Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2019/11/15(金) 12:57:58

[テーマ別]オリジナルカードを創ろう![Part13-15]...

1 :
オリカスレ管理人
*************************************************************************

現在のお題(10/14~10/20):【単色推奨カード】(>>954-

*************************************************************************


■注意

《トップのお題は最新でない場合があります。お題は常にPickerの最新の投稿を参照して下さい。》

複数投稿(サイクル除く)は原則禁止ですが、Pickerが許可した場合はその限りではありません。
投稿を修正する場合は、以前の投稿を破棄した上で行って下さい(ログイン後の編集はその旨を示す事)。

初めての方は>>2
過去のPickは>>3
過去スレ一覧は>>4

その他不明な点があれば、何時でも増刊号スレにてご質問下さい。
オリカに関する雑談もこちらの増刊号でどうぞ。
http://forum.astral-guild.net/board/21/1636/
(last edited: 2019/10/14(月) 23:38:44) 2019/05/26(日) 23:59:47

605 :
わど
まずは全カード評価から。

>>565 マザー様 《世紀末の使い魔》
失われた思いを糧に。墓地が潤沢なら様々な危難を避けることができますね。どちらかというと白っぽい。

>>566様 《果てへ向かうもの、クリス》
昇天を目指して。回数より量が大事な回復シナジー。《単体騎手//同体騎手》などと仲良くできそうです。

>>567様 《懐古する魔術師》
懐かしの能力勢揃い。複数の側面攻撃+挑発で相手を除去できそうですね。青より白っぽい能力。

>>568 Noname様 《模索する変異体》
望みの姿を。英雄譚を大量に追放するのが挙動としては面白そうですが、どう伝承カウンターを載せようか。

>>569 肉じゃが様 《ステンシアの食人鬼》
人間大好き。人間を使わないデッキはかなり稀なので、安定してその効果を期待できそうですね。

>>570様 《機異種》
色に応じた恩恵を。除去耐性は得られないので脆いですが、戦闘では制圧力に期待できそう。

>>571様 《ウェストヴェイルの邪神像》
教団の新たな象徴。お題はクリーチャーだったので実は微妙にお題外れですね。お気をつけあれ。

>>572様 《練達の騎乗者》
渾然一体の共同撃。打点が一気に跳ねる二段攻撃は積極的に共有していきたいところです。

>>573様 《ゴブリンの督戦隊》
突撃ぃ。回避能力まで得る2マナロードは強力ですが、生け贄のデメリットも痛いのでとどめで使いたい。

>>574様 《内弁慶のイーバン》
攻めてる間は強キャラ。自ターン中はほぼ無敵のパワー8。相手ターン中も悪くないサイズなのも嬉しい。

>>575様 《水影を映す者》
墓地を食らう水銀。なるほど長久などを得ることができますね。お題内かかなり微妙なラインだとは思います。

>>576様 《血魔術の管理者》
儀礼の先駆け。自力で儀礼の条件を満たせるのは魅力的です。飛行と絆魂が逆ならなおよかったと思います。

>>577様 《肉を喰らう者》
いただきます。墓地対策をしつつライフとサイズを増やせるのは実に頼もしいです。素で3/3なのも嬉しい。

>>578 Nishi様 《訓練中の猟犬》
待てを覚えろ。威迫のおかげでダメージを通しやすく、2マナくらいでも遜色なさそうな能力ですね。

>>579様 《裸の王、マヌエル》
手札をオールイン。実にピーキーですね。手札捨てとシナジーするカードと組むと爆発力が凄そう。

>>581様 《久遠を翔けるもの》
追放の熟達者。単体でも最低限自己完結しつつ、爆発的なパワーを得られる可能性があるのが魅力的です。

>>582様 《壁殴り代行》
殴りたい壁がない、そんな時も。基本的にどうブロックされても得になるのが嬉しいところです。

>>583 ESP様 《ゴブリンの肉壁使い》
お前が盾な!ゴブリンはそこそこ横並びする部族なので、能力を有効に活用できる場面は多そうですね。

>>584様 《スプリングジャック乗り》
ヤギを駆るもの。ヤギは数が少ないので、基本的に多相あるいは自身の能力で供給することになりそうですね。

>>586 Hunter horse様 《再誕するボア》
新たな再生の形。入賞作につき詳細は>>606にて!

>>587様 《命知らずの英雄》
捨て鉢の一撃。なんらかの手段でのパンプアップを回避能力付きの打点に変換できるのが魅力的です。

>>588様 《矢嵐の軍馬》
乗り手に力を。どちらの能力も重複させることに意味があるので、アンタップと絡めると楽しそうですね。

>>589様 《蓄電式ゴーレム》
蓄積用意。入賞作につき詳細は>>606にて!

>>590様 《四柱の番霊》
青らしさ、赤らしさ、白らしさ。何かとマナがかかりがちなので、潤沢なマナ基盤を用意したいところ。

>>591 八三五様 《ゴブリンの武器職人》
一か八かの切り札を。運が良ければ相手を抑えつつ強化できますが、運が悪ければ逆。楽しそうではあります。

>>592 ふわとろ生ライス様 《急送部隊》
ちょっとどいてて。入賞作につき詳細は>>606にて!

>>594様 《新型機動兵器》
兵装展開。3種のモードでかなり幅広い範囲の状況に対処できますね。ある程度後出しできるのも嬉しい。

>>595様 《早撃ち射手》
先手を取る。これがコモンということはセットがかなり多色に寄っていそうですね。FTが魅力的です。

>>596様 《霧の達人》
狡猾な呪文避け。相手と呪文の色を合わせるのは一筋縄ではないので、多色多めの構築を狙いたい。

>>597(ソリンの人?)様 《霊魂の管理人》
死後の溜め込み。死後は持てば持つほど重複するので、小型ながらプレッシャーは意外と大きめです。

>>598様 《救援の手》
求めの声に応えて。1マナという軽さが魅力的ですね。パワーがあるのも地味に嬉しい。

>>599様 《貴種の護衛》
せっかく守るなら伝説を。結魂相手と能力を共有しないのが新しいですね。興味深いデザイン空間です。

>>601様 《包囲ハイドラ》
えさやりの駆け引き。入賞作につき詳細は>>606にて!

>>602 逃亡者様 《異才の屍術師、ゾーンブルク//錯誤ある死者の王》
踏み倒しの末路色々。変異を経由した場合の軽さが魅力ですが、消失とうまく付き合う必要がありそう。

>>603様 《徳を積む者》
徳を積んで、信心高めて。《確約の神主》と比べると本人の打点の高さが魅力になりそうですね。

>>604様 《バッタ型改造人間》
ライダーキーック。青単色で青の能力を使え、緑単色では緑の能力が使えない非対称性が興味深いですね。
(last edited: 2019/08/21(水) 22:59:51) 2019/08/19(月) 00:00:20
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-] [901-]
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.10 秒)
© 2007-2019 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.