Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2018/12/18(火) 02:27:05

[モダン]相殺コントロールの診断をお願いします。...

1 :
揉みりん
レガシーの相殺コントロールを元にモダンで作成したレシピです。
以下レシピです

土地:26
11《冠雪の島》
04《霧深き雨林》
04《沸騰する小湖》
03《ガーゴイルの城》
02《繁殖池》
02《占術の岩床》
クリーチャー:0
その他:34
04《相殺》
04《ルーンのほつれ》
04《差し戻し》
04《ヴィダルケンの枷》
04《卑下》
04《知識の渇望》
03《虚空の杯》
03《内にいる獣》
02《時間の把握》
02《壌土からの生命》

コンセプト:《師範の占い独楽》禁止のフォーマットであえて相殺コンを組みたくて組んだレシピです。
独楽のライブラリー操作が禁止なのをカバーするため、後出しでライブラリー操作するのでなくデッキ全体のマナ域を偏らせることで打ち消しやすくしたつもりです。
ざっとみてわかると思いますが、《卑下》《虚空の杯》+土地を除けばすべてのカードが2か3マナで構成されています。世界大会のレシピを見てもだいたい1~4マナあたりに寄っているので《相殺》が的中しやすい感覚です。

このままだと、《強迫》《稲妻》に対して《差し戻し》《ルーンのほつれ》《相殺》のどれもまともに働いてくれない(特に手札破壊がキツい)ので、メインから入っている《虚空の杯》をX=1で置くことで相手の1マナ域を封殺します。(もちろんこちらの動きが阻害されることはありません)
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
2012/01/22(日) 23:39:25

2 :
名も無き者
ざっと見て思ったことだけ。

《水晶球》:独楽の代わり。問題は重いこと
《等時の王笏》《時間の把握》を刻印して独楽の代わりに。《差し戻し》が刻印できるだけでも十分

《交錯の混乱》《相殺》が割られたときに次のを持ってきたり、《壌土からの生命》を引っ張ってきたり

対親和は《ハーキルの召還術》とか?
2012/01/23(月) 00:53:27
3 :
名も無き者
《壌土からの生命》入れるなら、《カラスの罪》とか《地盤の際》は入れないの?

あと、《ガーゴイルの城》は普通に《樹上の村》でもいいんじゃないの?とか。
2012/01/23(月) 03:35:25
4 :
名も無き者
他にクリーチャー居ないならガーゴイルでしょ
2012/01/23(月) 16:26:52
5 :
揉みりん
レスへの返答です。

>>2
《水晶球》《交錯の混乱》  ソーサリータイミングでボードに触れない3マナ消費はご遠慮させて頂きたいです。

《等時の王笏》  何刻印しても無双できそうですね。メインから入りうる《大渦の脈動》《クァーサルの群れ魔導師》あたりが心配ですが見返りが大きいので早速検討させて頂きます。

《ハーキルの召還術》良い感じの対策カードということでサイド4積みで固定します。

>>3
《カラスの罪》  《壌土からの生命》入れた時点で回顧呪文欲しいなーとは思ってたのですが、《ヴィダルケンの枷》《島》の数を参照するので色はほぼ青単、そこにタッチ1色が限度でしたので。《内にいる獣》は枷との兼ね合わせで入れたいし、《ウーナの寵愛》は弱すぎるし、1ターン2回以上の連打も厳しいと思って回顧は捨てた構成にしました。ロームは単にアドバンテージカードとしての採用です。

《地盤の際》  クロックをかけ始めるのが極めて遅いデッキであるため、土地破壊をしている間殴れないためうまみが乏しく、ちょっと入りそうにありません。


貴重なご意見有り難うございました。まだまだ助言お待ちしています。
2012/01/25(水) 23:31:42
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.76 秒)
© 2007-2018 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.