Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2017/01/17(火) 17:55:49

黒単ゾンビ【モダン】

1 :
Notty
MTG初めて2週間ほどでwikiと睨めっこしながら考えました

【デッキリスト】

クリーチャー 28
2:《不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed》
2:《アンデッドの大臣、シディシ/Sidisi, Undead Vizier》
4:《戦墓の巨人/Diregraf Colossus》
4:《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》
4:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《無情な死者/Relentless Dead》
4:《戦墓のグール/Diregraf Ghoul》
4:《墓所這い/Gravecrawler》

スペル 10
2:《末永く/Ever After》
4:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
4:《終わり無き死者の列/Endless Ranks of the Dead》

土地 22
22:《沼/Swamp》

【コンセプト】
・黒単のゾンビオンリー
・大量のゾンビを出すことが目的
流れとしては、序盤はウィニーでクロックを刻み、中盤以降は数で圧倒する感じです

メタは特に考えていません。

フォーマット:モダン

カードの知識がほとんどないので、他に有効なものや弱点などがあれば
教えてほしいです。

予算は1万ほどで、リストの大体のものはすでに購入済みです。




2016/12/18(日) 01:44:11

2 :
名も無き者
安価に抑えるのが前提ってとこか
とりあえず《戦墓のグール》よりは《墓所破り》の方がいいんでないかな、数並べたらドローエンジンになるし
序盤はウィニーで中盤は数で、とあるけどこのままではどっちつかず。勝つプランがほとんどない
ミケウス、シディシ、重いスペルは切るか減らしてもうちょい軽めに寄せよう
2016/12/18(日) 08:07:24
3 :
名も無き者
忘れてた、TeamY'sとかデッキ検索できるところでモダンのゾンビデッキ探してみると勉強になるよ
2016/12/18(日) 08:08:36
4 :
名も無き者
>メタは特に考えていません。
>カードの知識がほとんどないので、他に有効なものや弱点などがあれば
>教えてほしいです。

まず前置きとして、「メタがこうだから有効なものを挙げてほしい」「やってみた感じこういう弱点があるから改善案を挙げてほしい」というのなら、ある程度具体的な話にもなるけど、それがないならうわっつらの回答しか得られないというところは理解してほしい。


その上で言うとしたら、まず土地22枚で何の工夫もなく5~6マナのカードを採用するのはやめたほうがいい。よほど都合の良い展開でないと唱えられないから、手札に溜まって足を引っ張ることのほうが多いと思われる。どれもそんなに強くないし。
それと1~2マナ域に比べて3マナ以降が渋滞しているのも、1ターンあたりの行動回数で遅れを取って負ける原因となるから改善の余地あり。

それから、「序盤はウィニーでクロックを刻み、中盤以降は数で圧倒する」とあるけど、ウィニーだけで勝ちきれるなら中盤以降に数で圧倒する意味はないし、中盤以降に圧倒できるならウィニーでちょっと削る意味がない。両方とも揃わないと勝てないならそれは単にどっちつかずで弱いデッキってことになる。きちんとメインとなる勝ちプランを用意し、そのうえで他の勝ち方もできるという形を目指すといいのではないかな。

ウィニー寄りなら重いところを抜いて軽いクリーチャーと除去、手札破壊などバックアップを入れる。

コントロール寄りなら殴るしかできない《戦墓のグール》《ナントゥーコの鞘虫》あたりを抜いて、長期戦で継続的にアドバンテージを稼げるカードを入れるといい。

既に挙がってる《墓所破り》のほか、ロードの《墓地を刈り取るもの》はどちらの戦略でも入れていいと思う。
2016/12/18(日) 19:23:10
5 :
名も無き者
とりあえず黒単ならモダンであれば《思考囲い》《コジレックの審問》あたりはほぼ必須になるね。
この時点で予算的には結構ギリギリになっちゃうだろうから、別のデッキを考えるか、
覚悟を決めて買っちゃうかはお任せするけど・・・まずはプロキシから試してもらいたいな。
2016/12/18(日) 20:11:36
6 :
Notty
色々な意見ありがとうございます。

確かにどっちつかずな状態なので、数を増やしてビートダウン方針で、クリーチャーも1~3マナあたりを中心にして組もうかと思います

2:《不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed》
2:《アンデッドの大臣、シディシ/Sidisi, Undead Vizier》
2:《末永く/Ever After》
を抜いて、
《アンデッドの戦長/Undead Warchief》
《死の男爵/Death Baron》
《墓所破り/Cryptbreaker》
《グール呼びの詠唱/Ghoulcaller's Chant》
あたりで考えてみます




2016/12/19(月) 00:17:51
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.51 秒)
© 2007-2017 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.