Wisdom GuildMTG wiki ようこそ、名も無き者さん | ログイン
  • 現在、リンクはありません
2018/10/24(水) 08:08:48

対応申請

以下のフォームより、対応を申請することができます。

対象
http://forum.astral-guild.net/board/21/1613/601/
《生命吸収》の得られるライフの上限について質問です。
1) クリーチャーでもプレインズウォーカーでもあるパーマネントを対象とした場合、ライフの上限はどうなりますか?
2) ダメージが与えられた結果、対象としたクリーチャーのタフネスが変化した場合、得られるライフの上限も変化しますか?

2)例:プレイヤーPが《ファイレクシアの非生》をコントロールしていて、ライフが0で、まだ毒を受けていません。対戦相手Qは《マイコシンスの悪鬼》をコントロールしています。
Pが《マイコシンスの悪鬼》を対象にX=5の《生命吸収》を唱え、それに対応してQが《危害のあり方》でダメージを2点、Pに移し替えました。
最終的にPが得られるライフは何点ですか?

1) は「そのパーマネントのタフネスと、ダメージを受ける前の忠誠度、どちらも上回れない」、
2) は「上限は変化後のタフネスを参照し、例題では5点ダメージとタフネス4を比較し、4点のライフを得る」
と考えていますが、これで合っていますか?
種別
説明が表示されます
追記事項
左の画像に表示されている4桁の英数字を入力してください。
Wise Word BBS 2.1.1 - 問合せ先 | 利用規約 (6.377 ミリ秒)
© 2007-2018 Astral Guild, OWLAIR networks, All rights reserved.