Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2018/10/18(木) 12:18:41

対応申請

以下のフォームより、対応を申請することができます。

対象
http://forum.astral-guild.net/board/21/1622/992/
今回のお題は『固有色が2色の単色カード』でした。次回のお題は次スレッドにて出します。

[入賞]
>>951様 《失われた血の知識》
知識の泉は尽きず。《綿密な分析》を彷彿とさせる強力なドローカードですね。ソーサリーゆえに隙を晒す点こそ気になりますが、フラッシュバックも含めて大量にアドバンテージを取れる点が魅力的です。フラッシュバックしてはじめて黒らしいライフ失いつつのドローになる点もよくできていると感じます。

>>965様 《虚食の軟泥》
いっぱいお食べ。緑のクリーチャーに黒のカウンター除去能力が付いた形。それでライフを得てサイズが上がることで、うまく能力が調和している感を醸し出していますね。取り除くカウンターの種類は問わないので、PWを牽制したり-1/-1カウンターを除去したり、できることは幅広いです。

>>967様 《終焉の投光》
神の怒りぞあれ。普通に使えば《殺害》、超過することでインスタント・タイミングの《審判の日》になります。なるほど、確かにクリーチャー除去は全体化することで大きく色の変わる効果である、と言えるでしょう。面白い発想です。相手ターンに全体除去が撃てる強みを考えると、コストの重さにも納得。

[大賞]
>>978様 《赤葉のツリーフォーク》
火の力を得て。赤お得意の流動石能力を持ったツリーフォークです。防御時にはタフネス5で相手の攻撃をしっかり受け止め、攻撃時はタフネスを犠牲にしつつの打点向上が見込めます。素のパワーもそこそこあり、能力をフルで稼働させればパワー7まで届きますね。ブロックしてよし攻撃してよしのナイスクリーチャーだと言えるでしょう。また、「火をつけて防御を捨て、攻撃面に先鋭化する」というフレーバーも、ツリーフォークの雰囲気に完璧にマッチしていると感じます。シンプルな能力の組み合わせですが、それでいて芳醇なフレーバーを演出することができている、見事なカードだと思いました。大賞おめでとうございます。


以上です。
種別
説明が表示されます
追記事項
左の画像に表示されている4桁の英数字を入力してください。
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (31.322 ミリ秒)
© 2007-2018 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.