Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2018/12/10(月) 23:08:56

[テーマ別]オリジナルカードを創ろう![Part13-12]...

1 :
オリカスレ管理人
*************************************************************************

現在のお題(9/11~9/16):『固有色が2色の単色カード』(>>941-

*************************************************************************


■注意

《トップのお題は最新でない場合があります。お題は常にPickerの最新の投稿を参照して下さい。》

複数投稿(サイクル除く)は原則禁止ですが、Pickerが許可した場合はその限りではありません。
投稿を修正する場合は、以前の投稿を破棄した上で行って下さい(ログイン後の編集はその旨を示す事)。

初めての方は>>2
過去のPickは>>3
過去スレ一覧は>>4

その他不明な点があれば、何時でも増刊号スレにてご質問下さい。
オリカに関する雑談もこちらの増刊号でどうぞ。
http://forum.astral-guild.net/board/21/1624/
(last edited: 2018/09/11(火) 19:56:58) 2018/05/16(水) 16:48:22

991 :
わど
まずは全カード評価から。

>>942様 《武士の情け》
介錯しもす。致命的な生物を対処しつつ確実な時間稼ぎ。コントロール系で重宝しそうですね。

>>944様 《温厚な守備兵》
憤怒の一撃。パワー5の二段攻撃は強烈ですね。《嘲笑》などで倍加して一撃必殺を狙いたい。

>>945様 《抗戦同盟協定》
レンジストライク。なかなかの効率です。PWを守らない点には注意が必要ですね。

>>946様 《よろず屋ゾンビ》
活用次第。幅広い相手に役立つカードですね。自軍を巻き込むのでうまく活用できるとモアベター。

>>947様 《紳士的な暗殺者》
あるいは召喚酔いか。《凄腕の暗殺者》と対をなす感じですね。条件が緩いぶんコストがかかるのも印象的。

>>948様 《交戦規程》
法規に従って。横並べするデッキにはいい抑止力になりますね。アゾリウスらしいFTが魅力的です。

>>949 LOVEマシーン様 《ファイレクシアのハーピー》
奇妙な混種。本人のコストと起動コストの色が逆に感じます。ドローも2枚くらいが適正かと。

>>950 Nishi様 《エルズペスの信徒》
テーリアドの結末。白も自力で破壊不能を得られるので、黒で起動する必然性が薄いのが気になります。

>>951様 《失われた血の知識》
着実なドロー。入賞作につき詳細は>>992にて!

>>952様 《龍魂の戦士》
竜の息吹を纏って。標準サイズからさらにサイズアップを図れ、打点が自慢です。トランプルも強い。

>>953様 《難解の実験場、ケントニス》
再利用を糧に。全体的にコストがかなり重い印象です。デッキ・追放から唱えてもダメージな点を生かしたい。

>>954様 《太陽の精》
光と影。互いに独立している感が強いですが、どちらも十分な性能を持つのは嬉しいところです。

>>955様 《苦痛よ、飛散せよ》
増強とダメージと。キッカー前が事後、キッカー後が事前に撃ちたい効果なので、いつ撃つかが悩ましい。

>>956様 《世界一周》
五色と無色。メインはトークン量産能力でしょうか。到達を持たない蜘蛛も珍しく感じますね。

>>957 八三五様 《シン・デレロー》
《デレロー》の後継。デメリットが厳しい分サイズもアップ。トランプルを持つのも嬉しいところです。

>>958様 《墓場の浄化者//埋葬の偏執狂》
墓場は必要だった。両面カードは不可とお題に明記してあります。以後お気をつけあれ。

>>959様 《マンジェニの戦闘魔道士》《タリブの戦闘魔道士》《カムサの戦闘魔道士》
エルドラージとの繋がり。いずれも追放する能力で昇華者をサポートできるのがそれっぽいですね。

>>960様 《永岩城の内偵者》
強迫する密偵。忍術コストが黒だとはいえ、白単色でハンデス能力を持つのは強い違和感がありますね。

>>963様 《三人寄れば》
文珠の知恵。下準備こそ必要なものの優秀なアドソース。フレーバーの素敵さが印象に残ります。

>>964様 《蒸気の薬術師》
持ち越し禁止。《姥の仮面》と同じ能力ですね。ドロー能力の効率の良さも魅力的ですね。

>>965様 《虚食の軟泥》
カウンター喰らい。入賞作につき詳細は>>992にて!

>>966様 《威圧の賢者》
時間を稼げ。白より青っぽい能力に見えますが、土地などもタップできるのが優秀ですね。

>>967様 《終焉の投光》
滅びをもたらす。入賞作につき詳細は>>992にて!

>>968様 《瓦礫帯の略奪者》
グルール魂。1マナ生物と合わせて2ターン目の爆発的展開に繋げたいところですね。

>>969 ESP様 《諦めの悪いゾンビ》
しぶとさこそ重要。素のサイズが小さいのが辛いですが、粘り強いアタッカーとなれるのは嬉しい。

>>970様 《仮面の壁》
その仮面は誰のもの。絆魂で自分のコストに使うライフを自力で稼げるのが優秀ですね。

>>972様 《恩寵と対価》
改悛の時来たれり。色々と使い出がありそうで愉快なカードですね。どう破壊に繋げるかは悩ましい。

>>973 肉じゃが様 《深き闇のニッサ》
黒との繋がりを思い出せ。継続的にマナが伸びていくのが嬉しい。4マナでも大丈夫かもしれません。

>>974様 《孤独な墓守》
糧を得て。コストの割に効果が大きく、またサイズも良好ですね。優秀な一枚。

>>975様 《オルゾフの洗礼者、テオドル》
回復と反転。自身の能力だけで殺しきるのは大変なので、他のライフゲインとも合わせたいところです。

>>977様 《強化培養槽》
強化の共有。なかなかシミックらしいカードに仕上がっています。カウンター譲渡が種類を問わないのも魅力。

>>978様 《赤葉のツリーフォーク》
赤く燃え上がって。入賞作につき詳細は>>992にて!

>>979様 《不安定な整頓》
手順反転。現在の手札の質に合わせて使い分けられるように土地基盤を整えたいところです。

>>980様 《絶印》
MFD。マナを払わないと再利用され続けるので、マナ拘束としての用途が強そうな一枚になりましたね。

>>981様 《知恵の原形》
ダメージこそ知識の源。二段攻撃獲得はサボタージュ能力と強烈に噛み合いますね。トランプルも嬉しい。

>>982様 《バックドア》
セキュリティの穴。どちらにしても補填は入るので、なかなかアドバンテージは取りづらいですね。

>>983様 《巡る恐怖》
何度でも正気を削って。軽くなり再利用が容易になりました。コスト軽減などと合わせるのもありや。

>>984 善乱様 《不完全燃焼》
一酸化炭素を怖れよ。接死付き割り振り火力は実に強烈な除去になってくれそうですね。

>>985様 《夜帳の情報網》
墓地に確保するドロー。一気にデッキを掘り進められますね。ドローが呪文効果でないのは痛し痒し。

>>986様 《木漏れ日の精霊》
恵みは共有すべきか否か。相手に対処手段がなさそうならドローを与えるのもありそうですね。

>>987様 《古えの氷塊》
氷に閉ざされていたのは。象を目覚めさせつつ出たマナで打ち消し、などと動けると実に愉快ですね。

>>988様 《不浄な復活》
墓地清めるべし。相手に妨害される危険性はあるものの、サイズの乗った復活は実に強力です。

>>989様 《灼熱破》
青を焼き尽くせ。払ったマナの色の勘定は紙だと大変ですね。最低限だったことにすると穏便か。

>>990様 《残忍な潜入工作員》
無情な成り代わり。自身の能力で再利用できるのが強みですね。《刻印》系で取り返すのもありや。
(last edited: 2018/09/17(月) 19:40:01) 2018/09/17(月) 00:00:26
[1-] [101-] [201-] [301-] [401-] [501-] [601-] [701-] [801-] [901-]
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (1.17 秒)
© 2007-2018 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.