枚デッキを完成しました。今度こそ抜け目はないと思います。

Creatures: 22

2x 《ゴルガリの腐れワーム/Golgari Rotwurm》
4x 《よろめく殻/Shambling Shell》
4x 《ストロームガルドの十字軍/Stromgald Crusader》
4x 《死の男爵/Death Baron》
2x 《軋み森のしもべ/Creakwood Liege》
2x 《枝細工下げの古老/Wickerbough Elder》
4x 《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》


Spells: 15
4x 《化膿/Putrefy》
4x 《最後の喘ぎ/Last Gasp》
4x 《魂の刈り取り/Soul Reap》
3x 《墓穴までの契約/Grave Pact》

Lands: 23
2x 《野蛮な地/Savage Lands》
2x 《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
2x 《ジャンドの全景/Jund Panorama》
9x 《沼/Swamp》
8x 《森/Forest》

Out:
Savra, Elves of Deep Shadow, Recollect, Naturalize

In:
Grave Pact, Soul Reap, Savage Land

サヴラを外し、墓穴までの契約を入れて、相手のクリーチャーを殺せると同時に相手のライフを削る魂の刈り取りを入れました。腐ワーム、古老、しもべの数を減らし、デッキをすこしだけ軽くしました。土地にもアレンジを加えて、黒と緑両方を生み出せる《野蛮な地/Savage Lands》を入れてみました。万能とは言わないけど、かなり強い黒緑デッキになったと思いたい。皆さんの意見とアドバイスがあったこそできたことです。本当にお世話になりました。
2009/02/27(金) 13:14:36
30 :
名も無き者
うん、最初のレシピと比べてかなり形になってるね。

あとはその友達と回したりして色々欠点とか気付くだろうから、そういうのも書いたりすればまたみんなわさわさアドバイスしてくれると思うよ。がんばろう。
2009/02/27(金) 13:25:04
31 :
名も無き者
別に70枚以上のデッキにも必然性はあるんだけどね。
初、中級者はそのこと自体知らないし、お勧めも出来ない

縁起を担ぐたちなら84枚デッキが良い
2009/02/27(金) 13:30:16
32 :
デッキ調整したら>>1を修整してくれるとありがたい。

2009/02/27(金) 18:39:23
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.53 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.