Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2020/07/05(日) 13:17:47

対応申請

以下のフォームより、対応を申請することができます。

対象
http://forum.astral-guild.net/board/21/1631/677/
http://www.cranialinsertion.com/article/981

1.状況起因効果が適用されるのに対応して、マナソースをプレイできるという理屈だった気がします。

2.当時は、呪文や能力の種類ごとに、それが使えるタイミングが定められていました。再生や軽減はダメージ軽減ステップでしか使えない、インタラプトは相手が呪文をかけようとしているときにしか使えない、アンタップフェイズには呪文や能力をプレイできないなど。
  「ターンとターンの間」も、マナソース以外の呪文や能力をプレイできないと考えられていました。
  

種別
説明が表示されます
追記事項
左の画像に表示されている4桁の英数字を入力してください。
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (6.014 ミリ秒)
© 2007-2020 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.