Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2022/05/28(土) 15:41:06

[テーマ別]オリジナルカードを創ろう![Part13-26]...

1 :
オリカスレ管理人
*************************************************************************

現在のお題(5/23~5/29)【青の攻撃的なカード】(>>692-

*************************************************************************


■注意

《トップのお題は最新でない場合があります。お題は常にPickerの最新の投稿を参照して下さい。》

複数投稿(サイクル除く)は原則禁止ですが、Pickerが許可した場合はその限りではありません。
投稿を修正する場合は、以前の投稿を破棄した上で行って下さい(ログイン後の編集はその旨を示す事)。

初めての方は>>2
過去のPickは>>3
過去スレ一覧は>>4

その他不明な点があれば、何時でも増刊号スレにてご質問下さい。
オリカに関する雑談もこちらの増刊号でどうぞ。
http://forum.astral-guild.net/board/21/2097/
(last edited: 2022/05/28(土) 13:40:54) 2022/03/20(日) 22:31:11

479 :
わど
まずは全カード評価から。

>>449様 《繁茂の伝令》
緑の得意技。初期サイズにも優れるので、クリーチャーを加えればかなり強烈なサイズが期待できそうです。

>>450様 《馬車馬》
機体を曳いて。攻撃状態にするところまでが想定された挙動でしょうか?芳醇なフレーバーが魅力の一枚。

>>451様 《疾走する競走馬》
競馬の時間。本人も馬なので条件を満たしやすいですね。同着ならそれぞれが強化されそうなのも嬉しい。

>>452様 《千里駆け 赤兎馬》
ユニバースビヨンドの先駆けに思いを馳せて。入賞作につき詳細は>>480にて!

>>453 マザー様 《悪夢の使者》
土地への悪夢。この能力だと生きた《ハルマゲドン》としての活躍が主でしょう。隙があるとはいえ強烈です。

>>454様 《働き者の労馬》
ベテラン搭乗員。ちょうど《耕作者の荷馬車》に搭乗できるサイズなのに何か因果を感じるところです。

>>455 肉じゃが様 《将軍の愛馬、磨胴那》
鋼の名馬。《嵐の切先、雷遊》などに装備してやると修整を効率よくダメージに変換できそうですね。
・・・長すぎるので省略されました。全文を読むにはこちら
(last edited: 2022/05/01(日) 23:52:14) 2022/04/25(月) 00:53:38
480 :
わど
今回のお題は『馬』でした。

[入賞]
>>452様 《千里駆け 赤兎馬》
太古の名馬。《赤兎馬》は関羽に出会った後の赤兎を描いているカードですが、こちらは呂布の持ち馬だった頃のカード化、と取ることができます。二段攻撃を避け、ポータル三国志時代にはすでに存在していた《連続突撃》とアンタップ・馬術で表現しきっているのも古めかしさを感じますね。

>>471様 《轍残し》
素通しはあまりに危険。7マナとかなり重量級ですが、その重さに見合った強烈な能力を持っています。複数ブロックを駆使してでもぜひ戦闘ダメージを抑えたい相手ですね。そんな強烈な能力に負けない、サイズを誇示するようなフレーバー・テキストもこのカードの魅力を高めています。

>>478様 《馬脚》
隠れていた存在。「馬脚を表す」の故事をシンプルにカード化していますね。見かけこそ滑稽ですが、死んでも打点を維持できる生物はなかなかに優秀です。手札公開のデメリットこそありますが、愚直に展開を続けるデッキであればそのデメリットも最小限に抑えることができるでしょう。

[大賞]
>>457 Nishi様 《主なき駿馬//人馬一体の騎兵》
ライドオン。人間を一時的に追放しながら3/3にパワーアップする、なかなかに特徴的な挙動を持つ一枚です。2枚使いゆえに1マナ3/3に先制攻撃警戒と実にハイスペックですね。戻ってきた人間もcipを誘発させるので、《スレイベンの検査官》などと組むのも一興ですね。フレーバー方面に目を向けると、表面が馬、裏面が人間・騎士なのが印象的です。MTGの「騎獣Aに騎手Bが騎乗している」クリーチャーはクリーチャー・タイプが騎手Bのものになるのが常道ですが、このカードもその例に倣っているわけですね。騎手のタイプについても、追放するクリーチャーを人間に限定することで矛盾の発生をうまく回避しています。クリーチャー・タイプの変更で騎乗のフレーバーを見事に表現した、魅力的なカードだと感じました。大賞おめでとうございます。


以上です。
(last edited: 2022/05/01(日) 23:52:16) 2022/04/25(月) 00:53:43
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.65 秒)
© 2007-2022 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.