Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/02/24(月) 01:12:49

緑青感染ビートダウン{スタンダード}

1 :
フルフル

今年の最初くらいに10年ぶり?にMTGに戻って参りました埼玉県越谷在住のフルフルと申します。
感染の流行に乗って作ってみました。
よろしくお願いします。

クリーチャー
・ぎらつかせのエルフ 4枚
・荒廃の工作員 4枚
・胆液爪のマイア 4枚
・ヴィリジアンの堕落者 2枚
・化膿獣 2枚

他スペル
・マナ漏出 3枚
・定業 3枚

・変異原性の成長 4枚
・巨大化 4枚
・ミラディンの血気 2枚
・不自然な捕食 2枚
・ひずみの一撃 3枚

・活線の鞭 1枚

土地
・広漠なる変幻地 3枚
・島 5枚
・森 14枚


最初は低コストクリーチャーでパンプアップしつつ殴る形ですが、「活線の鞭」をもっと増やしてパンプアップと同時の2点毒ダメで加速したいと考えております。
予定ではお金ができた時に「活線の鞭」と「墨蛾の生息地」と「野生語りのガラク(全く同じに再録された場合)」を入れたいと思っております。

今は仲間内6人くらいでしかやっていないのですが、もっと他の方々とも交流やデッキのご意見を頂きたく投稿させて頂きました。
どうかよろしくお願いします。




2011/06/24(金) 10:46:16

9 :
名も無き者
まわりにビートダウンが多いのなら、トランプルを付与できる《不自然な捕食》はあってもいいと思いますよ。同じような理由から《化膿獣》も抜く必要はないと思います。
数で圧倒しようにも、相手がビートダウンだとやりにくいですから、一点突破にしたほうが強い気がします。
除去兼増殖要因として《伝染病の留め金》の使用をおすすめします。
あとは、《送還》などのバウンスもブロックをこじ開けるのに使えますよ。
《屍肉の呼び声》は普通に強いので入れておくべきだとおもいます。
あと、速攻とトランプルと先制攻撃を付与してくれる《執念の剣》は重いけれど感染とはそこそこ相性がいいので一度試してみてはいかがでしょうか?
2011/06/25(土) 16:34:10
[1-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (0.97 秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.