Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/04/09(木) 09:54:05

Φマナ 憤怒の抽出機 デッキの診断をお願いします。...

1 :
noir
前回の診断
http://forum.astral-guild.net/board/51/1163/
ではお世話になりました。
その後、g2で塗膜を出すだけよくぶっちされてしまうようになりました。

今回診断をお願いしたいのはΦマナを使ったデッキです。

フォーマットはスタンダード
予算は無限
コンセプトは《憤怒の抽出機》によるダメージ&Φマナを含むファッティによるビートのダメージで勝つ。

困っているのは
1《憤怒の抽出機》を引かないとただやられる。
2 相性の良いカードやこれは入れておいたほうがいい、などのアドバイスが欲しい。
3 サイド後に《呪文滑り》をフル投入して的を散らすが、他にも良い対策はないか。
です。

それでは今回もよろしくお願いします。

// Lands
2 [UNH] 《島/Island》
8 [UNH] 《森/Forest》
4 [M12] 《埋没した廃墟/Buried Ruin》
3 [ISD] 《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
2 [UNH] 《山/Mountain》
3 [M12] 《根縛りの岩山/Rootbound Crag》

// Creatures
3 [ISD] 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
2012/01/14(土) 22:24:17

2 :
名も無き者
特定のカードを探すのに便利なカードと言えば《思案》
ですがこれは多分もう試されましたよね…
2012/01/14(土) 22:47:53
3 :
名も無き者
特にこだわりがないのだったら、青緑赤にするよりも
青黒赤にして、キーカードサーチに《ボーラスの工作員、テゼレット》やら《思案》《禁忌の錬金術》を積んでもいいと思う。
緑要素がマナクリーチャーと 《とどろくタナドン》だけだし、それだったら素直にマナ要素を《太陽の宝球》とかにして、《溶鉄鋼のドラゴン》を4枚にしたりする調整もアリかと。
2012/01/14(土) 22:58:15
4 :
名も無き者
追記:
3 サイド後に《呪文滑り》をフル投入して的を散らすが、他にも良い対策はないか。
です。

これに関してもテゼレットの5/5化能力は追加の勝ち手段としても有用かと
2012/01/14(土) 22:59:47
5 :
名も無き者
基本痛いから赤白剣とか
2012/01/15(日) 00:32:24
6 :
名も無き者
《ギタクシア派の調査》はマナコスト軽いから火力としては期待できないけど、
キャントリップ付きだからデッキの圧縮にはなるはず。
2012/01/15(日) 02:34:02
7 :
名も無き者
自分なら《呪文滑り》メインで、全体を低マナにシフトして《感電破》入れる。
で、相手にアーティファクト破壊が多そうなら追加でサイドに《使徒の祝福》かな。
2012/01/15(日) 05:18:16
8 :
名も無き者
黒足して《ボーラスの工作員、テゼレット》《大霊堂のスカージ》入れては?

《使徒の祝福》もワンチャン。
茶破壊相手なら滑りよりも有効。

それと今の構成だと主力は4マナなので
マナクリよりも《不屈の自然》《太陽の宝球》の方が良いのでは?

あと自分が同系デッキ考えたときは《出産の殻》
4マナでプレイしたタナドンを生贄にノーン様等の7マナ生物ひっぱったりしてました。
2012/01/15(日) 15:34:02
9 :
noir
皆様診断ありがとうございます。
>>2さん
試しましたが、思いの外機能してくれませんでした。

>>3>>4さん
テゼレットは一度試してみます。《禁忌の錬金術》もちょうど3マナで動くことが無いのでいいかも知れませんね。

>>5さん
生物が場に残ることがあまり無いのでつけたとしても《極楽鳥》くらいですね。しかしそこまで展開するなら《憤怒の抽出機》を早く出したいですね。

>>6さん
《ギタクシア派の調査》は最初《思案》《ギタクシア派の調査》と入れていたのですが、今は抜いてしまいました。《憤怒の抽出機》でも1点と軽く、逆に《憤怒の抽出機》やその他Φマナのためにかなりのダメージを負うので・・・。

>>7さん
《使徒の祝福》はアーティファクトも守れたのかっ!しらなんだ・・・。塗膜デッキにも・・・なんでもないです。
むしろ《使徒の祝福》はメインに入れて生物も守れて攻撃も通せる一枚として採用してみようかと思います。

>>8さん
テゼレットは試してみますね。
《大聖堂のスカージ》は装備品が無いと貧弱な感じなのですがどうなのでしょうか?
確かに2マナから4マナへのジャンプのほうが流れ的にも綺麗なんですよね。
《出産の殻》からの7マナ生物はロマンですが、Φマナを使う前提で土地を多く入れていないので、手に来た時完全に腐りそうに成るのがやや敬遠ですね。
生物のマナカーブが綺麗なら入れてもいいのでしょうけど。

赤単との対戦は諦めました!このデッキで戦って勝てるもんじゃない。
色のこだわりとか全く無いのでとにかく《憤怒の抽出機》を使ってみたいです。
引き続きよろしくお願いします
2012/01/15(日) 18:24:55
10 :
7
ああ、そういえばビート型だから《使徒の祝福》を攻撃通すのにも使えるのか。
以前、ZEN-M12でざっくり組んだ時は《機を見た援軍》までメインに入れたガン守り型だったから、そういう使い方を忘れてたw
《憤怒の抽出機》を出すまで耐える形)

《使徒の祝福》をメインに入れるなら《瞬唱の魔道士》は4でいいんじゃないかな。
後半は墓地からΦマナ呪文唱えて火力扱いにもできるんだし。
2012/01/15(日) 21:21:56
11 :
名も無き者
>《大聖堂のスカージ》は装備品が無いと貧弱な感じなのですがどうなのでしょうか?
テゼで5/5にすると疑似悪斬になれてライフ問題を解消してくれます。
《憤怒の抽出機》が出ている時の軽量火力としても便利。
単体で貧弱なのは確かなので好みは分かれるとは思います。
2012/01/15(日) 23:50:30
12 :
名も無き者
《漸増爆弾》とかは入らないですか?
《ファイレクシアの変形者》は自分なら4枚にするところです。


あとメタはないのでしょうか。
デッキのやりたいことははっきりしていると思うので、
相性のいいカードを挙げる以外にはメタに合わせてチューンするくらいしか
やることがないように思うのですが。
2012/01/16(月) 00:10:19
13 :
noir
長らく放置していてすみません。
全くMTGに触れられていなかったのでまわせても居ませんでした。

《使徒の祝福》は思った以上に色々と守れていつでも使うことができ、かなりいい感じでした。
コレはメインに確実投入で生きます。

テゼレットもさすがにPW、使いやすい。
サーチ+アタッカーの作成とつよいのヒトコトでした。

この二枚の投入によりぐっと勝率が上がりましたのでひとまず診断を示させていただきたいと思います。

現在他にも考えているデッキがあるので行き詰ったらまた診断をお願いしたいと思っています。

今まで診断ありがとうございました。
2012/03/06(火) 15:17:44
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.84 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.