Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2017/11/18(土) 06:04:41

対応申請

以下のフォームより、対応を申請することができます。

対象
http://forum.astral-guild.net/board/21/1615/390/
蹂躙する(蹂躙するには、そのパーマネントがクリーチャーでない場合、それを破壊する。クリーチャーである場合、これとそのクリーチャーはもう一方に自身のパワーに等しい点数のダメージを与える。これによりそのクリーチャーが墓地に置かれる場合、代わりにそれを追放し、これの上に+1/+1カウンターを1個置く。)

踏みつけるティラナックス (4)(G)(G)
クリーチャー ― ビースト
踏みつけるティラナックスが攻撃してブロックされないたび、いずれかの防御プレイヤーがコントロールしている土地でないパーマネント1つを対象とし、それを蹂躙する。
5/6
FT:あれは肉の美味い食べ方をよく心得ている。一度叩いて柔らかくするのだ。

獰猛の爪痕 (3)(G)(G)(G)
ソーサリー
あなたのコントロールするクリーチャーは、ターン終了時まで+2/+2の修正を受けるとともに「これがいずれかのプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーがコントロールする、点数で見たマナ・コストがこれのパワー以下である土地でないパーマネント1つを対象とし、それを蹂躙する。」を得る。
FT:獣は踏み荒らす。自然魔道士はそれを敵の財産に仕向けるだけだ。

森の使い魔 (1)(G)(G)
クリーチャー ― ビースト
キッカー(3)(G)(G)(G)(G)
森の使い魔がキッカーされていた場合、これは打ち消されず、その上に+1/+1カウンターが8個置かれた状態で戦場に出る。
森の使い魔が戦場に出たとき、これの上に+1/+1カウンターが置かれていない場合、あなたのライブラリーから森カードを1枚探し、そのカードを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。
森の使い魔が戦場に出るか攻撃するたび、これの上に+1/+1カウンターが置かれている場合、パーマネントを最大4つまで対象とし、それらを蹂躙する。
2/2
FT:獣が魔道士にしおらしく仕えているのは、忠誠や愛着によるのではない。単に今は力不足であるというだけだ。

一番下はオーバーパワーで悪名高い統率者2020に収録予定(大嘘)
種別
説明が表示されます
追記事項
左の画像に表示されている4桁の英数字を入力してください。
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (7.248 ミリ秒)
© 2007-2017 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.