Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2021/04/18(日) 08:06:13

[テーマ別]オリジナルカードを創ろう![Part13-19]...

1 :
オリカスレ管理人
*************************************************************************

現在のお題(3/29~4/4):【死亡誘発を持つ黒でも赤でもないクリーチャー】(>>586-

*************************************************************************


■注意

《トップのお題は最新でない場合があります。お題は常にPickerの最新の投稿を参照して下さい。》

複数投稿(サイクル除く)は原則禁止ですが、Pickerが許可した場合はその限りではありません。
投稿を修正する場合は、以前の投稿を破棄した上で行って下さい(ログイン後の編集はその旨を示す事)。

初めての方は>>2
過去のPickは>>3
過去スレ一覧は>>4

その他不明な点があれば、何時でも増刊号スレにてご質問下さい。
オリカに関する雑談もこちらの増刊号でどうぞ。
http://forum.astral-guild.net/board/21/1658/
(last edited: 2021/04/04(日) 20:59:37) 2021/01/05(火) 22:01:35

637 :
肉じゃが
キーワード能力: 助勢
702.XXXa 助勢は分割カードの一部に存在する能力であり、2つの能力からなる。1つは呪文がスタックにある間に機能する常在型能力である。1つは呪文が唱えられたときに誘発する誘発型能力である。「助勢 [コスト]」は、「あなたがこの呪文を唱える際、この呪文がカードである場合、あなたはこれのマナ・コストを支払うのではなく、他のプレイヤー1人を選ぶとともに[コスト]を支払ってもよい」と、「この呪文が唱えられたとき、この呪文の助勢コストが支払われていた場合、選ばれたプレイヤーは、このカードのもう片方の半分をコピーし、それをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい」を意味する。助勢コストで呪文を唱えることと、助勢によりコピーを唱えることは、代替コストの支払いのルールに従う。
702.XXXb 助勢コストが支払われていた場合でも、選ばれたプレイヤーは、そのカードのもう片方の半分を唱えないことを選ぶことができる。
702.XXXc 助勢コストが支払われていた場合で、選ばれたプレイヤーがそのカードのもう片方の半分を唱えることを選んだ場合、そのプレイヤーは助勢コストを支払うことを選ぶことはできない。

《青天》 (2)(白)
ソーサリー
あなたはあなたがコントロールするクリーチャー1体につき3点のライフを得る。
助勢 (白) (あなたは他のプレイヤー1人を選ぶとともに(白)を支払うことでこの呪文を唱えてもよい。そうした場合、選ばれたプレイヤーは、マナ・コストを支払うことなく霹靂のコピーを唱えてもよい。)
----
《霹靂》 (2)(赤)
ソーサリー
クリーチャー1体を対象とする。霹靂はそれに5点のダメージを与える。
助勢 (赤) (あなたは他のプレイヤー1人を選ぶとともに(赤)を支払うことでこの呪文を唱えてもよい。そうした場合、選ばれたプレイヤーは、マナ・コストを支払うことなく青天のコピーを唱えてもよい。)
(last edited: 2021/04/10(土) 13:42:13) 2021/04/05(月) 14:25:17
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-]

名前 メールアドレス
本文
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.14 秒)
© 2007-2021 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.